【後悔しない】ドコモからワイモバイルに乗り換えるデメリット3選!業界歴9年のプロが解説

スポンサーリンク

スマホの料金安くしたくてドコモからワイモバイルに乗り換えようかなと思っているんだけど、どうかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

ドコモからワイモバイルに乗り換えることによって大幅に月額料金を抑えることができるよ

ドコモからワイモバイルに乗り換える際は、デメリット・メリットがあるから後悔しないように詳しく解説していくね。

後悔はしたくない!!

ドコモからワイモバイルに乗り換えを検討中の方必見です!!

ドコモからワイモバイルに乗り換えることで、スマホの月々の料金を大幅に節約できます

ワイモバイルはソフトバンクグループのサービスで、自宅のインターネット回線とのセット割引や家族割で人気の格安プランです。

  • ドコモからワイモバイルに乗り換えるのにデメリットはないの?
  • ドコモからワイモバイルに乗り換えるメリットを詳しく知りたい
  • 自分で乗り換えの手続きとかできるか不安

こういったお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、ドコモからワイモバイルに乗り換えるデメリット・メリット・乗り換え方法を詳しく解説していきます。

この記事を読むことで、後悔することなくドコモからワイモバイルに乗り換えることができるようになります。

※表示価格は特に断りがない限り税込です

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

ドコモからワイモバイルに乗り換えるデメリット3選

ドコモからワイモバイルに乗り換えるにあたって、後悔しないようにデメリットをしっかりと確認しましょう。

今回は実際に私が、ドコモからワイモバイルに乗り換えたときに気になった点を3つ解説していきます。

料金プランの比較は割引適用前の価格で比較しています。

大容量プランがない

料金比較表ドコモワイモバイル
1GB3,465円
ギガライト
2,178円
シンプルプランS
3GB4,565円
ギガライト
2,178円
シンプルプランS
5GB5,665円
ギガライト
3,278円
シンプルプランM
7GB6,765円
ギガライト
3,278円
シンプルプランM
15GB7,205円
ギガホ
3,278円
シンプルプランM
25GB7,205円
ギガホ
4,158円
シンプルプラン
60GB7,205円
ギガホ

ワイモバイルは25GBの『シンプルプランL』が最大のプランです。

ドコモのほうは60GB(4Gの場合)まで利用できる『ギガホ』があります。

My docomoで自身がどれくらのGBを使っているか知っておきましょう。

25GB以下であれば、ワイモバイルに乗り換えたほうが料金がかなり安くなります。

ドコモを継続利用する場合は、『ドコモ光セット割』や『みんなドコモ割』のような割引を受けることでお得に利用しましょう。

取り扱い機種の数が少ない

ワイモバイルはドコモに比べて取り扱い機種が少ないです。

ドコモワイモバイル
iPhoneSE(第3世代)
13/13mini/13Pro/13ProMax
12/12mini12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
SE(第3世代)
12/12mini
11
SE2(第2世代)
XperiaXperia1シリーズ
Xperia10シリーズ
Xperia5シリーズ
Xperia Aceシリーズ
Xperia10シリーズ
Xperia8
GalaxySシリーズ
Aシリーズ
Noteシリーズ
AQUOSRシリーズ
senseシリーズ
Android Oneシリーズ
arrowsarrows be
arrows NX
らくらくスマホ
らくらくホン
arrows J
(アウトレット)
LGLG VELVET
LG Style
LG V60 ThinQ5G
OPPOOPPO Renoシリーズ

上の表を見ていただければ、ワイモバイルの機種が少ないことがわかります。

ドコモで機種を購入して、SIMロック解除してからワイモバイルに乗り換えるのも選択肢に入れていいです。

もちろん、欲しい機種がある方は乗り換えするときにワイモバイルで購入したほうが割引もあるのでオススメです。

ドコモで解約金がかかる可能性あり(2021年10月1日以降廃止)

ドコモから ワイモバイルに乗り換える際に、ドコモ側で契約更新月以外だと解約金が発生します。

ドコモでは2019年10月1日以降の契約のプランで『2年定期契約』を選択して更新月以外の解約で1,100円の解約金が設定されています。

2019年9月30日までに契約されている方は10,450円の解約金がかかります。

2019年9月よりも前からずっとドコモ使っていているんだけど、プラン変更したら解約金がすぐに1,100円になるの?

すぐには1,100円になりません。

ドコモには『留保期間』が設定されています。

プラン変更しても次の更新月が来るまで10,450円かかるので注意しましょう。

2021年10月1日以降廃止となりました。

ドコモのメールアドレスを継続利用するのに月額料金330円が必要

ドコモからワイモバイルに乗り換えると、ドコモのメールアドレスが利用できなくなります。

2021年12月16日からドコモメールを持ち運びできるようになりました

ドコモからへワイモバイル 乗り換える場合で、ドコモメールを継続して利用したい場合は、ワイモバイルに乗り換えて31日以内にお手続きサイトで申し込みを行いましょう

メール持ち運びに関しては、月額料金330円が発生します。

ドコモメールを月額料金330円支払い続けて継続利用はできますが、特段理由がなければGmail(無料)などで代用できます。

ドコモメールの継続に毎月330円支払い続けるのをデメリットと感じる方もいるでしょう。

会員サイトやメールマガジンやお客様ページの登録先にドコモのメールアドレスを利用している方もいると思います。

お友達や家族とメールアドレスで連絡している方もいるのではないでしょうか。

フリーメールの活用
  • フリーメール:Gmail・ヤフーメール
  • 会員サイトやメールマガジンの登録先➡フリーメールに変更
  • 連絡をとっている方にはメールアドレス変更を伝える
  • 今後携帯会社をのりかえるときに便利

フリーメール(Gmailやヤフーメールなど)を活用することでこのデメリットを解消することができます。

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

ドコモからワイモバイルに乗り換えるメリット5選

ドコモからワイモバイルに乗り換える際のデメリットを解説してきました。

ここからは、ワイモバイルに乗り換えるメリットを解説していきます。

メリットがデメリットをうわまわれば、ワイモバイルに乗り換えるのがオススメです。

月額料金が大幅に下がり節約になる

料金比較表ドコモワイモバイル節約額/月節約/年間
1GB3,465円
ギガライト
2,178円
シンプルS
1,287円15,444円
3GB4,565円
ギガライト
2,178円
シンプルS
2,387円28,644円
5GB5,665円
ギガライト
3,278円
シンプルM
2,387円28,644円
7GB6,765円
ギガライト
3,278円
シンプルM
3,487円41,844円
15GB7,205円
ギガホ
3,278円
シンプルM
3,927円47,124円
25GB7,205円
ギガホ
4,158円
シンプルL
3,047円36,564円

どの料金プランの方でもかなりお得になり節約できます。

特に、5GB~15GBの範囲の方はワイモバイルに乗り換えることで、年間約40,000円節約になります。

例えば、家族4人だと年間160,000円節約になります。

年間160,000円節約できれば、家族旅行に行けたり美味しいもを食べたり、他の事にお金をまわすこともできます。

自宅のインターネット回線をSoftbank光に変えて現金最大37,000円キャッシュバックを開通月の翌々月末受けることができます

割引サービスがお得

割引サービスおうち割光セット(A)おうち割でんきセット(A)家族割
割引金額1,188円/月110円/月1,188円/月
2回線目以降
条件Softbank光
or
Softbank Air
おうちでんき家族2人以上
申し込み
割引人数最大10名最大10回線最大9名

ワイモバイルには『家族割』・『おうち割光セット(A)』という割引サービスがあります。

これらは併用はできません。

どちらの割引も1,188円/回線の割引を受けることができます。

おうち割光セット(A)はSoftbank光またはSoftbank Airとセットで割引になります。

ソフトバンク光は、指定のオプション(550円~)の加入が必要です。

割引サービスに関しては、以下の記事で詳しく解説しています。よろしければご覧ください。

Yahoo!プレミアム会員が無料でショッピングがお得

引用: ワイモバイル

ワイモバイルを契約すると、Yahoo!プレミアム会員(月額508円)が無料でついてきます。

申し込みも不要です。

Yahoo!ショッピングやPayPayモールで最大3%還元でお得にショッピングができます。

最大3%還元
  • PayPayポイント3%

ショッピング以外にも盛りだくさんのサービスがあります。

Yahoo!プレミアムfor Y!mobile
  • Yahoo!ショッピングやPayPayモールで最大3%還元
  • 読み放題プレミアム
  • Yahoo!かんたんバックアップ
  • ヤフオク利用料優遇
  • ebook japan

解約違約金がないのでいつでも解約できる

ワイモバイル最低利用期間や解約金がありません。

お得な他社のサービスが始まったりしてのりかえたい場合でもすぐに変更できます。

ドコモでは1,100円~10,450円の解約金が設定されています。2021年10月1日以降廃止

解約金がないので、更新月まで待たないといけないなどもありません。

その時々で、一番いいサービスを利用するにも解約金がないと動きやすいのでオススメです。

SIMのみ契約で最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント

2022年7月1日から
SIMのみ契約特典変更
他社MNP※新規契約タイムセール
21時~9時
シンプルプランS3,000円
シンプルプランM10,000円6,000円
シンプルプランL11,000円
(期間限定増額中)
6,000円

※ソフトバンク/LINEMO及びソフトバンク回線MVNO(LINEモバイルを含む)からののりかえ対象外

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

ドコモからワイモバイルに乗り換える手順

乗り換える手順
  1. 『SIMロック解除』または『購入する機種』を決める
  2. MNP予約番号を取得する
  3. 必要書類を準備
  4. 新どこでももらえる特典エントリー
  5. ワイモバイルオンラインストアで申し込む
  6. 開通手続き

ワイモバイルでは、店舗とオンラインストアで手続き方法があります。

新どこでももらえる特典エントリーを行ってからオンラインストアでの手続きのほうがお得で便利です。

日本全国にたくさんの店舗(ワイモバイルショップ)があります。

店舗はほぼ代理店が運営しています。

ワイモバイルが運営しているお店ではありません。

代理店特有のオプションやコンテンツの勧誘があるところもあるので店舗で契約する方は気をつけましょう。

店舗で契約する場合は、即決せずに一度持ち帰り検討することをおすすめします。

オンラインストアのおすすめポイント
  • SIMのみ契約で最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
  • 事務手数料(3,300円)→無料
  • 送料無料
  • 待ち時間ゼロ
  • 在庫不足の心配もなし
  • チャット相談ができて安心

ワイモバイルに自宅にいながらインターネットで簡単に乗り換える手順を解説しています

まとめ

今回は、ドコモからワイモバイルに乗り換える際のデメリット3選・メリット・乗り換え手順について解説してきました。

ドコモからワイモバイルへ乗り換えを検討されている方は、参考にしていただければ幸いです。

自宅のインターネット回線をSoftbank光に変えて現金最大37,000円キャッシュバックを開通月の翌々月末受けることができます

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました