【超簡単】Galaxyで自撮りするときの画像を反転させない方法

スポンサーリンク

Galaxyで自撮りしてるときに写ってる文字が逆になって反転してるんだけど、反転しないようにするにはどうしたらいいの?

Galaxyのインカメラの反転は簡単に改善できるよ。Galaxyのかめらの便利な操作も解説していくね。

『Galaxyを利用中で自撮りで反転でお悩みの方』必見です。

Galaxyのインカメラで自撮りする際に文字などが反転することがあります。

自撮りするときに反転せずに撮影したい・・・』とお考えの方ご安心ください。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロで実際にGalaxyを利用している私が、Galaxyのインカメラの反転を改善する方法や便利なカメラ操作を画像付きで詳しく解説します。

この記事を読むことで、Galaxyで自撮りするときの反転を改善できカメラをより便利に利用できるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

Galaxyのインカメラ(自撮り)で反転を改善する方法

Galaxyでインカメラ(自分のほうを向いてるカメラ)で自撮り撮影するときにこんなことを経験したことありませんか?

インカメラで集合写真や自撮りをしたときに写っている文字が反転してしまった

例えば、以下のような写真です。

『VISA』の文字が見事に反転していますね。

解決方法
  1. カメラ起動
  2. カメラ撮影画面の上の左のほうの設定(風車みたいなマーク)をタップ
  3. 『プレビュー通りに自分撮りを保存』をオフ

実際にスクリーンショットを見ながら解説していきます。

とても簡単なので、サクッと設定しちゃいましょう。

まずは、カメラ起動します。

起動した左上のほうの設定アイコンをタップします。

カメラ設定の中に入ると以下のような画面になります。

設定の中の、『プレビュー通りに自分撮りを保存』をオフにします。

これで設定は完了です。

この状態でもう一度写真を撮影するとこうなります。

設定前に、反転していた『VISA』の文字がもとに戻っています

Galaxyはインカメラもとても綺麗に撮れますのでたくさん楽しみましょう。

知ってると便利なGalaxyのカメラ操作

Galaxyを利用している方は知っておいて損しないちょっと便利な操作です。

カメラ起動(サイドキー2度押し)

シャッターチャンスはいつやってくるかわかりません。

カメラを素早く起動できれば、シャッターチャンスは逃しません。

カメラを起動するときに、カメラアプリを探していませんか。

電源ボタン(サイドキー)を2度押しで瞬時にカメラを起動できます。

設定方法
  1. 設定アイコンタップ
  2. 『便利な機能』
  3. 『サイドキー』
  4. 『カメラをクイック起動』

設定に入ったら、『便利な機能』をタップ。

サイドキー』をタップ。

2回押し』をオンにしましょう。

カメラをクイック起動』を選択。

アプリを起動』を選ぶと、YoutubeやTwitterやインスタグラムなど自分が好きなアプリを起動設定することもできます。

自分がよく使う機能をあてるのもありですね。

撮影方法

雨の日に傘をさしていて、写真を撮りたいシーンに遭遇。

傘を持ちながら写真撮れませんよね。

Galaxyなら音声で写真を簡単に撮ることができます。

『スマイル』・『チーズ』・『撮影』・『はい、チーズ』と声掛けすると自動でシャッターを切ってくれます。

動画モードに切り替えて『録画』と声掛けすると動画の撮影が始まります。

設定方法は以下の通りです。

設定方法
  1. カメラを起動
  2. 左上の『設定』をタップ(風車みたいなマーク)
  3. 『撮影方法』をタップ
  4. 『音声コマンド』をオン

まずは、カメラを起動して左上の『設定』をタップ

撮影方法』をタップ

ここで、『音声コマンド』をオンしましょう。

またフローティングシャッターボタン機能や手のひらシャッターがあります。

フローティングシャッターボタンは音声入力はちょっと恥ずかしいという方におすすめです。

カメラの画面内に好きなところにシャッターボタンを移動できて安定して撮影することができます(写真のみ・動画は固定)

集合写真などで活躍するのが、『手のひらシャッター』です。

手のひらをかざすだけで、自動でシャッターを切ってくれるので、自分だけ大きく映ったりすることもありません。

タイマー設定

撮影方法に関係してきますが、タイマー設定も便利な機能の1つです。

設定方法
  1. カメラを起動
  2. 『タイマーアイコン』をタップ
  3. 『2秒・5秒・10秒』から選択

タイマーアイコン』をタップしましょう。

なにも設定されていなければ、OFFとなっています。

例えば、『5秒タイマー』を選択する場合は下の画像のようになります。

写真を撮るときに、タイマーがあれば集合写真など余裕をもって準備ができます。

まとめ

今回はGalaxyのインカメラで自撮りするときの反転を解消する方法や、知ってると便利なカメラ機能を紹介してきました。

Galaxyのカメラ機能を使いこなしてたくさん写真を撮影して時間と思い出を切り取っていきましょう。

携帯電話料金も近年下がっていますので、料金の見直しがおすすめです。

高機能なGalaxyを低価格な料金プランでお得に使っていきましょう。

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました