【お得な契約手順5ステップ】ワイモバイル割引・キャンペーン9選!業界歴9年のプロが解説

スポンサーリンク

ワイモバイルに乗り換えようか迷っているんだけど、少しでもお得に乗り換えたいんだけど、9月のキャンペーンってお得なの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

9月は、PayPayポイントがもらえるキャンペーンや端末割引があってお得だよ!

しかも、特典が増額されててさらにお得だよ。

いっぱい特典ありそうだね。でもスマホの契約の条件とかややこしそうで不安だな・・・

『契約するなら少しでもお得に契約したい!』という方は必見です。

スマホを契約する時は必ずキャンペーンを活用しましょう。

キャンペーンは適用条件や注意点もあってなんだか難しそう…』とお考えの方、ご安心ください。

この記事では、通信キャリア業界歴9年のプロである私がワイモバイルのおすすめ割引サービス・キャンペーン9選やお得に契約する手順5ステップを解説していきます

この記事を読むことで、スマホの契約が不安な方や詳しくない方でもお得にワイモバイルを契約することができるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

【結論】新どこでももらえる特典+ワイモバイル公式オンラインストアがお得

店舗オンラインストア
(公式)
オンラインストア
(Yahoo!店)
新どこでも
もらえる特典
(PayPayポイント)
最大3,000円相当
(PayPayポイント)
最大3,000円相当
(PayPayポイント)
最大3,000円相当
SIM契約特典代理店による2022年7月1日~変更
PayPayポイントプレゼント
MNP
SoftBank・LINEMO・LINEモバイル含むSoftBank回線MVNOからは対象外
シンプルS:3,000円
シンプルM:10,000円

シンプルL:11,000円(期間限定増額中)
新規契約
シンプルM/L:6,000円
PayPayポイント
シンプルS
3,000円
(他社MNPのみ
新規は対象外
シンプルM
5,000円
シンプルL
7,000円
※新規・他社MNP
スマホ契約
(端末購入)
代理店による最大21,600円割引最大11,880円割引

5,555円相当PayPayポイント
(機種変更:3,300円相当)
契約事務手数料3,300円無料無料
待ち時間あり無し無し
オプション勧誘あり無し無し
予約必要不要不要

ワイモバイルを契約する際の選択肢として、『店舗』・『オンラインストア』があります。

  • 店舗:ワイモバイルショップ・家電量販店など
  • オンラインストア:ワイモバイル公式・ワイモバイルオンラインストアYahoo!店

契約する場所によって、損することがあります。

結論は『新どこでももらえる特典(対象者限定)』にエントリーしてワイモバイル公式オンラインストアから契約するのが最もお得です。

2021年10月1日よりシンプルプランSを選択する方に限り他社から乗り換えの方は、ワイモバイルオンラインストアYahoo!店から申し込みしたほうがお得です。

店舗に関しては、契約事務手数料が1回線につき3,300円発生します。

また、店舗に関しては以下の直営店以外はSoftBankと代理店契約をしている代理店がワイモバイルショップを運営しています。

SoftBank直営店一覧
  • SoftBank仙台クリスロード
  • SoftBank六本木
  • SoftBank渋谷
  • SoftBank表参道
  • SoftBank銀座
  • SoftBank名古屋
  • SoftBankグランフロント大阪

契約の特典は代理店により異なりますが、代理店は利益をあげないといけません。

看板はワイモバイルですが、運営会社は代理店です。

すべての代理店に該当するわけではありませんが、実際に私は代理店で働いた経験上、代理店の利益分を差し引いた金額を還元する傾向にあるので確認が必要です。

また、受付までの待ち時間や手続き中の待ち時間や来店予約も必要となっています。

自宅で事務手数料無料で待ち時間なく申し込みができる『ワイモバイルオンラインストア公式』が最もおすすめです

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

お得な契約手順5ステップ

新どこでももらえる特典対象確認・エントリー

『新どこでももらえる特典』は対象者限定で最大3,000円相当のPayPayポイントが還元されます。

還元されるPayPayポイントは、申し込み月の4ヶ月後の1ヶ月間でPayPay支払いで最大20%還元

特典(PayPayポイント還元上限)
  • シンプルプランS:500円相当
  • シンプルプランM:3,000円相当
  • シンプルプランL:3,000円相当

申し込む料金プランによって還元上限が異なります。

適用条件
  • 個人契約(法人契約は対象外
  • 特典ページからYahoo!JapanIDでログインしてエントリー
  • エントリー日の翌月末日までに申し込みし契約完了
  • シンプルプランS/M/Lで申し込み
  • 新規・MNP(他社から)・番号移行・以下指定プランからの変更を伴う機種変更
    • 指定プラン:ケータイプランSS/ケータイベーシックプランSS/4G-Sプラン/4G-Sベーシックプラン/スマホプラン/スマホベーシックプラン/タブレットプラン
  • 申し込み日の翌月末日までに特典エントリーしたIDと開通した回線でワイモバイルサービス初期登録
  • 申込日から3カ月後の1日から15日の間に、特典の受け取り手続きをしていること
  • 支払いの滞りがないこと

特典を受け取るまでの具体的なスケジュールは以下の通りです。

2022年7月に申し込む場合
  • 2022年7月
    エントリー&申し込み

    申し込み期限はエントリー翌月末まで(2022年8月末まで)

    必ず申し込み前にエントリー

  • 2022年7月~8月
    ワイモバイルサービス初期登録・PayPayアカウント連携

    エントリーしたYahoo!JAPAN IDで初期登録

  • 2022年10月
    2022年10月15日までに受け取り手続き

    手続き前にお知らせメールが来る

  • 2022年11月
    20%上乗せ特典対象お買い物期間

    申し込む料金プランによって還元上限が異なる

  • 2022年12月
    特典受取

    2022年11月にお買い物した最大20%分の還元

まず最初にキャンペーンの対象かどうかを確認しましょう。

最大3,000円相当PayPayポイントプレゼント

エントリーするだけで3,000円もらるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

対象者であればもらえるよ。

このPayPayポイントは、申し込み月の4ヶ月後の1ヶ月間にPayPay加盟店でPayPay支払いで最大20%還元されるよ。

申し込む料金プランによって還元される上限が変わるよ。

家族4人でのりかえる場合は、合計最大12,000円になるから、エントリーしないともったいないね。

じゃあひとまずエントリーしてみようかな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

エントリーしてから翌月末までに契約完了の有効期限があるから有効期限には気をつけね。

注意点
  • エントリー日の翌月末までに申し込み契約完了

申し込み

申し込みは『 ワイモバイルオンラインストア(公式) 』からタイムセールを活用しましょう。

タイムセール開催は毎日21時~9時新規・他社MNPが対象です。

タイムセール開催以外の時間帯だと特典額が減るで気をつけましょう。

これでお得を最大化できます。

タイムセール対象外
  • ソフトバンク・LINEMOからの番号移行
  • シンプルプランS(SIM契約のみ)

ワイモバイルサービス初期登録

ワイモバイル申し込みが完了したら、ワイモバイルサービス初期登録をしましょう。

初期登録をすることで、『新どこでももらえる特典』の最大3,000円相当のPayPayポイントをもらえるだけでなく『Yahoo!プレミアム会員』になることができます(無料)

ワイモバイルサービス初期登録手順
  1. My Y!mobileにログイン
  2. 設定・サポート』をタップ
  3. Y!mobile初期登録をはじめる』をタップ
  4. Yahoo!JapanIDはお持ちですか?
    1. 持っている場合➡『はい』を選択
    2. 『新どこでももらえる特典』でエントリーしたIDでログイン
  5. PayPay利用手続き➡ワイモバイルで契約した携帯電話番号入力して『次へ』
  6. 5.で入力した携帯電話番号宛にSMSで確認コードが送られてきます
  7. 確認コード入力➡『設定する』をタップ
  8. 内容確認し、『同意して利用を始める』をタップ
  9. 登録完了

三者(ワイモバイル・Yahoo!JapanID・PayPayアカウント)連携

なんで連携しないといけないの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

連携しておかないと、せっかくPayPayポイントもらっても利用できないから、必ず連携しようね。そんなに難しくないから手順を詳しく解説するね。

PayPay連携手順
  1. PayPayアプリインストール
  2. ログイン』をタップ
  3. Y!mobile初期登録済みの携帯電話番号入力入力し『次へ』をタップ
  4. 確認コード入力➡『ログイン
  5. PayPayとワイモバイル連携
    • PayPayアプリを開く
    • 右下のアカウント』タップ
    • 外部サービス連携』をタップ
    • 上から2つ目『ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携』をタップ
    • ※以前ソフトバンクユーザーの方は連携しなおし
    • 上記に同意でして連携する』をタップ
    • 登録完了
  6. 連携完了の確認方法
    1. Yahoo!JapanID連携➡『Yahoo!プレミアム会員・Y!mobile初期登録済み
    2. ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携➡『連携済み

PayPayポイント受け取り

『新どこでももらえる特典』のPayPayポイントは申し込み月の4ヶ月後の1ヶ月間にお買い物した金額の最大20%のPayPayポイントが申し込み月の5ヶ月後に付与されます。

特典適用は、1IDにつき1回となっています。

付与されるPayPayポイントは出金・譲渡はできません。

PayPay公式ストアで利用可能。

ワイモバイルの割引・キャンペーン9選

【対象者限定】新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典は『対象者限定』のキャンペーンです。

対象者の場合は上の画面のように表示されます。

キャンペーンの『対象者』かどうか確認し、対象であればエントリーしましょう。

特典(PayPayポイント還元上限)
  • シンプルプランS:500円相当
  • シンプルプランM:3,000円相当
  • シンプルプランL:3,000円相当
適用条件
  • 個人契約(法人契約は対象外
  • 特典ページからYahoo!JapanIDでログインしてエントリー
  • エントリー日の翌月末日までに申し込みし契約完了
  • シンプルプランS/M/Lで申し込み
  • 新規・MNP(他社から)・番号移行・以下指定プランからの変更を伴う機種変更
    • 指定プラン:ケータイプランSS/ケータイベーシックプランSS/4G-Sプラン/4G-Sベーシックプラン/スマホプラン/スマホベーシックプラン/タブレットプラン
  • 申し込み日の翌月末日までに特典エントリーしたIDと開通した回線でワイモバイルサービス初期登録
  • 申込日から3カ月後の1日から15日の間に、特典の受け取り手続きをしていること
  • 支払いの滞りがないこと

特典受け取りの具体的な流れは以下の通りです。

2022年7月に申し込む場合
  • 2022年7月
    エントリー&申し込み

    申し込み期限はエントリー翌月末まで(2022年8月末まで)

    必ず申し込み前にエントリー

  • 2022年7月~8月
    ワイモバイルサービス初期登録・PayPayアカウント連携

    エントリーしたYahoo!JAPAN IDで初期登録

  • 2022年10月
    2022年10月15日までに受け取り手続き

    手続き前にお知らせメールが来る

  • 2022年11月
    20%上乗せ特典対象お買い物期間

    申し込む料金プランによって還元上限が異なる

  • 2022年12月
    特典受取

    2022年11月にお買い物した最大20%分の還元

最大3,000円相当PayPayポイントプレゼント

SIMのみ契約最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント

ワイモバイルオンラインストアでは、毎日21時から9時までタイムセールが開催されています。

タイムセールは以下のパターンは対象外です。

タイムセールは定期的に内容が変わるので公式サイトで随時確認するようにしましょう。

対象外
  • ソフトバンク・LINEMOからの番号移行
  • LINEモバイルを含むソフトバンク回線MVNOからの乗り換え
  • シンプルプランS/シンプルプランM(SIM契約)
2022年7月1日から
SIMのみ契約特典変更
他社からの乗り換え※新規契約タイムセール
21時~9時
シンプルプランS3,000円
シンプルプランM10,000円6,000円
シンプルプランL10,000円6,000円

※ソフトバンク/LINEMO及びソフトバンク回線MVNO(LINEモバイルを含む)からののりかえ対象外

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

端末割引最大21,600円

ワイモバイルオンラインストアでは、『お買い得ラインナップ』がありタイムセールでなくても最大21,600円の割引があります。

21,600円の割引は大きいね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

購入する場合は、必ず『お買い得ラインナップ』を確認するようにしようね。

ワイモバイルは新規や他社から乗り換えだけでなくても機種変更でもお得だよ。

機種名機種変更割引額
Xperia10Ⅲ7,200円
OPPO Reno5 A13,680円
iPhone117,200円
iPhoneSE(第2世代)
64GB/128GB
7,200円
AQUOS sense4 basic7,200円
AQUOS wish7,200円

時期によって対象機種や割引額は変動します。

機種購入を検討されている方は定期的にチェックしておきましょう。

データ増量無料キャンペーン2

シンプルプランSシンプルプランMシンプルプランL
規定容量3GB15GB25GB
データ増量オプション
(550円/月)
1GB→2GB3GB→5GB3GB→5GB
くりこし上限5GB20GB30GB

データ増量オプションは2021年8月18日からパワーアップして内容が改定されました。

データ量がさらに増量されています。

月額料金(550円/月)は初めての申し込み1年間無料です。

下取りプログラム

ワイモバイルでは、新規加入・MNP・機種変更・契約変更する際に、それまで利用していた端末を下取りに出すことで、『PayPayポイント』または『購入機種代金値引き(店舗のみ)』の特典を受けることができます。

ワイモバイルオンラインストアでは『PayPayポイント』付与となります。下取りを希望される場合は、『下取りプログラム』に✅を入れましょう。

オンラインストアで下取り申し込みできるのわかったんだけど、下取りってどうやって出すの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

下取りを申し込みすると、端末と別便で本人受け取り限定の送付キットが送られてくるよ。その送付キットに入れて送り返すことになるよ。

本人受け取り限定なんだね。家族に受け取ってもらうことはできないんだね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

本人確認書類で、顔写真がない場合(健康保険証など)や本人確認書類に旧漢字が使用されている場合は、端末購入から14日以内に店舗で下取りプログラムに申し込みしましょう。

適用条件①
  • 新規・MNP・番号移行
    • シンプルS/M/L加入
    • 指定端末下取り
  • 機種変更・契約変更
    • シンプルS/M/L
    • ワイモバイル販売で、変更前に使用していた端末
適用条件②
  • PayPayポイント(オンラインストア)
    • PayPayアカウント登録
  • 購入機種代金値引き(店舗のみ)
    • ワイモバイルで機種購入
    • 古物営業許可がある店舗に限る
    • 端末購入代金が値引き額を上回ること

下取りプログラムでは、下取り機種の返還や破損ありの場合の特典減額、オンラインストアで申し込みできないパターンなど下取りプログラムの注意点を確認しておきましょう。

ワイモバイル➡SoftBankのりかえ特典

ワイモバイルを利用中の方は、SoftBankへのりかえすることで3つの特典を受けることができます。

特典
  • データ定額サービス料3,080円割引×12ヶ月
    • ワイモバイル契約日翌年同日以降が対象
    • おうち割光セット(A)割引適用中
    • 同じ電話番号で過去に同一キャンペーン適用していない
  • 契約解除料免除(個人契約)
  • 機種代金最大21,600円値引き

SoftBankの『メリハリ無制限』が1年間1,848円で利用できます。

え?!ソフトバンクにのりかえるとこんなに安くなの?

SoftBankって高いイメージだった・・・

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

たしかに、料金プラン自体は7,238円だからワイモバイルと比較するとかなり高いけど、このキャンペーンを利用すると1年間はSoftBank利用するのもありだよね。

データ定額サービスの割引特典の条件は、ワイモバイルの契約日翌年同日以降(1年以上利用)またはおうち割光セット(A)割引適用中です。

1,848円になるためには、家族3人とおうち割光セット(Softbank光またはSoftbank Air)が必要になります。

さらに、ワイモバイルからSoftBankへのりかえと、iPhone12シリーズなど機種代金が最大21,600円値引きを受けることができるので、条件該当する方はキャンペーン適用しないと損します

機種名値引き額
iPhone12Pro21,600円
iPhone1221,600円
iPhone12mini21,600円
iPhoneSE(第2世代)21,600円
Google Pixel 5a(5G)21,600円
Google Pixel4a(5G)21,600円
Redmi Note 9T一括1円

家族がソフトバンクを利用中や、SoftBank光やSoftBank Airを利用中の方は1年間SoftBankでお得に利用検討してみてはいかがでしょうか。

60歳以上通話ずーっと割引キャンペーン

特典
  • スーパーだれとでも定額(S)1,870円が永年1,100円割引

スーパーだれとでも定額(S)は、携帯電話や固定電話への国内通話が何時間でも何回でも0円になるオプションサービスです。

スーパーだれとでも定額(S)が永年1,100円割引されて770円で利用できます。

通話をたくさんする人にとっては、かなりお得だね。

でもLINE通話とかじゃダメなの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

LINE通話は通話料金無料で利用できるけど、お店や病院には電話できないんだよね。あと、私がこれまで相談を受けてきた経験上60歳以上の人は通話たくさんする人がいてまわりのお友達がまだガラケーで通話しか使えない人もけっこういるんだよね。

適用条件
  • 個人契約
  • シンプルプランS/M/Lに加入
  • スーパーだれとでも定額(S)に加入
  • 使用者60歳以上

無料通話対象外もあります。

通話無料対象外
  • 国際ローミング(日本国内で契約している携帯電話を海外で利用する)
  • 国際電話
  • 留守番電話センターへの通話料
  • 0570(ナビダイヤル)
  • 0180(テレドーム)
  • 104(番号案内)など
  • ワイモバイルが指定する番号

おうち割光セット(A)

おうち割光セット(A)
おうち割光セット(A)詳細
割引額/月1,188円割引/回線
適用条件SoftBank光を契約
指定オプション加入必要
または
SoftBank Airを契約
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大10回線
割引開始申し込みの翌月
シンプルSシンプルMシンプルL
料金プラン2,178円3,278円4,158円
おうち割光セット(A)△1,188円△1,188円△1,188円
合計990円2,090円2,970円

自宅のインターネット環境とセットにするとかなりお得になるんだね。注意点とかないの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

Softbank光に加入の場合は、指定のオプションに加入する必要があるよ。

注意点
  • SoftBank光の場合は別途指定オプションへの加入が必要
  • 割引を受けるには申し込みが必要
  • 家族割と併用できない

家族割引きサービス

ワイモバイルの『家族割』は家族2人以上で対象プランに加入すると2回線目以降1,188円/月の割引を受けることができるサービスです。

家族割
家族割詳細
割引額1,188円割引/回線
2回線目以降
適用条件家族2人以上で申し込み
家族割を組む
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大9回線

同居じゃなくてもOKということは、実家の家族と『家族割』を組めるんだね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

実家の家族が3人利用しているのであれば4人になるので、年間42,768円割引1,188円×3回線×12ヶ月になりますね。

料金プラン通信量月額料金家族割
2回線目以降
合計
シンプルプランS3GB2,178円△1,188円990円
シンプルプランM15GB3,278円△1,188円2,090円
シンプルプランL25GB4,158円△1,188円2,970円

2回線目以降、最大9回線毎月1,188円/回線割引を受けることができるのでかなり料金を下げることができます。

主回線は割引されないという点を覚えておきましょう。

まとめ

今回は、ワイモバイルをお得に契約する方法や割引・キャンペーンを解説してきました。

新どこでももらえる特典』にエントリーして、 ワイモバイルオンラインストア(公式)でに申し込むのが最もお得です。

ワイモバイルへのりかえを検討されている方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました