【後悔しない】auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット11選!業界歴9年のプロが解説

スポンサーリンク

今auを利用していて料金が安くなるって聞いて『楽天モバイル』に乗り換えようと思っているんだけど、デメリットとかあるのかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

auから楽天モバイルに乗り換えると料金が安くなるよね。auから楽天モバイルに乗り換える際にデメリットもあるから詳しく解説していくね。

『auから楽天モバイルに乗り換えを検討されている方』必見です。

楽天モバイル』は楽天回線エリアであれば3,278円で国内データ無制限で利用できる人気の格安プランです。

  • auから楽天モバイルに乗り換えた場合のデメリットはあるの?
  • 自分に合った格安プランを選びたいけど失敗したくないな・・・

このようなお悩みをお持ちの方、ご安心ください。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット11選・メリット4選を詳しく解説します。

この記事を読むことで、後悔することなく楽天モバイルへ乗り換えできるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

契約事務手数料無料&ポイント還元
  1. 【結論】auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット11選
    1. SIMロック解除必要(機種をそのままで乗り換える場合)
    2. auで契約解除料が発生する可能性がある(2022年4月以降廃止)
    3. 利用可能なau端末・機種ラインナップが少ない
      1. 利用可能なau端末
      2. 機種ラインナップ比較
    4. auで本体代金を分割支払い中であれば残債の支払いが必要
    5. プラチナバンド非対応・通信品質が不安定
    6. auの割引サービスが受けられない
      1. 家族割
      2. 家族割プラス
      3. auスマートバリュー
      4. auでんきポイントで割引
      5. au→自宅割
      6. auまとめトーク
    7. 通話し放題を利用する場合は『Rakuten Link』が必要
    8. iPhoneを利用する場合は要注意
    9. キャリアメールを継続する場合有料
    10. サポート体制で劣る
    11. auかんたん決済(通信料金合算払い)ができなくなる
  2. auから楽天モバイルに乗り換えるメリット4選
    1. 月額料金が安くなる
      1. 各種割引なし
      2. 家族割プラス2回線・auスマートバリューなし
      3. 家族割プラス3回線・auスマートバリューなし
      4. 家族割プラスなし・auスマートバリューあり
      5. 家族割プラス2回線・auスマートバリューあり
      6. 家族割プラス3回線・auスマートバリューあり
    2. 楽天回線エリアであれば3,278円でデータ無制限
    3. キャンペーンが豊富
      1. 【Rakuten UN-LIMIT Ⅶ申し込み特典】だれでも8,000ポイントプレゼント
      2. Android最大16,000円値引き+3,000ポイント還元
      3. iPhone最大24,000ポイント還元
    4. 楽天ポイントが貯まる・使える
  3. UQモバイルもおすすめ
  4. 楽天モバイル乗り換え手順
    1. 事前準備
    2. auからMNP予約番号を取得
    3. SIMロック解除or購入機種を決める
    4. 楽天モバイル公式サイトから申し込み
    5. 製品受取・MNP開通手続き・初期設定
    6. Rakuten Link利用
  5. まとめ

【結論】auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット11選

SIMロック解除必要(機種をそのままで乗り換える場合)

  • SIM:通話や通信をおこなうためにスマホに挿入するICチップ
  • ロック:auでしか利用できないように鍵がかかっている
  • 解除:ほかの携帯電話会社でも利用できるようにしてあげる

auで利用している機種を楽天モバイルでそのまま使う場合は、auでSIMロック解除の手続きが必要

SIMロック解除手続きはMy auがおすすめ。

手続きができるところ手数料受付時間
auショップ
auStyle
auスクエア
3,300円各店舗の営業時間
My au無料9:00~21:30

auのSIMロック解除は『 auショップ/auStyle・auスクエア 』・『My au』で手続き可能です。

店舗では手数料が3,300円発生するのに対して、My auは手数料無料

店舗へ行く時間・予約の手間が不要で時間を有効活用できて手数料無料なので節約にも繋がります。

My auのメリット
  • 手数料無料
  • 予約不要
  • 待ち時間なし

たしかに!手数料かかって待ち時間あって予約もしないといけないなら自分で手続きしたほうがいいね。

でも…わたしにできるかな?なんだか難しそう…

auで契約解除料が発生する可能性がある(2022年4月以降廃止)

契約解除料の発生の有無
  • 2年契約➡更新月以外最大10,450円2019年10月以前の料金プラン)
  • 2年契約N➡更新月以外1,100円2019年10月以降の料金プラン)
  • 2年契約/2年契約Nなし➡0円

auでは契約している料金プランによって契約解除料が異なります。

2022年4月以降は、更新月以外の解約であっても契約解除料金は廃止され、かからなくなりました

利用可能なau端末・機種ラインナップが少ない

楽天モバイルに対応しているauスマートフォンは少ないです。

SIMロック解除の手続きをしても対応していないと使えませんので注意しましょう

利用可能なau端末

楽天モバイル対応機種au
iPhone13mini/13/13Pro/13ProMax
12mini/12/12Pro/12ProMax
SE(第2世代) /SE(第3世代)
11/11Pro/11ProMax
XS/XS Max/XR
X/8/8Plus
7/7Plus
SE(第1世代)
6s/6sPlus

auのiPhoneは6s以降のiPhoneから13シリーズまで対応機種となっています。

iPhone13シリーズ以降はSIMロックされていないのでSIMロック解除不要です。

Androidでは、機種により対応状況が異なります。

Androidでは、APN自動設定・緊急地震速報や津波警報の受信機能・110/119番時の位置情報測位ができないなど、注意点もあります。

緊急地震速報や津波警報の受信ができないのは心配だね・・・

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

利用している機種ごとに公式サイトで確認したほうがいいよ。

機種ラインナップ比較

au楽天モバイル
iPhoneSE(第3世代)
13mini/13/13Pro/13ProMax
12
SE(第3世代)
13mini/13/13Pro/13ProMax
12mini/12Pro/12ProMax
5Gスマートフォン17機種
Galaxy S22 Ultra
Galaxy S22
Galaxy A53 5G
Galaxy Z Fold3
Galaxy Z Flip3
Galaxy A32 5G
Xperia1 Ⅳ
Xperia10 Ⅳ
Xperia Ace Ⅲ
Xperia5 Ⅲ
Xperia1 Ⅲ
AQUOS sense6s
AQUOS sense6
AQUOS wish
OPPO Reno7 A
OPPO Find X3 Pro
OPPO A54
arrows We
Google Pixel 6
Redmi Note10 JE
TORQUE 5G
8機種
OPPO Reno7 A
Redmi Note 11 Pro 5G
OPPO A55s 5G
OPPO Reno5 A
Xperia 10 Ⅲ Lite
AQUOS wish
AQUOS sense6
AQUOS Zero6

楽天オリジナル3機種
Rakuten Hand 5G
Rakuten BIG s
Rakuten BIG
4Gスマートフォン1機種
BASIO4
2機種
OPPO A73
AQUOS sense4 lite
楽天オリジナル1機種
Rakuten Hand

auで本体代金を分割支払い中であれば残債の支払いが必要

auで本体代金を分割購入している場合は要注意です。

分割支払いの途中の場合は、本体代金の残債を支払う必要があります。

  • 分割支払いのまま支払う
  • 一括清算

MNP予約番号を取得コールセンターで取得する際に、残債がある場合は必ず案内があります。

残債一括清算を希望する場合は、コールセンターのオペレーターに伝えて手続きしてもらいましょう。

My auでも残債一括清算が可能です。(解約済みの場合はコールセンターのみ

残債一括清算(My au)
  1. My auにログイン
  2. お支払い』をタップ
  3. 分割支払残額の確認・一括清算』をタップ
  4. 手続きする電話番号を選択し『選択』をタップ
  5. 一括清算する機種を選ぶ
  6. 同意して次に進む
  7. この内容で申し込む』をタップで終了

プラチナバンド非対応・通信品質が不安定

楽天モバイルのデメリットの1つに繋がりにくさがあります。

楽天モバイルは電波のエリアカバー率がまだまだ2022年9月現在97%と発表されました。

97%ってスゴイんじゃないの?

auと比較すると楽天モバイルの通信品質は不安定です。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

楽天モバイルは、2022年9月現在プラチナバンド非対応なんだよね。

プラチナバンドに対応していないと屋内や地下やビルの陰で圏外になったりするんだよ。今はauから回線を借りてる状況なんだよね。

エリアマップ上で楽天回線エリアであっても、パートナー回線エリア(au回線)に繋がることもある。

パートナー回線(au回線)では、データ無制限でなく5GB/月で速度制限あり。

パートナー回線エリアから楽天回線エリアへの切り替え2021年10月以降順次行われます。

対象の都道府県は以下から確認できます。

auの割引サービスが受けられない

auを利用している方で家族でまとめて利用している方は、auの各種割引サービスを受けていることも少なくありません。

よくあるパターンが、家族の中で決済者の方が手続きをして知らないところで割引になっているサービスも多いです。

auから楽天モバイルに乗り換えると、以下の割引サービスが受けられなくなるので確認をしましょう。

主な割引サービス
  • 家族割
  • 家族割プラス
  • auスマートバリュー
  • auでんきポイントで割引
  • au→自宅割
  • auまとめトーク

家族割

家族割
  • 家族割グループ内の家族との国内通話が24時間無料
  • 家族割グループ内の家族間のSMS送信料が無料

月額料金が安くなるわけではないですが、家族間の国内通話が24時間無料や家族間のSMS送信料が無料になる割引サービスです。家族で利用している方は、大部分が家族割が適用されている可能性が高いです。

家族割は申し込み必要で自動で適用されるものではありません。

家族割プラス

家族割プラス
  • 対象の料金プランに加入している家族の回線数によって入る割引サービス
  • 家族2人で550円割引/回線/月
  • 家族3人で1,100円割引/回線/月

家族割プラスは、『家族割』と異なり別の割引サービスです。

家族割プラスは、家族割のグループ内で対象の料金プランを利用している回線の数に応じて割引が回線ごとに入る割引サービスです。

『家族割』と異なる点は、月額料金が安くなる点です。

auスマートバリュー

auスマートバリュー
  • お家のインターネット回線とのセット割引で550円~1,100円の割引
  • auひかり(インターネット+電話)
  • ケーブルテレビ(インターネット+電話)(インターネット+テレビ)など
  • ビッグローブ光・ソネット光など
  • ホームルーター

auスマートバリューは自宅のインターネット回線やホームルーターとセットにすることでスマートフォンのプラン料金から550円~1,100円割引(プランにより異なる)が受けられるサービスです。

auひかりを利用していてWi-Fiルーターをレンタルしている方で、家族全員auを抜けてauひかりのみ残す場合は、ルーターレンタル費用が550円/月が発生するので要注意です。

auでんきポイントで割引

auでんきポイントで割引
  • auでんきと指定した対象回線をセットにすることでPontaポイント最大5%還元
  • 対象回線
    • au携帯電話
    • UQモバイル『くりこしプラン+5G
    • auひかり/auひかりちゅら

auでんきを利用している方で、家族内で1回線を指定、指定した回線に紐づくau IDにPontaポイントが最大5%貯まります。

au→自宅割

au→自宅割
  • 自宅で『auおうち電話』利用:au携帯電話➡自宅への国内通話24時間無料
  • auおうち電話
    • auひかり電話
    • マイライン
    • ケーブルプラス電話
    • ケーブルプラス光電話
    • J:COM PHONEプラス
    • J:COM PHONEひかり
    • コミュファ光電話
    • ホームプラス電話
    • ホーム電話

au→自宅割は、auの契約情報の契約者自宅電話番号』に登録されている自宅の電話(auおうち電話)への国内通話が無料となる割引サービスです。

auの契約情報の『契約者自宅電話番号』に自宅の電話(auおうち電話)が登録されていない場合は、たとえ自宅であっても割引はされません

auまとめトーク

auまとめトーク
  • KDDIまとめて請求利用で自宅で『auおうち電話』利用
  • 自宅の『auおうち電話』➡au携帯電話または『auおうち電話』へ国内通話24時間無料
  • auおうち電話
    • auひかり電話
    • マイライン
    • ケーブルプラス電話
    • ケーブルプラス光電話
    • J:COM PHONEプラス
    • J:COM PHONEひかり
    • コミュファ光電話
    • ホームプラス電話
    • ホーム電話

KDDIまとめて請求を利用していて、自宅の電話(auおうち電話)からau携帯電話(家族以外もOK)へ発信する場合国内通話24時間無料になるサービスです。

また、自宅の電話(auおうち電話)から相手の自宅の電話(マイラインを除くauおうち電話)への国内通話も24時間無料になります。

通話し放題を利用する場合は『Rakuten Link』が必要

楽天モバイルで通話無料にするには、Rakuten Link』のアプリを利用する必要があります

アプリを利用せずに通話すると22円/30秒が発生します。

auで標準電話アプリを利用していた方は、慣れる必要があります。

『Rakuten Link』で通話する際に音質は標準電話アプリより低いです。

楽天モバイルには標準電話アプリを利用する場合の通話し放題サービスがありません

通話オプションau楽天モバイル
時間・回数無制限※1,980円無し
1回あたり5分/15分※880円(5分)1,100円(15分)

0180・0570などから始まる番号への発信は無料対象外

iPhoneを利用する場合は要注意

SMS送信料金・海外着信・折り返し発信要注意。

Rakuten Link注意点(iPhone)
  • 海外での着信有料化:国・地域別従量課金
  • SMSの送信料有料化相手がRakuten Linkを利用していない場合
    • 日本国内:3円/70文字(全角)
    • 海外→日本:100円(不課税)/70文字(全角)
    • 日本→海外:100円(不課税)/70文字(全角)

楽天モバイルiPhoneシリーズを利用する方は着信とSMSに要注意です。

『Rakuten Link』を利用すると通話無料になります。

しかし、固定電話や通話相手が『Rakuten Link』を利用していない場合iPhoneで着信するときはiPhoneの標準電話(緑と白の電話マーク)で着信となります。

※Rakuten Link同士は無料

着信があったらそこからついつい折り返し発信しそうだよね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

そうなんだよね。

自分もけっこうやるんだけど、着信があったらそこからすぐ折り返し発信しちゃうから、『Rakuten Link』に切り替えて発信しないといけないね

キャリアメールを継続する場合有料

通信キャリアが変わるので、キャリアメールが使えなくなります

auで利用しているメールアドレス(ezweb~or au.com)が利用できなくなります。

2021年12月20日から『auメール持ち運び』サービスが開始となり月額料金330円で楽天モバイルへ移行後も継続利用が可能となりました

auメール持ち運び詳細
利用条件au解約後31日以内に申し込み
au回線にもとづき発行されたau ID
月額利用料金330円/1メールアドレス
メールの種類@ezweb.ne.jp
@au.com
保存容量400MB/5,000件/無期限
付随機能迷惑メールフィルター
アドレス帳受信設定は利用不可
個別設定はリセットされる
自動転送
転送先変更機能は2022年春提供予定

月額料金330円を支払ってまでauメールを利用しなくてもいいかなとお考えの方は、Gmailを利用する選択肢もあります。

GmailはGoogleが提供するサービスで無料で利用できるので、登録先メールアドレスの変更や、やりとりしている方にメールアドレスを知らせてあげることで利用できます。

メールアドレスを理由に乗り換えをやめるのはもったいないと思います。

auのメールアドレス、なにかのサイトに登録してたような…

最近あまりメールアドレス利用しなくなってきたな。

LINEとかで連絡とることも多いしな。

サポート体制で劣る

楽天モバイルショップでは申し込みはできるが、アフターサポートが弱い

店舗の拠点数もauと比較して少ないです。

店舗の拠点数は、家電量販店は申し込みに特化した窓口なのでサポート体制としては家電量販店を除いています。

au楽天モバイル
店舗数2,300店舗以上200店舗以上
店舗種別auショップ
au Style
UQスポット
楽天モバイルショップ
故障受付ありなし
(Rakutenオリジナル製品のみ可)

楽天モバイルには店舗はありますが、故障受付不可(Rakutenオリジナル製品のみ可)などサポートが弱いです。

楽天モバイルショップ受付内容
  • 新規回線契約
  • 他社から乗り換え(MNP)
  • 楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)からの移行
  • 機種変更※
  • SIMカード交換・再発行※
  • ※家電量販店内の楽天モバイルショップは除く

サポート面を重視する方にとってはデメリットになります。

auかんたん決済(通信料金合算払い)ができなくなる

auかんたん決済(通信料金合算払い)はau通信サービス・UQモバイル通信サービス契約中のau IDで利用可能です。

楽天モバイルに乗り換えると通信料金合算払いの条件を満たさなくなるので利用できなくなります。

ネットショッピングやデジタルコンテンツ毎月の通信料金と合算して支払っている方にとってデメリットになります。

auから楽天モバイルに乗り換えるメリット4選

月額料金が安くなる

各種割引なし

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下3,465円1,078円28,644円
1GB~3GB5,115円1,078円48,444円
3GB~4GB5,115円2,178円35,244円
4GB~7GB6,765円2,178円55,044円
7GB~20GB7,238円2,178円60,720円
20GB以上7,238円3,278円47,520円

家族割プラス2回線・auスマートバリューなし

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下2,915円1,078円 22,044円
1GB~3GB4,565円1,078円41,844円
3GB~4GB4,565円2,178円28,644円
4GB~7GB6,215円2,178円48,444円
7GB~20GB6,688円2,178円54,120円
20GB以上6,688円3,278円40,920円

家族割プラス3回線・auスマートバリューなし

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下2,365円1,078円 15,444円
1GB~3GB4,015円1,078円48,444円
3GB~4GB4,015円2,178円22,044円
4GB~7GB5,665円2,178円41,844円
7GB~20GB6,138円2,178円47,520円
20GB以上6,138円3,278円34,320円

家族割プラスなし・auスマートバリューあり

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下3,465円1,078円 28,644円
1GB~3GB4,565円1,078円41,844円
3GB~4GB4,565円2,178円28,644円
4GB~7GB6,215円2,178円48,444円
7GB~20GB6,138円2,178円47,520円
20GB以上6,138円3,278円34,320円

家族割プラス2回線・auスマートバリューあり

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下2,915円1,078円 22,044円
1GB~3GB4,015円1,078円35,244円
3GB~4GB4,015円2,178円22,044円
4GB~7GB5,665円2,178円41,844円
7GB~20GB5,588円2,178円40,920円
20GB以上5,588円3,278円27,720円

家族割プラス3回線・auスマートバリューあり

データ通信量au楽天モバイル年間節約額
1GB以下2,365円1,078円 15,444円
1GB~3GB3,465円1,078円28,644円
3GB~4GB3,465円2,178円15,444円
4GB~7GB5,115円2,178円35,244円
7GB~20GB5,038円2,178円34,320円
20GB以上5,038円3,278円21,120円

楽天回線エリアであれば3,278円でデータ無制限

au楽天モバイル
大容量プラン使い放題MaxRakuten UN-LIMIT Ⅵ
月額料金7,238円3,278円

同じ使い放題なのに楽天モバイルの料金半額以下だね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

無制限で3,278円は競合他社の価格と比較する価格破壊を起こしているよね。

楽天回線エリアで楽天回線に繋がれば国内データ無制限で3,278円。

楽天モバイルの2022年7月以降の新料金プランの詳細はこちら

パートナー回線エリア(au回線)では5GB超過後速度制限(最大1Mbps)

キャンペーンが豊富

【Rakuten UN-LIMIT Ⅶ申し込み特典】だれでも8,000ポイントプレゼント

申し込み期間2022年7月20日~
特典楽天ポイント8,000円相当
(付与日含めて有効期限6ヶ月)
特典付与時期利用開始および
Rakuten Link』利用した月の翌々月末日ごろ
適用条件『Rakuten UN-LIMIT Ⅵ』に申し込
新規契約
他社から乗り換え
楽天モバイル(au回線・ドコモ回線)から移行
申し込みの翌月末日の23:59までに利用開始
申し込みの翌月末日23:59までに
Rakuten Link発信で10秒以上利用
特典対象外
  • 未納・未払い
  • 1人1契約1回を超える場合
  • 申し込みキャンセル
  • キャンペーン対象製品以外でプラン利用開始し『Rakuten Link』を利用した場合
  • Rakuten Link』を利用しなかった場合
  • プラン利用開始しなかった場合
  • 楽天会員退会
  • 規約違反
キャンペーン対象製品
  • iPhone(iOS14.4以降搭載)
    • iPhone12/12Pro/12ProMax/12mini
    • iPhoneSE(第2世代)/(第1世代)
    • iPhone11/11Pro/11ProMax
    • iPhoneXR/XS/XS Max
    • iPhoneX
    • iPhone8/8Plus
    • iPhone7/7Plus
    • iPhone6s/6sPlus
  • Android9以降を搭載した楽天回線対応製品

Android最大16,000円値引き+3,000ポイント還元

特典適用までの流れ
  • STEP1
    • 新規契約
    • 他社から乗り換え
    • 楽天モバイル(au回線・ドコモ回線)から移行
  • STEP2
    申し込みと同時または同日に『対象機種』を購入
  • STEP3
    プラン利用開始
  • STEP4
    Rakuten Link利用(発信して10秒以上利用
機種名本体価格本体値引き申込特典※1実質価格
OPPO A55s 5G25,900円16,000円値引き3,000ポイント6,900円
Rakuten Hand 5G19,001円16,000円値引き 3,000ポイント 1円
Rakuten BIG s26,980円16,000円値引き 3,000ポイント7,980円
Xperia10Ⅲ Lite36,790円16,000円値引き 3,000ポイント 17,790円
OPPO Reno5 A32,780円16,000円値引き 3,000ポイント 13,780円
AQUOS wish29,800円 16,000円値引き 3,000ポイント 10,800円
AQUOS sense639,800円16,000円値引き 3,000ポイント 20,800円
AQUOS zero669,790円16,000円値引き 3,000ポイント 50,790円

※1【Rakuten UN-LIMIT Ⅶ申し込み特典】だれでも3,000ポイントプレゼントは初めての申し込みに限る

iPhone最大24,000ポイント還元

特典適用までの流れ
  • STEP1
    • 新規契約
    • 他社から乗り換え
    • 楽天モバイル(au回線・ドコモ回線)から移行
  • STEP2
    申し込みと同時または同日に『対象iPhone』を購入
    iPhoneアップグレードプログラムで+5,000ポイント
  • STEP3
    プラン利用開始
  • STEP4
    Rakuten Link利用(発信して10秒以上利用

プラン移行=楽天モバイル(au回線・ドコモ回線)から楽天モバイルへの移行

対象
iPhone
本体価格
2022年7月22日から
特価キャンペーン
(1人1回まで)
初めて申込ポイント
還元
iPhone
アップグレード
プログラム
SE
(第3世代)
62,800円~3,000ポイント16,000ポイント5,000ポイント
13ProMax159,800円~3,000ポイント16,000ポイント5,000ポイント
13Pro144,800円~3,000ポイント16,000ポイント5,000ポイント
13117,800円 ~3,000ポイント16,000ポイント5,000ポイント
13mini98,800円~3,000ポイント16,000ポイント5,000ポイント
12ProMax122,800円~ 3,000ポイント5,000ポイント
12Pro112,800円~ 3,000ポイント5,000ポイント
12 102,800円~3,000ポイント5,000ポイント
12mini 87,800円~3,000ポイント5,000ポイント
契約事務手数料無料&ポイント還元

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天モバイルでは、毎月の支払いで100円(税別)で楽天ポイントが1ポイントが貯まります

貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円で利用できます

楽天ポイント還元キャンペーン開催中です。

楽天ポイント
  • 楽天の様々なサービスで貯めることができ、多彩な利用が可能
    • ショッピング:楽天市場
    • クレジットカード:楽天カード
    • 保険:楽天の保険
    • 旅行:楽天トラベル
    • スマホ代:楽天モバイル
    • インターネット:楽天ひかり
    • 銀行:楽天銀行
    • 投資:楽天証券

UQモバイルもおすすめ

auから楽天モバイルに乗り換え検討中の方でデメリットを感じる方はUQモバイルの検討をおすすめします。

UQモバイル楽天モバイルと異なり、auと同じ通信エリア・通信品質で楽天モバイルよりも繋がりやすいです。

auからUQモバイルおすすめポイント
  • au4GLTEが利用できて安定した通信品質
  • auのスマホをそのままUQモバイルで利用可能
  • 自宅セット割で家族全員お得
  • 全国2,300店舗以上のサポート体制
  • 契約解除料・手数料実質無料

auからUQモバイルへ乗り換えするメリット・デメリットは以下の記事で詳しく解説しています。

UQモバイルを検討される方はぜひ、参考にしていただければ幸いです。

楽天モバイル乗り換え手順

乗り換え手順
  • STEP1
    事前準備
  • STEP2
    auからMNP予約番号を取得
  • STEP3
    SIMロック解除or購入機種を決める
  • STEP4
    楽天モバイル公式サイトから申し込み
  • STEP5
    製品受取・初期設定
  • STEP6
    Rakuten Link利用

事前準備

事前準備
  • 本人確認書類
  • 楽天会員ID/パスワード
  • クレジットカードまたは銀行口座

auからMNP予約番号を取得

au予約番号番号窓口
  • 0077-75470
  • 受付時間:9:00~20:00

SIMロック解除or購入機種を決める

auのスマートフォンをそのまま利用する場合は、SIMロック解除が必要です。

auのSIMロック解除は『店舗』・『Web』で手続きできます。

SIMロック解除店舗Web
受付時間店舗の営業時間午前9:00~午後9:30
手数料3,300円無料

楽天モバイルに乗り換え時に機種を購入する場合は、楽天モバイル機種ラインナップから購入機種を選びましょう。

楽天モバイル公式サイトから申し込み

契約事務手数料無料&ポイント還元

製品受取・MNP開通手続き・初期設定

製品を受け取った後は、開通手続きが必要になります。

開通手続きは、乗り換える前のauスマートフォンまたはタブレットやパソコンなど、楽天モバイルで使用する機種以外で行います。

受付時間によって開通手続き完了時間が異なります。

受付時間MNP完了時間
9:00~21:00当日中
21:01~翌日8:59翌9:00以降
初期設定

Rakuten Link利用

楽天モバイルに乗り換えする際にキャンペーン適用条件で『Rakuten Link』を用いた発信で10秒以上の通話があります。

初期設定が完了したら、適用条件を達成させて特典をしっかりもらいましょう。

『Rakuten Link』の初期設定を行って発信して10秒以上通話しましょう。

まとめ

今回は、auから楽天モバイルに乗り換えるデメリット11選・メリット4選を解説してきました。

デメリットを強く感じている方は、UQモバイルの検討もおすすめします。

auと同じ通信品質でありながら低価格を実現しています。

楽天モバイルは契約解除料・手数料無料なので利用してみて、生活圏における通信環境が芳しくなければ、他の格安プランに乗り換えることも可能です。

契約事務手数料無料&ポイント還元

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年9月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました