【2023年最新】LINEMO・ワイモバイルどっちがおすすめ?10項目比較

スポンサーリンク

スマホの料金を安くしようと思ってて

LINEMOとワイモバイルのどちらにしようか迷っていて…

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

スマホの月々の料金を安くしたいのなら、LINEMOもワイモバイルも安くできるよ。それぞれ特徴や注意点があるから比較して一緒に見ていこう!

LINEMOとワイモバイルはどちらもSoftBankグループの格安プランです。

  • LINEMOとワイモバイルがどんなサービスかわからない・・・
  • 『LINEMOとワイモバイルでどっちが自分に合っているかわからない・・・
  • 『携帯料金の見直しをしたいけど失敗したくないな・・・

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、LINEMOとワイモバイルをパターン別でシュミレーションし比較解説していきます

この記事を読むことで、LINEMOとワイモバイルで自分に合う格安プランを選べるようになります

表示価格は特に断りがない限り税込です。

ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中
最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2023年3月31日9:59まで増額中

【結論】LINEMO・ワイモバイルがおすすめな人

【基本情報】LINEMO・ワイモバイル10項目比較表

LINEMOとワイモバイルのどちらを選ぶべきを決める前に、両社の比較を行います。

公式サイトLINEMOワイモバイル
シンプルプラン
総合評価通信品質:4.5
料金:4.5
サポート体制:3.0
通信品質:4.5
料金:4.0
サポート体制:4.5
月額料金ミニプラン:990円/3GB
スマホプラン:2,728円/20GB
3GB(S):2,178円(割引適用時990円)
15GB(M):3,278円(割引適用時2,090円)
25GB(L):4,158円
(割引適用時2,970円)
通話基本通話料金:22円/30秒
5分以内かけ放題:550円/月(1年間無料)
24時間かけ放題:1,650円/月(1年間1,100円)
基本通話料金 :22円/30秒
10分かけ放題:770円/月
24時間かけ放題:1,870円/月
60歳以上割引あり
おうち割光セット(A)1,188円/回線
おうち割でんき(A)110円/回線
家族割1,188円/回線2回線目以降
おうち割光セットと併用不可
Yahoo!
プレミアム会員

無料特典
〇無料
LINEギガフリー
データくりこし
データ増量1年間無料
3GB→5GB
15GB→20GB
25GB→30GB
申し込みLINEMO公式サイト店舗/オンライン
サポートLINE店舗/オンライン/電話

こうして見るとけっこう違う部分があるんだね。

それぞれどんな人におすすめなのかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

LINEMOがおすすめな人・『ワイモバイルがおすすめな人』でまとめてみたよ。

LINEMOがおすすめな人5選

『1人利用』かつデータ通信量20GB以下かつ『おうち割光セット(A)』なし

1人利用
かつ
おうち割光セット(A)なし
LINEMOワイモバイル
料金プランミニプラン(3GB)
990円/月
スマホプラン(20GB)
2,728円/月
シンプルプランS(3GB)
2,178円/月
シンプルプランM(15GB)
3,278円/月
シンプルプランL(25GB)
4,158円/月

1人利用でデータ通信量20GB以下で『おうち割光セット(A)』が適用できない場合はLINEMOが安くなります

おうち割光セット(A)詳細
割引額1,188円割引/回線
適用条件SoftBank光を契約
または
SoftBank Airを契約
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大10回線
割引開始申し込みの翌月
Point
  • 1人利用でおうち割光セット(A)が適用できない場合➡LINEMOが安い
  • SoftBank光➡おうち割光セット(A)適用のために別途オプション必要

どうしてもSoftBank光が導入できないや、SoftBank Airがエリア外で利用できない場合がこのパターンに該当します。

59歳以下で通話重視

LINEMOは、通話オプションの月額料金から1年間550円の割引があります。

59歳以下LINEMOワイモバイル
1回あたり
5分以内かけ放題
550円/月
1年間無料

1回あたり
10分以内かけ放題
770円/月
かけ放題1,650円/月
1,100円
1年間
1,870円/月
LINEMO割引キャンペーン
  • 5分以内かけ放題 550円/月→1年間無料月額550円割引
  • 国内かけ放題 1,650円/月→1,100円/月月額550円割引

59歳以下の人で通話が

多い人がLINEMOがお得ってわかったんだけど、60歳以上はお得じゃないの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

60歳以上であれば、ワイモバイルに60歳以上向けの割引サービスがあるんだよね。

5分以内かけ放題では足らない60歳以上の方は、 ワイモバイルがおすすめだよ。

60歳以上LINEMOワイモバイル
1回あたり
5分以内かけ放題
550円/月
1年間無料
1回あたり
10分以内かけ放題
770円/月
かけ放題1,650円/月
1,100円/月(1年間)
1,870円/月
770円永年/月

60歳以上で通話が多い方はワイモバイルの『60歳以上通話ずーっと割引』を利用したほうがお得になります

LINEギガフリー

LINEMOには、『LINEギガフリー』という特徴があります。

LINEのトークや無料通話やビデオ通話が通信量を消費せずに利用できます。

私けっこうLINEで無料通話したり、ビデオ通話してるわ。通信量を消費せずに利用できるのスゴイね!!

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

スマートフォンの『設定』→『モバイル通信』や『データ使用量』などでアプリ別でどれくらい通信量を消費してるか確認できるから、LINEでたくさん消費してる場合は、LINEギガフリー+3GBのミニプランで990円で利用するのもお得な使い方だね。

実際に、私はミニプラン(3GB)+LINEギガフリーで利用してるよ。

ギガフリー対象外のサービスもあるので必ず確認しましょう。

3GB以下でとにかく料金を安くしたい

公式サイトLINEMOワイモバイル
シンプルプラン
料金プラン
(月額料金)
ミニプラン(3GB):990円
スマホプラン(20GB):2,728円
S(3GB):2,178円
M(15GB):3,278円
L(25GB):4,158円

3GB以下でとにかく価格を安くしたい方は、LINEMOがおすすめ。

LINEMOは、家族割やインターネットとのセット割引のような各種割引を適用しなくても990円/月で利用できます

1人利用でも家族利用でも安く利用できるのがLINEMOのメリットです

すべてネットで自分自身で完結できる

LINEMOワイモバイル
申し込みLINEMO公式サイトSoftBankショップ
ワイモバイルショップ
家電量販店
公式オンラインストア
各種手続きMy MenuSoftBankショップ
ワイモバイルショップ
My Y!mobile
コールセンター
サポートチャットSoftBankショップ
ワイモバイルショップ
コールセンター
チャット

ワイモバイルはサポート体制や申し込みや手続きできるところ充実しているね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

普段から、何か困ったことがあるときにお店に聞き行ってる人は、ワイモバイルがおすすめだね。

LINEMOは、コールセンターや店舗でのサポートはありません。

すべてオンラインで自分自身で手続きが必要です。

店舗やコールセンターでのサポートを希望される場合は注意が必要です。

申し込み後もLINEで問い合わせができますが、緊急の場合などは時間がかかることがあります。

ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中

ワイモバイルがおすすめな人7選

家族がワイモバイル利用または利用予定

LINEMOワイモバイル
シンプルプラン
家族割適用時
2回線目以降
料金プラン
(月額料金)
ミニプラン(3GB):990円
スマホプラン(20GB):2,728円
S(3GB):990円
M(15GB):2,090円
L(25GB):2,970円

家族と一緒に利用することで2回線目以降割引が受けられます。

同居していない家族も割引が適用可能です

家族割詳細
割引額/月1,188円割引/回線
2回線目以降
適用条件家族2人以上で申し込み
家族割を組む
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大9回線

家族割を組んでも1回線目は割引されないんだね。

次に解説するおうち割光セット(A)とは併用できません

おうち割光セット(A)がどうしも適用できない場合で家族2人以上なら家族割を適用しましょう。

おうち割光セット(A)が適用できる

LINEMOワイモバイル
シンプルプラン
おうち割光セット(A)適用時
料金プラン
(月額料金)
ミニプラン(3GB)
990円
スマホプラン(20GB)
2,728円
S(3GB):990円
M(15GB):2,090円
L(25GB):2,970円

SoftBank光やSoftBank Airを利用している方、または利用予定の方はおうち割光セット(A)がお得です。

家族最大10名まで1,188円/月割引されます。

おうち割光セット(A)詳細
割引額/月1,188円割引/回線
適用条件SoftBank光を契約
ネット+電話
指定オプション加入必要
または
SoftBank Airを契約
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大10回線
割引開始申し込みの翌月

家族割と違い1回線目から割引が入ります。

別住所に住んでる家族がSoftBank光SoftBank Airを利用していても適用できます。

通信量重視

データ通信量を重視している方は、ワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルには『データ増量無料キャンペーン2』があります。

データ増量
無料キャンペーン2
詳細
特典データ増量オプション
550円/月➡12ヶ月間無料
適用条件個人契約
初めてデータ増量オプションに加入
データ通信量シンプルプランS(3GB)2GB増量➡合計5GB
シンプルプランM(15GB)5GB増量➡合計20GB
シンプルプランL(25GB)5GB増量➡合計30GB

データ増量オプションは12ヶ月間無料が過ぎたらどうなるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

無料期間が終わったら自動的に550円/月のオプション料金が発生するようになるよ。もし不要と感じる場合は、オプション解約しておけば料金は発生しないよ。

データくりこし

ワイモバイルは、2021年8月18日から『データくりこし』が提供開始となりました。

余ったデータ通信量を翌月に繰り越しができるので無駄なく利用できます

データくりこし詳細
提供開始2021年8月18日
くりこし上限プラン規定容量
くりこしデータ有効期限翌月末まで利用可能
データ消費順位くりこし分➡規定容量➡追加購入分
注意点
  • 通常速度に戻すための追加購入分はくりこし不可

PayPayユーザー(Yahoo!ショッピング)

最大12%
還元内訳
還元内容還元率還元上限
EnjoyパックPayPayポイント+5% 1,000ポイント/月
Yahoo!プレミアム会員PayPayポイント+2%5,000ポイント/月
毎日5%貯まるPayPayポイント+5%5,000ポイント/月
合計12%

PayPayキャンペーンの際にワイモバイルユーザーは還元率の面で優遇されることが多いです。

Yahoo!ショッピングでお得に買い物ができ最大12%還元を受けることができます

街のお店でもネットのお店でのお買い物もお得。

ワイモバイルEnjoyパック加入特典(550円)
  • Yahoo!ショッピング 残高払いで最大12%還元

Yahoo!プレミアム会員

ワイモバイルを契約すると、Yahoo!プレミアム会員(月額508円)が無料でついてきます。

申し込み不要です。

Yahoo!ショッピングで2%還でお得にショッピングができます。

最大2%還元
  • PayPayポイント2%

ショッピング以外にも盛りだくさんのサービスがあります。

Yahoo!プレミアムfor Y!mobile
  • Yahoo!ショッピングで2%還元
  • 読み放題プレミアム
  • Yahoo!かんたんバックアップ
  • ヤフーオークション利用料優遇
  • ebook japan

店舗やコールセンターのサポート

LINEMOワイモバイル
申し込みLINEMO
公式サイト
SoftBankショップ
ワイモバイルショップ
家電量販店
公式オンラインストア
各種手続きMy MenuSoftBankショップ
ワイモバイルショップ
My Y!mobile
サポートチャットSoftBankショップ
ワイモバイルショップ
コールセンター
チャット

店舗やコールセンターでのサポートがあったほうがいいという方は、ワイモバイルがおすすめです。

緊急の場合や困ったことがある場合に店舗やコールセンターで相談、サポートが受けられるのは安心です。

【LINEMO・ワイモバイル】パターン別シュミレーション

ここからは、実際に問い合わせが来た家族構成やデータ使用量でシュミレーションを行いました。

参考にしていただければ幸いです。

ポイント

おうち割光セット(A)が適用できる方は、ワイモバイルを選択しておいて間違いないです。

純粋に料金プランのみで比較しています。

おうち割光セット(A)は、SoftBank光またはSoftBank Airを利用していれば割引が適用されます。

SoftBank光の指定オプション加入必要

『1人利用』かつ『 おうち割光セット(A)』あり

LINEMO
ミニプラン
3GB
ワイモバイル
シンプルS
3GB
LINEMO
スマホプラン
20GB
ワイモバイル
シンプルM
15GB
月額料金990円2,178円2,728円3,278円
家族割
おうち割光セット(A)△1,188円△1,188円
合計990円990円2,728円2,090円

1人で利用する方で、おうち割光セット(A)が適用できる方は、ワイモバイルがおすすめです

3GB以上でも3GB以下でもワイモバイルが安くなります。

特に、3GB以上利用される方は月638円LINEMOよりも安く利用できます。

『1人利用』かつ『おうち割光セット(A)』なし

LINEMO
ミニプラン
3GB
ワイモバイル
シンプルS
3GB
LINEMO
スマホプラン
20GB
ワイモバイル
シンプルM
15GB
月額料金990円2,178円2,728円3,278円
家族割
おうち割光セット(A)
合計990円2,178円2,728円3,278円

1人利用でおうち割光セット(A)が適用できない方はLINEMOがおすすめ

おうち割光セット(A)は、適用できるなら適用したほうがいいですが、自宅のインターネット回線を変更できないなどの理由でおうち割光セット(A)を適用できない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

LINEMOのミニプランは、3GBは990円とワイモバイルのシンプルプランS(2,178円)より安くなります。

3GBで足りるという方は前提条件として自宅や職場にWi-Fi環境があることが多いです。

『2人利用』+『おうち割光セット(A)』あり

家族2人で利用して『おうち割光セット(A)』ありのパターンです。

比較条件
LINEMO
スマホプラン
20GB
1人目
LINEMO
ミニプラン
3GB
2人目
合計
月額料金2,728円990円3,718円
家族割
おうち割光セット(A)
合計2,728円990円3,718円
LINEMOにした場合
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
1人目
ワイモバイル
シンプルプランS
3GB
2人目
合計
月額料金3,278円2,178円5,456円
家族割
おうち割光セット(A)△1,188円△1,188円△2,376円
合計2,090円990円3,080円
ワイモバイルにした場合

おうち割光セット(A)がある場合は、ワイモバイルがおすすめです。

2人とも3GB以下の場合は、同じ金額になります。

同じ金額なら店舗やコールセンターサポート、データくりこしを利用できるワイモバイルがおすすめです。

『2人利用』+『おうち割光セット(A)』なし

比較条件

LINEMO
スマホプラン
20GB
1人目
LINEMO
ミニプラン
3GB
2人目
合計
月額料金2,728円990円3,718円
家族割
おうち割光セット(A)
合計2,728円990円3,718円
LINEMOにした場合
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
1人目
ワイモバイル
シンプルプランS
3GB
2人目
合計
月額料金3,278円2,178円5,456円
家族割△1,188円△1,188円
おうち割光セット(A)
合計3,278円990円4,268円
ワイモバイルにした場合

家族2人で利用しておうち割光セット(A)が適用できない場合はLINEMOがおすすめです。

ワイモバイルで家族割が適用されるのは2回線目以降となります。

家族割を適用したとしても、LINEMOのほうが550円/月安くなります

『3人利用』+『おうち割光セット(A)』あり

比較条件
LINEMO
スマホプラン
(20GB)
1人目
LINEMO
スマホプラン
(20GB)
2人目
LINEMO
ミニプラン
(3GB)
3人目
合計
月額料金2,728円2,728円990円6,446円
家族割
おうち割光セット(A)
合計2,728円2,728円990円6,446円
LINEMOにした場合
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
1人目
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
2人目
ワイモバイル
シンプルプランS
3GB
3人目
合計
月額料金3,278円3,278円2,178円8,734円
家族割
おうち割光セット(A)△1,188円△1,188円△1,188円△3,564円
合計2,090円2,090円990円5,170円
ワイモバイルにした場合

おうち割光セット(A)が適用できる場合は、ワイモバイルがおすすめです。

家族全員がLINEMOの3GBプラン(ミニプラン)にしてもワイモバイルと同額です。

1人でも3GB以上利用する家族がいればワイモバイルのほうが安く利用できます

『3人利用』+『おうち割光セット(A)』なし

比較条件
LINEMO
スマホプラン
(20GB)
1人目
LINEMO
スマホプラン
(20GB)
2人目
LINEMO
ミニプラン
(3GB)
3人目
合計
月額料金2,728円2,728円990円6,446円
家族割
おうち割光セット(A)
合計2,728円2,728円990円6,446円
LINEMOにした場合
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
1人目
ワイモバイル
シンプルプランM
15GB
2人目
ワイモバイル
シンプルプランS
3GB
3人目
合計
月額料金3,278円3,278円2,178円8,734円
家族割△1,188円 △1,188円 △2,376円
おうち割光セット(A)
合計3,278円2,090円990円6,358円
ワイモバイルにした場合

家族3人になれば、おうち割光セット(A)がなくてもワイモバイルが安くなるパターンも出てきます。

家族3人全員が3GBを選んだ場合は、LINEMOが安いです。

1人でも3GB以上する家族がいれば、誤差の範囲になってきます。

【ワイモバイル・LINEMO】キャンペーン比較

公式サイトLINEMOワイモバイル
SIMのみ契約スマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:10,000円相当
新規契約:3,000円相当

ミニプラン(3GB)
最大半年間実質無料キャンペーン
990円相当PayPayポイント×6ヶ間プレゼント


※以下、対象外
SoftBankからLINEMO
ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO
PayPayポイント
MNP
SoftBank・LINEMO・LINEモバイル含むSoftBank回線MVNOからは対象外
シンプルS:3,000円相当
シンプルM:10,000円相当
シンプルL:10,000円相当
シンプルL(eSIM):11,000円相当(期間限定増額中)
新規契約
シンプルM/L:6,000円相当
新どこでももらえる特典:PayPayポイント
シンプルM/L:3,000円相当
シンプルS:500円相当
機種セット購入割引セット購入なしオンラインストア厳選!大特価スマホあり
新どこでももらえる特典
シンプルM/L:3,000円相当PayPayポイント
シンプルS:500円相当PayPayポイント
その他通話オプション1年間550円割引
LINEスタンプポイントバック
LINEミュージック6ヶ月無料
データ増量オプション1年間無料
Enjoyパック初回初月無料

LINEMO・ワイモバイルともに申し込みする料金プランによって還元金額が異なります

LINEMO・ワイモバイルともにPayPayポイントで還元。

キャンペーンの条件や還元金額は変更されるので、以下のLINEMO公式サイトやワイモバイル公式のオンラインストアで確認をしましょう。

まとめ

今回は、LINEMOとワイモバイルのどちらがおすすめか解説してきました。

LINEMOとワイモバイルのどちらにしようか迷っている方は、以下の表を参考にしていただければ自分に合った料金プランを選ぶことができます。

携帯料金プランの見直しの際は、参考にしていただければ幸いです。

ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中
最大3,000円相当PayPayポイントプレゼント
最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2023年3月31日9:59まで増額中

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【2023年最新】業界歴9年のプロがおすすめする格安スマホプラン7選!
詳細はコチラ
【2023年最新】業界歴9年のプロがおすすめする格安スマホプラン7選!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました