【5歳~18歳と家族向け】ワイモバ親子割まとめ!適用条件・注意点・料金シミュレーション解説

スポンサーリンク

中学生と高校生の子供がいて携帯料金を安くしたいんだけど、おすすめのサービスを教えてほしいな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

ワイモバイルの『ワイモバ親子割』がおすすめだよ。

5歳~18歳で月15GBで1年間990円からの料金だから安く使うことができるよ。

さらに、家族も1年間の割引を受けることができておトクだよ!

中学生や高校生など5歳~18歳の子供がいる方と家族の方必見です

ワイモバイルの『ワイモバ親子割』は、5歳~18歳の子供だけでなく家族も割引対象になりおトクに使うことができます。

  • ワイモバ親子割のメリット・デメリット(注意点)を知りたい
  • ワイモバ親子割を適用した場合、実際の月額料金どれくらいになる?
  • ほかの携帯電話会社の料金プランより安い?
  • ほかの割引サービスやキャンペーンと併用できる?
  • どこで申し込みするのがおトクなの?

このようなお悩みをお持ちの方、ご安心ください。

今回の記事では、業界歴9年のプロである私が、ワイモバイルの『ワイモバ親子割』のメリット・デメリット・注意点・キャンペーン情報やおトクな申し込み方法を解説します。

この記事を読むことで失敗することなく、ワイモバイルをおトクに使うことができます

ぜひご覧ください。

表示価格は特に断りがない限り税込です。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント
  1. ワイモバ親子割は5歳~18歳の子供とその家族がおトク
  2. ワイモバ親子割メリット
    1. 月15GBを月額料金990円から12ヶ月間使用できる(他社よりも安い!)
    2. 5歳~18歳以外の家族も同様の割引を受けることができる
    3. 新規契約・他社から乗り換えだけでなく、番号移行やプラン変更も対象
    4. 家族割(2回線目以降)またはおうち割光セット(A)とも併用可能
    5. SIMのみ契約も機種購入も対象
  3. ワイモバ親子割デメリット(注意点)
    1. 期間限定の割引なので割引期間終了後料金が上がる
    2. 回線解約・法人へ譲渡・対象外料金プランへのプラン変更で割引適用終了
    3. シンプルプランSは割引適用対象外
    4. 過去にワイモバイルの学割や親子割の特典適用履歴がある場合、割引対象外
  4. ワイモバ親子割適用時の料金シミュレーション
    1. 5歳~18歳のみ適用でシンプルプランMまたはLの場合
    2. 5歳~18歳+おうち割光セット(A)適用でシンプルプランMまたはLの場合
    3. 5歳~18歳と家族2人でおうち割光セット(A)なしでシンプルプランMの場合
    4. 5歳~18歳の子供と家族2人でおうち割光セット(A)ありでシンプルプランMの場合
  5. 申し込みは、契約事務手数料無料の公式オンラインストアがおすすめ
  6. ワイモバイル公式オンラインストアから申し込む手順(機種購入の場合)
    1. MNP予約番号取得(乗り換えの場合のみ)
    2. 申し込みに必要な本人確認書類・支払い設定口座またはクレジットカード準備
    3. 公式サイトから申し込む
    4. 商品発送メールを受けとる
    5. 商品受け取り
    6. Y!mobileサービス初期登録
    7. 三者(ワイモバイル・Yahoo!Japan ID・PayPayアカウント)連携
  7. ワイモバイル公式オンラインストアから申し込む手順(SIMのみ契約の場合)
    1. 動作確認とSIMロック解除
    2. MNP予約番号取得(乗り換えの場合のみ)
    3. 申し込みに必要な本人確認書類・支払い設定口座またはクレジットカード準備
    4. 公式サイトから申し込む
    5. 商品発送メールを受け取る
    6. SIMカード受け取り
    7. Y!mobileサービス初期登録
    8. 三者(ワイモバイル・Yahoo!Japan ID・PayPayアカウント)連携
  8. ワイモバ親子割と併用可能!キャンペーンを活用することでさらにおトクに
    1. 新どこでももらえる特典
    2. SIMのみ契約でPayPayポイント還元
    3. 機種購入で最大36,000円割引
    4. データ増量無料キャンペーン2
  9. まとめ:家族内に5歳から18歳がいる方は検討の価値あり

ワイモバ親子割は5歳~18歳の子供とその家族がおトク

詳細
受付期間2022年11月16日 ~終了時期未定
契約種別個人契約(法人契約は不可
対象者ワイモバ親子割(本人)
申し込み時点でワイモバイルに登録する使用者が5歳~18歳
ワイモバ親子割(家族)
受付期間終了までにワイモバ親子割適用回線と同一家族割グループに加入
対象機種全機種(SIMのみ・eSIMのみ契約も対象)
特典基本料金から1,100円割引
新規契約・他社から乗り換え・番号移行:初月から13ヶ月目の間
プラン変更:プラン変更適用月から13ヶ月目の間
対象料金プランシンプルプランM/L
シンプルプランSは対象外
対象申し込み新規契約
MNP(他社から番号そのままで乗り換え)
番号移行(SoftBank・LINEMOから)
プラン変更
併用可否おうち割光セット(A)または家族割(2回線目以降)と併用可能
特典終了回線解約
法人へ譲渡
対象外料金プランへプラン変更

ワイモバ親子割は、2022年11月16日から終了日未定で提供開始になったキャンペーンです。

5歳~18歳と家族が、適用条件を満たすことで、シンプルプランMまたはLの基本料金から1,100円の割引を受けることができます

おうち割光セット(A)または家族割(2回線目以降)と併用することも可能です。

ワイモバ親子割は、他社から乗り換えや新規契約だけでなく、SoftBankやLINEMOからの番号移行やプラン変更でも割引適用を受けることができ多くの方が、おトクに使用することができます。

ワイモバ親子割メリット

月15GBを月額料金990円から12ヶ月間使用できる(他社よりも安い!)

シンプルプランS
(3GB)
シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
基本料金2,178円3,278円4,158円
おうち割光セット(A)
または
家族割(2回線目以降)
-1,188円-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割
(1年間)
割引対象外-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金990円1,870円
ワイモバ親子割終了後990円2,090円2,970円

ワイモバ親子割は、月に15GB利用できて月額料金990円から使用することができます

月15GBを990円で使用できる条件は、以下の3点です。

  • 申し込み時点で5歳~18歳の使用者登録
  • シンプルプランMを選択
  • おうち割光セット(A)または家族割(2回線目以降)の適用

他社で月に15GB使用する場合と比較すると、料金が安いです。

以下の比較は、各種割引を適用した場合の比較になります。

15GB25GB
ワイモバイル
(ワイモバ親子割)

(1年間)
990円
ワイモバ親子割
おうち割光セット(A)
または
家族割(2回線目以降)
ワイモバ親子割終了後2,090円
1,870円
ワイモバ親子割
おうち割光セット(A)
または
家族割(2回線目以降)
ワイモバ親子割終了後2,970円
ドコモ4,928円(5Gギガホプレミア)
家族3回線以上
ドコモ光セット割
dカードお支払割
4,928円(5Gギガホプレミア)
家族3回線以上
ドコモ光セット割
dカードお支払割
au4,928円(使い放題MAX)
家族3回線以上
auスマートバリュー
auPAYカードお支払い割
4,928円(使い放題MAX)
家族3回線以上
auスマートバリュー
auPAYカードお支払い割
SoftBank4,928円(メリハリ無制限)
家族3回線以上
おうち割光セット
4,928円(メリハリ無制限)
家族3回線以上
おうち割光セット
楽天モバイル2,178円
(Rakuten UN-LIMIT Ⅶ)
3,278円
(Rakuten UN-LIMIT Ⅶ)
UQモバイル2,090円(くりこしプランM+5G)
自宅セット割あり
2,970円(くりこしプランL+5G)
自宅セット割あり
ahamo2,970円4,950円
(ahamo大盛りオプション利用)
LINEMO2,728円該当料金プランなし

大手4キャリア(ドコモ・au・SoftBank・楽天モバイル)よりも安く使うことができるだけでなく、ドコモのオンライン専用プランahamoやLINEMOよりも安く使うことができます

家族内に5歳~18歳の子供がいる方で、月に3GB以上利用する場合は家族もワイモバイルに乗り換えることで携帯電話料金を安くすることができます。

5歳~18歳以外の家族も同様の割引を受けることができる

シンプルプランS
(3GB)
シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
基本料金2,178円3,278円4,158円
おうち割光セット(A)
または
家族割(2回線目以降)
-1,188円-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割(家族)
(1年間)
割引対象外-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金990円1,870円
ワイモバ親子割終了後990円2,090円2,970円

5歳~18歳の子供だけでなく、家族も1,100円の割引を1年間受けることができます

割引終了後も、15GB2,090円で利用でき、大手4キャリア(ドコモ・au・SoftBank・楽天モバイル)よりも使うことができるのでおすすめです。

家族は、同居する家族だけでなく離れて暮らす家族や親戚、同一住所に住んでいる恋人やパートナー(別姓可)も対象になります。

新規契約・他社から乗り換えだけでなく、番号移行やプラン変更も対象

詳細ワイモバ親子割
新規契約新たに携帯電話番号を発行
MNP他社から携帯電話番号そのままで乗り換え
番号移行SoftBank・LINEMOから携帯電話番号そのままで乗り換え
プラン変更シンプル M/L 間のプラン変更も対象
4G-Sプラン(4G-S ベーシックプランを含む)
からの契約変更も対象

ワイモバ親子割は、新規契約や他社から乗り換えだけでなく、番号移行やプラン変更でも適用可能なので多くの方が割引を受けることができます

携帯電話会社の割引は、新規契約や他社から乗り換えのみの場合もあるため、番号移行やプラン変更でもワイモバ親子割が適用されるのは、多くのユーザーが割引を受けることができる観点から見てメリットです。

家族割(2回線目以降)またはおうち割光セット(A)とも併用可能

ワイモバ親子割おうち割光セット(A)家族割
(2回線目以降)
ワイモバ親子割
おうち割光セット(A)
家族割
(2回線目以降)

ワイモバ親子割は、おうち割光セット(A)または家族割(2回線目)と併用可能でおトクに使うことができます

おうち割光セット(A)と家族割(2回線目)は、併用できませんので要注意です。

おうち割光セット(A)と家族割の割引適用条件を満たしている場合は、家族割が2回線目以降の適用となるため、1回線目から割引適用できるおうち割光セット(A)を適用させましょう。

おうち割光セット(A)は、毎月月初(1日または2日)適用判定がなされるので、2ヶ月目からの割引適用となります。

11月10日にワイモバイルを使い始めておうち割光セット(A)に申し込みしたんだけど、おうち割光セット(A)はいつから適用されるのかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

12月の月初におうち割光セット(A)の判定がされるから、おうち割光セット(A)の適用条件を満たしていれば、12月利用分(12月1日から12月31日)から割引適用されるよ。

SIMのみ契約も機種購入も対象

ワイモバ親子割は、機種購入でもSIMのみ契約でも割引対象になります

他社で使っているスマートフォンやSIMフリースマートフォンを持ち込みで、そのままワイモバイルで使用したい方にとっても嬉しい点です。

例えば、AppleストアでiPhoneの本体のみを購入して、ワイモバイルでワイモバ親子割(適用条件あり)を適用することができます。

ワイモバ親子割デメリット(注意点)

期間限定の割引なので割引期間終了後料金が上がる

シンプルプランS
(3GB)
シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
基本料金2,178円3,278円4,158円
おうち割光セット(A)
または
家族割(2回線目以降)
-1,188円-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割
(1年間)
割引対象外-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金990円1,870円
ワイモバ親子割終了後990円2,090円2,970円

ワイモバ親子割は、期間限定の割引なので、割引期間が終了すると自動で料金が上がる点が注意点です。

契約してから1年後となると、申し込み時の内容を忘れている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

割引期間の終了を把握しておきたい方は、スマートフォンのリマインダー機能を使うことで、思い出すことができます。

割引期間が終了するタイミングで、携帯電話料金を見直しすることがおすすめです。

見直しを行って、ワイモバイルを継続利用するのもいいですし、他社に魅力的な料金プランや自分に合うサービスがある場合は、乗り換えるのもいいでしょう。

回線解約・法人へ譲渡・対象外料金プランへのプラン変更で割引適用終了

ワイモバ親子割は、以下の手続きを行うと割引期間内であっても、終了します。

  • 回線解約
  • 法人へ譲渡
  • 対象外料金プランへのプラン変更

3つ目の対象外料金プランへのプラン変更に関しては、ワイモバ親子割適用期間内で、再度対象料金プラン(シンプルプランM/L)にプラン変更することで割引適用を受けることができます

具体例は、以下のとおりです。

途中でプラン変更
  • 2022年12月
    シンプルプランMまたはLでワイモバ親子割申し込み

  • 2023年3月
    シンプルプランSにプラン変更(ワイモバ親子割適用なし)
  • 2023年6月
    シンプルプランMまたはLにプラン変更(ワイモバ親子割再開)

シンプルプランSは割引適用対象外

シンプルプランS
(3GB)
シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
ワイモバ親子割

ワイモバ親子割は、シンプルプランSは割引適用対象外となります。

ワイモバイルのシンプルプランは、以下の3つです。

  • シンプルプランS
  • シンプルプランM
  • シンプルプランL

15GBも使わない方でも、ワイモバ親子割を適用する場合は、シンプルプランMを選ぶようにしましょう

仮に、データ通信量が余っても翌月末まで繰り越すことができるので、無駄になることはありません。

ちなみに、シンプルプランS(3GB)とシンプルプランMでワイモバ親子割適用時(15GB)は、料金は同じ2,178円になるので、シンプルプランMを選択して損をすることはないです。

ワイモバ親子割が終了するタイミングで、各々データ通信量を確認して必要に応じてシンプルプランSにプラン変更することもできます。

過去にワイモバイルの学割や親子割の特典適用履歴がある場合、割引対象外

過去に以下の特典適用履歴がある場合
ワイモバ親子割(2022-2023)
特典適用対象外
受付期間
2022年ー2023年ワイモバ親子割
ワイモバ親子割(家族)
2022年11月16日

終了日未定
2021年ー2022年 ワイモバ親子割
ワイモバ親子割(家族)
2021年11月17日

2022年5月31日
2019年ー2020年ワイモバ学割
ワイモバ学割(家族)
2019年11月29日

2020年6月1日
2018年ー2019年ワイモバ学割
ワイモバ学割(家族)
2018年12月5日

2019年5月31日

ワイモバ親子割は、5歳~18歳の子供と家族がおトクに使用することができるキャンペーンですが、過去に上記のキャンペーン適用を受けたことがある方は、残念ながらワイモバ親子割を受けることができません。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

ワイモバ親子割適用時の料金シミュレーション

5歳~18歳のみ適用でシンプルプランMまたはLの場合

シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
基本料金3,278円4,158円
ワイモバ親子割
(1年間)
-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金2,178円3,058円
ワイモバ親子割終了後3,278円4,158円

5歳~18歳でワイモバ親子割のみ適用する場合は、シンプルプランMで15GB2,178円、シンプルプランLで25GB3,058円で使用することができます

ワイモバ親子割終了後は、シンプルプランMで15GB3,278円、シンプルプランLで25GB4,158円。

家族はほかの携帯電話会社を使っていて、5歳~18歳の子供だけワイモバ親子割に申し込むパターンです。

5歳~18歳+おうち割光セット(A)適用でシンプルプランMまたはLの場合

シンプルプランM
(15GB)
シンプルプランL
(25GB)
基本料金3,278円4,158円
おうち割光セット(A)
(2ヶ月目から適用)
-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割
(1年間)
-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金990円1,870円
ワイモバ親子割終了後2,090円2,970円

ワイモバ親子割は、おうち割光セット(A)と併用可能です

おうち割光セット(A)は、自宅のインターネット回線が『SoftBank光』または『SoftBank Air』の場合、基本料金から1,188円の割引を受けることができます。

5歳~18歳の子供単独で申し込みしても、シンプルプランMで15GB990円、シンプルプランLで25GB1,870円で使用可能です。

ワイモバ親子割は初月から割引適用(プラン変更の場合は適用月)で、おうち割光セット(A)は2ヶ月目から割引適用されると覚えておきましょう

5歳~18歳と家族2人でおうち割光セット(A)なしでシンプルプランMの場合

家族①
シンプルプランM
(15GB)
家族②
シンプルプランM
(15GB)
5歳~18歳の子供
シンプルプランM
(15GB)
合計
基本料金3,278円3,278円3,278円
家族割(2回線目以降)割引対象外-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割
(1年間)
-1,100円-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金2,178円990円990円4,158円
ワイモバ親子割終了後3,278円2,090円2,090円7,458円

ワイモバ親子割は、5歳~18歳の子供と家族をまとめて使うのがおすすめです

5歳~18歳の子供とまとめて家族で使用することで、5歳~18歳以外の使用者でもワイモバ親子割(家族)の割引を受けることができおトクになります。

5歳~18歳の子供と家族2人でおうち割光セット(A)ありでシンプルプランMの場合

家族①
シンプルプランM
(15GB)
家族②
シンプルプランM
(15GB)
5歳~18歳の子供
シンプルプランM
(15GB)
合計
基本料金3,278円3,278円3,278円
おうち割光セット(A)-1,188円-1,188円-1,188円
ワイモバ親子割
(1年間)
-1,100円-1,100円-1,100円
割引適用時月額料金990円990円990円2,970円
ワイモバ親子割終了後2,090円2,090円2,090円6,270円

ワイモバ親子割は、おうち割光セット(A)と併用するのが最もおトクになります

おうち割光セット(A)は、家族割と異なり1回線目から割引を受けることができ1回線目から月15GB990円(別途通話料金は必要)で使用可能です。

家族全員シンプルプランM(15GB)を3人で使用しても、合計の月額料金は2,970円(990円×3回線)で1年間使用できおトクになります。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

申し込みは、契約事務手数料無料の公式オンラインストアがおすすめ

ワイモバ親子割は、店舗と公式オンラインストアで申し込むことができます。

ワイモバイルは、契約事務手数料が3,300円発生しますが、公式オンラインストアから申し込みであれば契約事務手数料が無料になるので、申し込みは、公式オンラインストアがおすすめです。

ワイモバ親子割の具体的な申し込み方法(5歳~18歳と家族)は、こちらで確認することができます。(ワイモバイル公式オンラインストアに遷移します)

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

ワイモバイル公式オンラインストアから申し込む手順(機種購入の場合)

SoftBank・LINEMOから番号移行される方は、こちらをご覧ください。

MNP予約番号取得(乗り換えの場合のみ)

通信事業者MNP予約番号を取得方法
ドコモドコモの携帯電話から151
一般電話から0120-800-000
受付時間:午前9時~午後8時
au0077-75470
受付時間:9:00~20:00
SoftBank不要
楽天モバイルmy楽天モバイルへログイン
画面右上の三本線タップ
my楽天モバイル
契約プラン
各種手続き
他社へ乗り換え(MNP予約番号取得)
UQモバイル0120-929-818 
受付時間:9:00~21:00
ahamoahamo公式サイトにアクセス
ホーム➡サポート➡解約➡MNPを利用した解約
受付時間:24時間(メンテナンス時除く)
LINEMO不要

他社からワイモバイルに携帯電話番号そのままで乗り換える場合は、契約中の通信事業者からMNP予約番号を取得する必要があります。

例外として、SoftBankやLINEMOのように同じSoftBankグループ内での番号移行の場合、MNP予約番号を取得は不要です。

申し込みに必要な本人確認書類・支払い設定口座またはクレジットカード準備

必要なもの
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード
  • MNP予約番号
本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 日本国パスポート
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 住民基本台帳カード(QRコードつき)+住民票などの補助書類(発行から3カ月以内
  • 健康保険証+住民票などの補助書類(発行から3カ月以内
  • 外国籍 在留カード+外国パスポート

公式サイトから申し込む

公式サイトから申し込む前に、『新どこでももらえる特典』のエントリー(対象者限定)を行いましょう。

専用ページでエントリー対象かどうか確認しましょう。

エントリー完了したら、ワイモバイル公式オンラインストアで申し込みます。

店舗でも申し込み可能ですが、新規契約事務手数料が3,300円/回線かかります。

ワイモバイル公式オンラインストアは、新規契約事務手数料が無料なので公式オンラインストアがおすすめです。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント
申し込み手順
  • STEP1
    料金プラン・オプション選択

    ワイモバ親子割はシンプルプランM/Lが対象料金プランを選択

  • STEP2
    契約者情報を入力
  • STEP3
    本人確認書類をアップロード
  • STEP4
    同意事項確認後申し込みを完了
  • STEP5
    申し込み完了メールを受けとる

商品発送メールを受けとる

メール件名申し込み状況
商品発送のお知らせ 審査完了➡発送
(重要)お申し込み内容のご確認 修正が必要
お申し込み審査結果についてのお知らせ審査が通らなかった

申し込み完了後、ワイモバイル側で審査が行われます。

『商品発送のお知らせ』のメールが来たら、審査完了して商品が発送されるので、商品到着を待ちましょう

宅配業者や、荷物の問い合わせ番号なども記載されているので、配送状況も確認可能です。

『(重要)お申し込み内容のご確認』のメールが来た場合は、メール内に記載されている窓口に電話して、正しい情報へ修正が必要になります。

『お申し込み審査結果についてのお知らせ』のメールが来た場合は、残念ながら審査に通らなかったケースです。

商品受け取り

オンライン
回線切替受付サイト
ワイモバイル
カスタマーセンター切替窓口
0800-100-1847
切替に必要な情報WEB受注番号
携帯電話番号
契約時に設定した4桁の暗証番号
携帯電話番号
契約時に設定した4桁の暗証番号
受付時間9:00~20:30
(年中無休)
10:00~19:00
(年中無休)

商品を受けとったら、上記のいずれかの方法で回線切り替えを行いましょう

回線切り替えが完了したら、SIMカードを新しく購入した機種(届いた商品)に挿入します。

届いた商品は、充電が少ない場合があるので、充電してから利用するようにしてください

Y!mobileサービス初期登録

回線切り替え後、SIMカードを機種に挿入して利用できるようになったら、Y!mobileサービス初期登録を行いましょう。

初期登録をすることで、『新どこでももらえる特典』の最大6,000円相当のPayPayポイントをもらえるだけでなく『Yahoo!プレミアム会員』になることができます(無料)

登録手順は、以下の手順を参考にしていただければ幸いです。

手順
  1. My Y!mobileにログイン
  2. 設定・サポート』をタップ
  3. Y!mobile初期登録をはじめる』をタップ
  4. Yahoo!JapanIDはお持ちですか?
    1. 持っている場合➡『はい』を選択
    2. 『新どこでももらえる特典』でエントリーしたIDでログイン
  5. PayPay利用手続き➡ワイモバイルで契約した携帯電話番号入力して『次へ』
  6. 5.で入力した携帯電話番号宛にSMSで確認コードが送られてきます
  7. 確認コード入力➡『設定する』をタップ
  8. 内容確認し、『同意して利用を始める』をタップ
  9. 登録完了

三者(ワイモバイル・Yahoo!Japan ID・PayPayアカウント)連携

PayPayポイントを利用するために、アカウントの連携を行いましょう。

連携を行っていないと、特典でPayPayポイントを受けとっても利用できません。

PayPay連携手順
  1. PayPayアプリインストール
  2. ログイン』をタップ
  3. Y!mobile初期登録済みの携帯電話番号入力入力し『次へ』をタップ
  4. 確認コード入力➡『ログイン
  5. PayPayとワイモバイル連携
    • PayPayアプリを開く
    • 右下のアカウント』タップ
    • 外部サービス連携』をタップ
    • 上から2つ目『ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携』をタップ
    • ※以前ソフトバンクユーザーの方は連携しなおし
    • 上記に同意でして連携する』をタップ
    • 登録完了
  6. 連携完了の確認方法
    1. Yahoo!JapanID連携➡『Yahoo!プレミアム会員・Y!mobile初期登録済み
    2. ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携➡『連携済み

ワイモバイル公式オンラインストアから申し込む手順(SIMのみ契約の場合)

SoftBank・LINEMOから番号移行される方は、こちらをご覧ください。

動作確認とSIMロック解除

使用中のスマートフォンでそのままワイモバイルに申し込む場合は、ワイモバイルで動作確認が取れているかを確認する必要があります。

SIM動作確認端末機種一覧で確認することができるので、必ず確認しておきましょう。

ワイモバイルで利用する予定のスマホがワイモバイルに対応しているか確認する必要があり、SIMロック解除が必要になります。

各社のSIMロック解除の手続き方法や手数料は以下のとおりです。

SIMロック解除
ドコモ2021年8月27日以降の発売機種はSIMロック解除不要

店舗:手数料3,300円
受付時間:店舗により異なる
電話:手数料3,300円
受付時間:午前9時~午後8時
WEB(My docomo):手数料無料
受付時間:24時間
au2021年10月1日以降の発売機種は不要

店舗:手数料3,300円
受付時間:店舗により異なる
WEB(My au):手数料無料
21時30分以降に手続きした分は、翌日9時以降に完了
SoftBank2021年5月12日以降にSoftBank取扱店で購入した機種は不要

店舗:手数料3,300円
受付時間:店舗によって異なる
WEB(My SoftBank):手数料無料
受付時間:9時~21時
楽天モバイル不要
UQモバイル2021年10月1日以降の発売機種は不要

店舗:手数料3,300円
受付時間:店舗により異なる
WEB(my UQ mobile):手数料無料
21時30分以降に手続きした分は、翌日9時以降に完了
SIMフリー不要

MNP予約番号取得(乗り換えの場合のみ)

通信事業者MNP予約番号を取得方法
ドコモドコモの携帯電話から151
一般電話から0120-800-000
受付時間:午前9時~午後8時
au0077-75470
受付時間:9:00~20:00
SoftBank不要
楽天モバイルmy楽天モバイルへログイン
画面右上の三本線タップ
my楽天モバイル
契約プラン
各種手続き
他社へ乗り換え(MNP予約番号取得)
UQモバイル0120-929-818 
受付時間:9:00~21:00
ahamoahamo公式サイトにアクセス
ホーム➡サポート➡解約➡MNPを利用した解約
受付時間:24時間(メンテナンス時除く)
LINEMO不要

他社からワイモバイルに携帯電話番号そのままで乗り換える場合は、契約中の通信事業者からMNP予約番号を取得する必要があります。

例外として、SoftBankやLINEMOのように同じSoftBankグループ内での番号移行の場合、MNP予約番号を取得は不要です。

申し込みに必要な本人確認書類・支払い設定口座またはクレジットカード準備

必要なもの
  • 本人確認書類
  • 本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカード
  • MNP予約番号
本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 日本国パスポート
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者手帳
  • 住民基本台帳カード(QRコードつき)+住民票などの補助書類(発行から3カ月以内
  • 健康保険証+住民票などの補助書類(発行から3カ月以内
  • 外国籍 在留カード+外国パスポート

公式サイトから申し込む

公式サイトから申し込む前に、『新どこでももらえる特典』のエントリー(対象者限定)を行いましょう。

専用ページでエントリー対象かどうか確認しましょう。

エントリー完了したら、ワイモバイル公式オンラインストアで申し込みます。

店舗でも申し込み可能ですが、新規契約事務手数料が3,300円/回線かかります。

ワイモバイル公式オンラインストアは、新規契約事務手数料が無料なので公式オンラインストアがおすすめです。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント
申し込み手順
  • STEP1
    料金プラン・オプション選択

    ワイモバ親子割はシンプルプランM/Lを選択

  • STEP2
    契約者情報を入力
  • STEP3
    本人確認書類をアップロード
  • STEP4
    同意事項確認後申し込みを完了
  • STEP5
    申し込み完了メールを受けとる

商品発送メールを受け取る

メール件名申し込み状況
商品発送のお知らせ 審査完了➡発送
(重要)お申し込み内容のご確認 修正が必要
お申し込み審査結果についてのお知らせ審査が通らなかった

商品を受けとったら、上記のいずれかの方法で回線切り替えを行いましょう

回線切り替えが完了したら、SIMカードを新しく購入した機種(届いた商品)に挿入します。

届いた商品は、充電が少ない場合があるので、充電してから利用するようにしてください

SIMカード受け取り

オンライン
回線切替受付サイト
ワイモバイル
カスタマーセンター切替窓口
0800-100-1847
切替に必要な情報WEB受注番号
携帯電話番号
契約時に設定した4桁の暗証番号
携帯電話番号
契約時に設定した4桁の暗証番号
受付時間9:00~20:30
(年中無休)
10:00~19:00
(年中無休)

商品を受けとったら、上記のいずれかの方法で回線切り替えを行いましょう

回線切り替え完了後、手持ちのスマートフォンにSIMカードを挿入します。

SIMカードのみで手続きをされた方は、APNの設定が必要です。

iPhoneとAndroidで設定手順が異なります。

iPhone
  1. Wi-Fi接続(自宅or自宅にない場合はWi-Fiスポットにて)
  2. iPhoneのSafariからこちらにアクセス
  3. 許可』をタップ
  4. 閉じる』をタップ
  5. iPhoneの『設定』→『一般』→『プロファイル
  6. 右上の『インストール』をタップ
  7. パスコードを入力(iPhoneの画面ロックで利用しているパスコード)
  8. 警告画面に出てくる『インストール』をタップ
  9. その後もう一度『インストール』タップで完了

Android
  1. 設定』をタップ
  2. 設定に入り検索窓🔍に『モバイルネットワーク』と入力し検索
  3. モバイルネットワーク→アクセスポイント名またはAPNを選択
    1. Galaxy:モバイルネットワーク→APN
    2. AQUOS:モバイルネットワーク→詳細設定→アクセスポイント名
    3. Xperia:モバイルネットワーク→詳細設定→アクセスポイント名
  4. 『+』や『追加』や『新しいAPN』などをタップ(機種により異なる)
    1. Galaxy:追加
    2. AQUOS:『+』
    3. Xperia:『+』
  5. アクセスポイントの編集
名前任意でOK
APNplus.acs.jp
ユーザー名ym
パスワードym
MCC440
MNC20
認証タイプCHAP

編集が終わったら、右上の『点3つ』のところをタップし『保存』で完了

Y!mobileサービス初期登録

回線切り替え後、SIMカードを機種に挿入して利用できるようになったら、Y!mobileサービス初期登録を行いましょう。

初期登録をすることで、『新どこでももらえる特典』の最大6,000円相当のPayPayポイントをもらえるだけでなく『Yahoo!プレミアム会員』になることができます(無料)

登録手順は、以下の手順を参考にしていただければ幸いです。

手順
  1. My Y!mobileにログイン
  2. 設定・サポート』をタップ
  3. Y!mobile初期登録をはじめる』をタップ
  4. Yahoo!JapanIDはお持ちですか?
    1. 持っている場合➡『はい』を選択
    2. 『新どこでももらえる特典』でエントリーしたIDでログイン
  5. PayPay利用手続き➡ワイモバイルで契約した携帯電話番号入力して『次へ』
  6. 5.で入力した携帯電話番号宛にSMSで確認コードが送られてきます
  7. 確認コード入力➡『設定する』をタップ
  8. 内容確認し、『同意して利用を始める』をタップ
  9. 登録完了

三者(ワイモバイル・Yahoo!Japan ID・PayPayアカウント)連携

PayPayポイントを利用するために、アカウントの連携を行いましょう。

連携を行っていないと、特典でPayPayポイントを受けとっても利用できません。

PayPay連携手順
  1. PayPayアプリインストール
  2. ログイン』をタップ
  3. Y!mobile初期登録済みの携帯電話番号入力入力し『次へ』をタップ
  4. 確認コード入力➡『ログイン
  5. PayPayとワイモバイル連携
    • PayPayアプリを開く
    • 右下のアカウント』タップ
    • 外部サービス連携』をタップ
    • 上から2つ目『ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携』をタップ
    • ※以前ソフトバンクユーザーの方は連携しなおし
    • 上記に同意でして連携する』をタップ
    • 登録完了
  6. 連携完了の確認方法
    1. Yahoo!JapanID連携➡『Yahoo!プレミアム会員・Y!mobile初期登録済み
    2. ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMO連携➡『連携済み

ワイモバ親子割と併用可能!キャンペーンを活用することでさらにおトクに

ワイモバ親子割は、ワイモバイルの以下のキャンペーンと併用することができます。

損をしないためにも、キャンペーン情報は申し込み前に必ず確認しておきましょう。

新どこでももらえる特典

キャンペーン期間2022年7月1日改定〜終了日未定
対象者ワイモバイル申し込み前にエントリー
前月末までに作成されたYahoo! JAPAN IDがエントリー対象
特典申込月の4カ月後の1カ月間PayPay支払いの買い物で最大20%還元
シンプルプランS:付与上限500円相当(回および期間)
シンプルプランM/L:付与上限6,000円相当(回および期間)
特典適用条件①ワイモバイル申し込み前に専用ページからエントリー
②ワイモバイル申し込み(店舗でもオンラインも対象
③申込日の翌月末までに、①でエントリーしたYahoo! JAPAN IDでY!mobileサービスの初期登録
④申し込み3ヶ月後に、特典受け取り手続き
⑤申込月の4カ月後の1カ月間にPayPay支払いの買い物で最大20%相当のPayPayポイント
特典受け取り期限買い物の約1ヶ月後
特典対象外ワイモバイル契約後のエントリーは対象外
すでに本特典が付与されているIDで契約
2021年5月31日までの「ワイモバイル どこでももらえる特典」で特典が付与されているID
エントリーしたIDで、申込日の翌月末日までにY!mobileサービスの初期登録がされていない
特典エントリーしたYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントが連携されていない
2018年10月1日から2018年12月31日までにYahoo! JAPAN IDと連携されたPayPayアカウント
特典の受け取りまでに特典対象のIDを削除

SIMのみ契約でPayPayポイント還元

キャンペーン期間2022年9月8日~
対象者他社から乗り換え
新規契約(新たに携帯電話番号発行)
特典PayPayポイント(PayPayギフトカードで受け取り)
他社から乗り換え
・シンプルプランL:10,000円相当
・シンプルプランM:10,000円相当
・シンプルプランS:3,000円相当
新規契約
・シンプルプランM/L:6,000円相当
特典適用条件他社から乗り換えでシンプルプランS/M/L契約
新規契約でシンプルプランM/L契約
SIMカード単体契約/eSIM単体契約
特典受け取り期限開通月の翌々月末
注意点SoftBank・LINEMO・LINEモバイルから乗り換え対象外
SoftBank回線を利用するMVNOから乗り換え対象外

新規契約の場合シンプルプランSは対象外
1回線(同一名義かつ同一電話番号)につき1回

PayPayギフトカード受け取りから翌月末までにチャージが必要
期限経過後はPayPayにチャージ不可

機種購入で最大36,000円割引

キャンペーン期間2022年9月8日~
対象者他社から乗り換え
新規契約(新たに携帯電話番号発行)
特典機種代金から割引
iPhone:最大21,600円
Android:最大36,000円
特典適用条件対象機種を他社から乗り換えまたは新規契約と同時に購入
注意点SoftBank・LINEMO・LINEモバイルから乗り換え対象外
SoftBank回線を利用するMVNOから乗り換え対象外
シンプルプランSの場合割引減額
他社から乗り換えと新規契約で割引金額が異なる

データ増量無料キャンペーン2

キャンペーン期間2019年11月29日~
対象者個人契約
データ増量オプションに初めて加入
特典データ増量オプション月額料(550円)1年間無料
注意点法人名義不可
ワイモバイル回線解約➡特典終了
割引期間終了後、翌月利用分から料金発生(550円/月)

まとめ:家族内に5歳から18歳がいる方は検討の価値あり

今回は、5歳~18歳と家族がおトクになるワイモバ親子割を解説してきました。

家族は、離れて暮らす家族や親戚、同居中の恋人や友達でも割引対象になります。

最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

家族に5歳~18歳がいる方は、ワイモバ親子割の申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】2022年12月版格安SIMおすすめ7選!後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
詳細はコチラ
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】2022年12月版格安SIMおすすめ7選!後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました