【おすすめ?】UQモバイルデメリット7選・メリット11選!申し込み前に要確認

スポンサーリンク

UQモバイルをよくテレビCMやネットの広告で見かけるんだけど、実際どうなの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

UQモバイルはKDDIが提供するサブブランドでauと同じ通信品質で低価格を実現している人気の格安プランだよ。

自宅の電気とセット割引があったりとお得な割引サービスもあるよ。

UQモバイルのこと詳しくしりたいな。

UQモバイルが気になっている方必見です!

auと同じ通信品質で自宅セット割適用で3GB990円から利用できます。

高い通信品質・低価格・全国約2,300店舗のサポート体制を兼ね備えたバランスの取れた人気の格安プランです。

  • UQモバイルいいところだけじゃなくてデメリットを知りたい
  • 契約するならお得に申し込みたい
  • 携帯料金を安くしたいけど、失敗や後悔はしたくない

このようなお悩みをお持ち方、ご安心ください。

今回は、 通信業界歴9年のプロである私が、UQモバイルの『メリット・デメリット』・『おすすめな人』・『キャンペーン情報』を詳しく解説していきます

この記事を読むことで、UQモバイルが自分に合うのかを知ることができ自分に合った料金プランを選べるようになります。

表示価格は特に断りがない限り税込です。

  1. UQモバイルデメリット7選
    1. 月額料金は安いが最安ではない
    2. 最新のiPhoneシリーズの取り扱いがない
    3. 家族間無料通話がない
    4. データシェアができない
    5. キャリアメールが有料
    6. 契約事務手数料が3,300円かかる
    7. auやpovoからの乗り換えの場合は一部対象外のキャンペーンあり
  2. UQモバイルメリット11選
    1. 通信品質・料金の安さ・サポート体制のバランスがいい
    2. 料金プランがシンプルで自動で料金が上がることがなく安心
    3. 自宅セット割の割引対象サービスが豊富
    4. 国内通話オプション(かけ放題)の種類が豊富
    5. 余ったデータ通信量を有効活用できるデータくりこし
    6. データ増量オプションが1年間無料
    7. データ消費ゼロ!節約モードで通信モード切替可能
    8. 60歳以上の通話がお得
    9. 口座振替/クレジットカード支払いに対応
    10. 全国約2,300店舗&コールセンターでサポート体制充実
    11. キャンペーンが豊富
  3. UQモバイルがおすすめな人
  4. UQモバイルがおすすめでない人
  5. UQモバイルと一緒に検討したい格安SIM
    1. ワイモバイル(SoftBank回線)
    2. 楽天モバイル(楽天回線・一部au回線)
    3. ahamo(ドコモ回線)
    4. LINEMO(SoftBank回線)
    5. HISモバイル(ドコモ回線)
    6. IIJmio(ドコモ回線・au回線)
  6. 【公式オンラインショップ限定】UQモバイルをお得に契約できるキャンペーン
    1. SIMのみ契約最大15,000円相当auPAY残高還元
    2. 対象機種新規契約で最大5,000円相当auPAY残高還元
    3. UQモバイルオンラインショップおトク割
  7. まとめ

UQモバイルデメリット7選

UQモバイルを契約する前に必ず以下のデメリットを確認して失敗や後悔のないようにしましょう

月額料金は安いが最安ではない

2022年10月1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB100GB
通信品質重視UQモバイル
(くりこしプランS +5G)
ワイモバイル
(シンプルプランS)
LINEMO
(ミニプラン)
990円
UQモバイル
(くりこしプランS +5G)
ワイモバイル
(シンプルプランS)
LINEMO
(ミニプラン)
990円
UQモバイル
(くりこしプランS +5G)
ワイモバイル
(シンプルプランS)
LINEMO
(ミニプラン)
990円
UQモバイル
(くりこしプランS+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランS)
990円
+
データ増量+2GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランS+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランS)
990円
+
データ増量+2GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
+
データ増量+5GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
+
データ増量+5GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
+
データ増量+5GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
+
データ増量+5GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランM+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランM)
2,090円
+
データ増量+5GB
1年間無料
UQモバイル
(くりこしプランL+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランL)
2,970円
ahamo 大盛り
4,950円
料金重視IIJmio 音声2GB
850円➡410円
6ヶ月間
IIJmio 音声2GB
850円➡410円
6ヶ月間
IIJmio 音声4GB
990円➡550円
6ヶ月間
IIJmio 音声4GB
990円➡550円
6ヶ月間
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
IIJmio 音声8GB
1,500円➡1,060円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
UQモバイル
(くりこしプランL+5G)
ワイモバイル
(シンプルプランL)
2,970円
楽天モバイル
3,278円

UQモバイルは月額料金が安いですが、安さのみを追求すればさらに安いサービスもあります。

通信品質よりも料金の安さを重視する場合は、IIJmioやHISモバイルのほうが安く利用可能です。

ただし、混雑時間帯に速度低下する場合があるなど通信品質ではUQモバイルより劣り、サポート体制が弱い点(実店舗やコールセンターでのサポートがない)もあるので、許容できるか考えて選択することをおすすめします。

最新のiPhoneシリーズの取り扱いがない

UQモバイル取り扱いiPhone
iPhoneSE(第3世代)
iPhone13ProMax/iPhone13Pro
iPhone13/iPhone13mini
iPhone12/iPhone12mni
iPhone11

UQモバイルではiPhoneを回線契約とセットで購入できますが、iPhone13シリーズのような最新シリーズの取り扱いはありません

iPhoneを購入する場合は、楽天モバイルでiPhoneアップグレードプログラムを活用して購入する方法がおすすめです。

楽天モバイルは、Apple公式とほぼ同じ販売価格でポイント還元もありおトクに購入できます。

楽天モバイルで購入したiPhoneをUQモバイルで利用することも可能です。

最大24,000ポイント還元

家族間無料通話がない

ドコモauSoftBank楽天モバイルUQモバイル
家族間無料通話
サービス

ファミリー割引

家族割

家族割引

UQモバイルには家族間で通話料金が無料になるサービスはありません

ドコモやauやSoftBankで家族でまとめて利用している方で、家族間の無料通話サービスを利用している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

UQモバイルには、家族間無料通話はありませんが、LINEのようなアプリを利用することで無料通話を利用して連絡を取り合うことができます

データシェアができない

UQモバイルではデータをシェアすることができません

例えば、家族とデータ通信量をシェアして利用したり、スマホとタブレットでデータ通信量をシェアして利用する方にとってはデメリットになります。

データシェアを利用したい方は、ワイモバイルがおすすめです。

ワイモバイルであれば、月額料金539円で子回線3回線まで利用可能(音声通話は不可)。

親回線料金プラン子回線料金
シンプルプランS1,078円
シンプルプランM539円
シンプルプランL539円
データシェア注意点
  • 音声通話は利用不可(SMSが利用できるのでLINEは利用可能
  • Yahoo!連携は不可
  • 親回線を解約すると子回線も即解約になる
  • 申し込みはワイモバイルショップおよび取扱店
最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント

キャリアメールが有料

ドコモauSoftBank楽天モバイルUQモバイル
キャリアメール
利用料金無料無料無料無料220円/月
60歳以上は無料

UQモバイルでキャリアメール(UQモバイルが提供するメールサービス)を利用する場合、220円/月かかります

ドコモやauやSoftBankや楽天モバイルのような大手4キャリアでは無料で提供されています。

UQモバイルでキャリアメールを利用したい方にとってはデメリットになりますが、220円/月払ってもUQモバイルの月額料金は安い水準です。

ちなみに、キャリアメールは必要ない方は、GmailやYahoo!メールのようなフリーメールアドレスを利用する方法もあります

契約事務手数料が3,300円かかる

格安SIM契約事務手数料
UQモバイル3,300円
ワイモバイル店舗:3,300円
公式サイト:無料
楽天モバイル無料
ahamo無料
LINEMO無料
HISモバイル3,300円
IIJmio3,300円

UQモバイルでは、契約事務手数料が3,300円発生します

月額料金が安いプランによって、契約事務手数料の有無が異なります。

契約した後に3,300円かかるのは知らなかったとならないように必ず確認しておきましょう。

auやpovoからの乗り換えの場合は一部対象外のキャンペーンあり

SIMのみ契約端末セット購入
キャンペーン内容最大15,000円auPAY残高還元最大22,000円割引
対象外auから乗り換え
povo1.0から乗り換え
povo2.0から乗り換え
auから乗り換え
povo1.0から乗り換え

UQモバイルのキャンペーンでは、auやpovo(1.0・2.0)から乗り換える場合はキャンペーン対象外になります。

UQモバイルは、KDDIグループのサービスでauやpovoとは同じグループ内。

今auやpovo1.0・2.0で利用しているスマホをそのままUQモバイルに乗り換える場合は、キャンペーン対象外になります。

UQモバイルに乗り換えると同時にスマホ本体をセットで購入する場合は、au・povo1.0から乗り換える場合は対象外で、povo2.0から乗り換える場合はキャンペーン対象

auやpovoを利用している方でUQモバイルに乗り換えを検討している方は、キャンペーン対象外になる点を覚えておきましょう。

UQモバイルメリット11選

UQモバイルのデメリット7選を解説してきましたが、メリットもたくさんあります。

通信品質・料金の安さ・サポート体制のバランスがいい

通信品質料金の安さサポート体制
特徴auと同等の通信品質
5Gにも対応
混雑時間帯速度低下なし
自宅セット割でおトク
3GB:990円~
15GB:2,090円~
25GB:2,970円~
全国約2,300店舗
・auショップ
・au Style
・UQスポット
コールセンター(通話料金無料)

UQモバイルは、通信品質・料金の安さ・サポート体制のバランスが取れたサービスです。

auと同等の通信品質で5G・4Gにも対応しており格安SIMであるような混雑時間帯(12時~13時など)の速度低下もなく快適に利用できます。

料金も自宅セット割適用することで、月額990円/3GBから利用可能

自宅セット割は、自宅のインターネットサービスまたは、でんきサービスとセットにすることで適用可能です。

サポート体制においては、全国約2,300店舗のサポート体制に加えて、コールセンターでのサポートもあり充実しています。

または、コールセンターもナビダイヤル(0570)ではなくフリーダイヤルで通話料金も無料です。

料金プランがシンプルで自動で料金が上がることがなく安心

くりこしプランS+5GくりこしプランM+5GくりこしプランL+5G
データ通信量3GB15GB25GB
月額料金1,628円2,728円3,828円
自宅セット割638円割引638円割引858円割引
割引後料金990円2,090円2,970円

UQモバイルの料金プランは、3GB・15GB・25GBの3種類でデータ通信量に応じて料金が自動で上がることもなく安心して利用することができます

月額料金が安い楽天モバイルでは、利用するデータ通信量に応じて料金が自動で上がるサービスもあります。

自宅セット割を適用することで、3GB(990円)・15GB(2,090円)・25GB(2,970円)で利用可能です。

自宅セット割の割引対象サービスが豊富

光回線ケーブルテレビWiMAX
対象サービスauひかり/auひかりちゅら
ビッグローブ光
So-net光
コミュファ光(東海地方)
eo光(関西地方)
MEGA EGG(中国地方)
Pikara(四国地方)
BBIQ(九州地方)
ひかりゆいまーる(沖縄地方)
ひかりJ
エディオンネット
@Tcomヒカリ
@nifty光
ジェイコム
各地域のケーブルテレビ局
UQ WiMAX
YAMADA air mobile WiMAX
BIC WiMAX
ワイヤレスゲート WiMAX+5G
エディオン
PC DEPOT
KT WiMAX
とくとくBB GMO WiMAX
Broad WiMAX
カシモWiMAX
Vision WiMAX
EX WiMAX
hi-ho
泉佐野WiMAX
J:COMDISM WiMAX
ビッグローブWiMAX
適用条件ネット+電話各ケーブルテレビ局によって異なる
ネット+電話
ネット+TV
TV+電話

詳しくはこちら
WiMAXの契約

UQモバイルには、『自宅セット割』があります。

『インターネットコース』と『でんきコース』があり、より多くの人がセット割を受けることが出来る可能性があります。

対象サービスとセットにすることで最大10回線割引を受けることができます。

1回線あたり最大858円割引/月されます。

3GB使えて990円(税込)で高品質の通信はとてもおすすめです。

「自宅セット割」に関しては、以下の記事で詳しく解説しています。

国内通話オプション(かけ放題)の種類が豊富

通話パック6010分かけ放題かけ放題
月額料金550円770円1,870円
60歳以上:770円
概要月60分までの
通話料金を減額
1回あたり10分以内
何度でもかけ放題
時間・回数制限なし
かけ放題

UQモバイルでは、3種類の通話オプションから選択することができます

月の通話時間の累計時間が64分30秒以内で1回あたりの通話時間が10分を超える場合がある場合は『通話パック60』がおすすめです。

1回あたりの通話時間が10分以内で回数を気にせず利用したい場合は『10分かけ放題』を利用しましょう。

1回あたり10分を超える通話が月間で25分以上ある場合は『かけ放題』がおすすめです。

ちなみに、60歳以上の場合は月の累計通話時間が17分1秒以上であればかけ放題を利用したほうがお得になります。

余ったデータ通信量を有効活用できるデータくりこし

UQモバイルの特徴として『データくりこし』があります。

契約している料金プランの通信量が余った場合は翌月までくりこし可能

通信量が余っても有効活用できる点が好評です。

データくりこし
  • くりこしは翌月まで
  • 「繰り越し分」→「基本データ容量」→「追加購入データ容量」の順で消費
  • くりこし上限は基本データ通信量【例:くりこしS(3GB)→3GB】

データ増量オプションが1年間無料

くりこしプランS+5GくりこしプランM+5GくりこしプランL+5G
月額料金1,628円2,728円3,828円
基本データ通信量 3GB15GB25GB
データ増量オプションⅡ+2GB➡5GB+5GB➡20GB+5GB➡30GB
データ増量オプションⅡ
月額料金
550円
13ヶ月間無料
550円
13ヶ月間無料
550円
13ヶ月間無料

UQモバイルでは、データ通信量を増やすことができる『増量オプションⅡ』が1年間無料で利用できます。

月額料金が550円かかりますが、キャンペーン適用で13ヶ月間無料で利用できデータ通信量を増やすことができます。

14ヶ月目以降は、550円の課金がスタートします。

データ増量オプションの加入でキャンペーンの還元額が高くなるので加入して必要なければ、1年間以内にオプション解約することをおすすめします。

データ消費ゼロ!節約モードで通信モード切替可能

節約モードに切り替えることでデータ消費がゼロになります。

節約モードにすると、くりこしSで最大300Kbps、くりこしM/Lで最大1Mbpsの速度になります。

節約モードでできること
  • Twitter・LINE
  • Webページ閲覧  
  • インスタグラム(300Kbpsだとちょっときつい)
  • 音声ストリーミング(再生されるまで時間が数十秒かかる)
  • 動画(300Kbpsだときつい・1Mbpsなら再生できる)

くりこしプランM/Lプランであれば節約モードにしても動画視聴も可能

節約モードをうまく使えば通信量の節約をしつつデータくりこしを使うことで通信量の有効活用ができます。

2022年9月1日更新最大300Kbps最大1Mbps
LINE
(テキスト)
LINE
(音声通話)
LINE
(ビデオ通話)
Twitter
画像読み込みに数秒~数十秒がかかる
Yahoo!ニュース
画像読み込みに数秒がかかる
Yahoo!カーナビ
若干遅延気味
アプリインストール
(App Store)
(Google Play)

(インストールはできるが、相当時間がかかる)

(通常より時間がかかる)
QRコード決済
PayPay
auPAY
など

(アプリ起動から数秒かかる)
Instagram
Googleマップ✖~△
(読み込みまで数十秒かかる)
Web閲覧
(画像読み込みに時間がかかる)
音楽ストリーミング
VOD系サービス
Hulu

Paravi
FODなど
YouTube
(低画質:240p)

(画質は荒い)
YouTube
(標準画質:360p)

(再生・停止を繰り返す)
YouTube
(高画質:480p)

60歳以上の通話がお得

くりこしプランS+5GくりこしプランM+5GくりこしプランL+5G
データ通信量3GB15GB25GB
月額料金1,628円2,728円3,828円
自宅セット割638円割引638円割引858円割引
60歳以上
通話かけ放題
1,870円➡770円1,870円➡770円1,870円➡770円
合計月額料金
(自宅セット割ありの場合)
2,398円
(1,760円)
3,498円
(2,860円)
4,598円
(3,740円)

UQモバイルに60歳以上の方が利用できる「60歳以上通話割」があります。

通常1,870円(税込)かかる24時間通話し放題が770円(税込)ですっと利用できます

適用条件
  • 申し込み時点で契約者または利用者が60歳以上
  • くりこしプランで「かけ放題(24時間いつでも)」に加入

口座振替/クレジットカード支払いに対応

格安SIM支払い方法
UQモバイル口座振替:〇
クレジットカード:〇
ワイモバイル口座振替:〇
クレジットカード:〇
楽天モバイル口座振替:〇
クレジットカード:〇
ahamo口座振替:〇
クレジットカード:〇
LINEMO口座振替:〇
クレジットカード:〇
HISモバイル口座振替:✖
クレジットカード:〇
IIJmio口座振替:✖
クレジットカード:〇

格安SIMのなかには毎月の料金の支払い方法がクレジットカードしか選べないこともあります

UQモバイルでは、「クレジットカード払い」と「口座振替」から選択可能

クレジットカードを持っていない方や、クレジットカードを持っているけど支払いには設定したくない方にも口座振替を選択できるUQモバイルはおすすめです。

全国約2,300店舗&コールセンターでサポート体制充実

格安SIMサポート体制
UQモバイル約2,300店舗
コールセンター(通話料金無料
チャットサポート
ワイモバイル約2,300店舗
コールセンター(オペレーター対応通話料金有料
チャットサポート
楽天モバイル約200店舗
コールセンター
チャットサポート
ahamoチャットサポート
ドコモショップ:有償(3,300円/回)
LINEMOLINEサポート
HISモバイルWebから問い合わせ
プルサポート店舗:2店舗(池袋・大宮)
IIJmioコールセンター(ナビダイヤル)
Web問い合わせフォーム
チャットサポート

UQモバイルの大きなメリットの1つがサポート体制です。

2021年7月上旬から全国のauショップにおけるUQモバイルの取り扱いが拡大されました。

これによりau Style・auショップ・UQスポットの全国2,300店舗以上でサポートを受けることができます。

auショップは修理受付不可

格安料金プランの場合は、サポートはインターネットで行われることが多いので、UQモバイルのように対面でサポートが受けられる点は評判がいいです。

また、店舗だけでなくコールセンター(オペレーター対応通話無料)やチャットサポートもあり充実しています。

キャンペーンが豊富

SIMのみ契約端末+回線セット購入
特典最大15,000円相当auPAY残高還元最大22,000円割引
※増量オプションⅡ加入有無で割引金額変わる
対象者他社からMNP
通常新規契約
他社からMNP
通常新規契約
適用条件 公式オンラインショップから
SIMのみ』申し込み
くりこしプラン+5G契約
※eSIM契約で増額
※増量オプションⅡ加入で増額
公式オンラインショップから対象機種購入
くりこしプラン+5G契約
※増量オプションⅡ加入で増額
対象外auから乗り換え
povo1.0から乗り換え
povo2.0から乗り換え
auから乗り換え
povo1.0から乗り換え

UQモバイルはキャンペーンが豊富で、SIMのみ契約でも端末セット購入でも特典を受けることができます。

SIMのみ契約の場合は、auPAY残高が還元され、端末セット購入の場合は本体代金から割引されます。

注意点として、auやpovoからの乗り換えはキャンペーン対象外となります

UQモバイルがおすすめな人

UQモバイルおすすめ
自宅セット割適用できる
通信品質を重視したい
auで利用しているAndroidをそのまま利用したい

iPhoneユーザー
サポート体制を重視したい
60歳以上で通話かけ放題を利用したい

UQモバイルがおすすめな人は、『自宅セット割』が適用できる人です。

自宅セット割が適用できれば、3GB(990円)・15GB(2,090円)・25GB(2,970円)で利用可能

auで利用しているAndroidをそのままUQモバイルで利用したい人にもおすすめです。

UQモバイルとauでは同じ周波数帯を利用しているので同じ使用感で利用できます

サポート体制を重視したい人にもUQモバイルはおすすめです。

全国約2,300店舗に加えて、通話料金無料のコールセンターもありサポート体制が充実。

また、60歳以上で月に17分1秒以上通話する方にもおすすめです。

UQモバイルがおすすめでない人

UQモバイルおすすめでない
自宅セット割適用できない
とにかく料金を安くしたい(通信品質<料金の安さ重視)
生活圏内でauの電波が弱い

ドコモ・SoftBankのAndroidをそのまま利用したい

UQモバイルがおすすめでない人は、『自宅セット割』が適用できない方です。

自宅セット割がない場合は、セット割引を受けることができません

セット割引がない場合のデータ通信量別おすすめの格安SIMは以下の通りです。

2022年10月1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB11GB12GB13GB14GB15GB16GB17GB18GB19GB20GB25GB100GB
通信品質重視LINEMO :990円
ミニプラン(3GB)
LINEMO :990円
ミニプラン(3GB)
LINEMO :990円
ミニプラン(3GB)
LINEMO :990円
ミニプラン(3GB)

550円(1GB追加)
1,540円
LINEMO :990円
ミニプラン(3GB)

1,100円(2GB追加)
2,090円
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
UQモバイル :2,728円
くりこしプランM+5G
LINEMO :2,728円
スマホプラン(20GB)
LINEMO :2,728円
スマホプラン(20GB)
LINEMO :2,728円
スマホプラン(20GB)
LINEMO :2,728円
スマホプラン(20GB)
LINEMO :2,728円
スマホプラン(20GB)
UQモバイル :3,828円
くりこしプランL+5G
ahamo 大盛り
4,950円
料金重視IIJmio 音声2GB
850円➡410円
6ヶ月間
IIJmio 音声2GB
850円➡410円
6ヶ月間
IIJmio 音声4GB
990円➡550円
6ヶ月間
IIJmio 音声4GB
990円➡550円
6ヶ月間
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
HISモバイル :990円
自由自在プラン7GB
IIJmio 音声8GB
1,500円➡1,060円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声15GB
1,800円➡1,360円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
IIJmio 音声20GB
2,000円➡1,560円
6ヶ月間
楽天モバイル
3,278円
楽天モバイル
3,278円

通信品質よりも料金の安さを重視したい人もUQモバイルはおすすめではないです。

また、生活圏内でauの電波が弱い場合もおすすめできません。

家族や知人や学校や職場にいる方に聞いて確認しましょう。

ドコモやSoftBankでAndroidを利用していて、UQモバイルでそのまま利用を検討している方も要注意です。

ドコモやSoftBankの多くのAndroidスマホはUQモバイルのBand18/26に対応していない端末が多く、郊外や地下やビルの影などで繋がりにくい場合があります

UQモバイルと一緒に検討したい格安SIMを解説します。

UQモバイルと一緒に検討したい格安SIM

UQモバイル一緒に検討したい格安SIM

ワイモバイル(SoftBank回線)

料金3GB
シンプルプランS:2,178円(割引適用時:990円
15GB
シンプルプランM:3,278円(割引適用時:2,090円
25GB
シンプルプランL:4,158円(割引適用時:2,970円
国内通話22円/30秒
通話10分以内無料:770円
通話かけ放題:1,870円
60歳以上は永年1,100円割引
割引サービス家族割(2回線目以降)
1,188円割引/月
おうち割光セット(A)
1,188円割引/月
Softbank光 またはSoftbank Air
特徴Yahoo!プレミアム会員無料
データくりこしOK
データ増量オプションあり
契約事務手数料店舗:3,300円
公式サイト:無料
キャンペーンSIMのみ契約特典:PayPayポイント
MNP
ソフトバンク・LINEMO・LINEモバイル含むソフトバンク回線MVNOからは対象外
シンプルS:3,000円
シンプルM:10,000円

シンプルL:11,000円(11月1日9:59まで期間限定増額中)
新規契約

シンプルM/L:6,000円
新どこでももらえる特典PayPayポイント
シンプルM/L
3,000円相当PayPayポイント
シンプルS
500円相当PayPayポイント

機種購入
最大21,600円割引
サポート体制全国約2,300店舗
コールセンター(通話料金有料
チャット
こんな人におすすめ
  • 料金だけでなく通信品質やサポート体制も重視
  • おうち割光セット(A)が適用できる
    • SoftBank光
    • SoftBank Air
  • 家族がワイモバイル利用中
  • Yahoo!プレミアム会員(月額料金無料)
  • PayPay経済圏のユーザーまたはこれから使いたい
    • PayPayカード(クレジットカード)
    • PayPAY(QRコード決済)
    • PayPayモール
    • おうちでんき
    • PayPay銀行
    • PayPay証券
  • 60歳以上でかけ放題を利用したい
  • 余ったデータ通信量を無駄なく利用したい
SIMのみ契約最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント

楽天モバイル(楽天回線・一部au回線)

料金0GB~3GB1,078円
3GB~20GB2,178円
20GB以上3,278円
国内通話Rakuten Linkアプリ利用時
無料
Rakuten Linkアプリ未利用
22円/30秒
15分以内無料
1,100円
割引サービスなし
特徴楽天SPU+1倍
3,278円でデータ無制限
楽天回線エリアに限る
パートナー回線エリアは5GB/月
契約事務手数料無料
キャンペーンSIMのみ契約
8,000ポイント
端末セット
iPhone
最大24,000ポイント
Android
最大16,000円値引き+3,000ポイント還元
楽天ひかり
月額基本料金1年間無料
サポート体制全国約200店舗
コールセンター
チャット
こんな人におすすめ
  • データ無制限で利用したい
  • 他社より繋がりにくい点を許容できる(屋内・地下・地方・郊外など)
  • Rakuten Linkで通話料金を無料にしたい(通話品質は劣る)
  • 楽天経済圏のユーザーまたはこれから使いたい
    • 楽天カード(クレジットカード)
    • 楽天PAY(QRコード決済)
    • 楽天市場
    • 楽天銀行
    • 楽天証券
  • 楽天SPUの倍率を上げたい
最大24,000ポイント還元

ahamo(ドコモ回線)

料金20GB国内通話5分以内無料
2,970円
通信オプションahamo大盛りオプション
+80GB
1,980円
2022年6月9日提供開始
国内通話国内通話5分超過後
22円/30秒
かけ放題
1,100円
割引サービスなし
特徴海外82の国と地域で追加料金不要
ドコモオンラインショップで機種購入可能
契約事務手数料無料
キャンペーン
サポート体制全国約2,300店舗(有償
チャット
こんな人におすすめ
  • 通信品質重視で20GB~100GB利用
  • 海外利用重視
  • 5分以内通話利用かつ15GB~20GB利用
  • dカードユーザー
  • ドコモのAndroidを利用したい(ドコモオンラインショップで購入可能)
ドコモ回線・20GB+国内通話5分以内無料で2,970円

LINEMO(SoftBank回線)

料金3GB
ミニプラン:990円
20GB
スマホプラン:2,728円
国内通話22円/30秒
5分以内
550円(1年間550円割引
かけ放題
1,650円(1年間550円割引
割引サービスなし
特徴LINEギガフリー
LINEスタンププレミアム(スマホプランのみ)
契約事務手数料無料
キャンペーン
SIMのみ契約
スマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:最大14,000円相当(期間限定増額中)
新規契約:3,000円相当

ミニプラン(3GB)
最大半年間実質無料キャンペーン
990円相当PayPayポイント×6ヶ月8ヶ月間プレゼント

2023年1月末まで期間限定で2ヶ月間追加)

※以下、対象外
SoftBankからLINEMO
ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO

機種セット購入
なし
サポート体制チャット
こんな人におすすめ
  • 3GB以下で通信品質を重視したい
  • 通話オプションをお得に利用したい
  • LINEで画像や動画をよく送受信する
  • LINEで無料通話やビデオ通話を通信量を気にせず利用したい
  • 申し込みやサポートはオンラインで自己完結できる
ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中
(今なら期間限定で2ヶ月間追加!)

HISモバイル(ドコモ回線)

HISモバイル
料金1GB550円(100MB未満は290円)
3GB770円
7GB:990円
20GB2,190円
50GB:5,990円
国内通話9円/30秒
5分かけ放題:500円
かけ放題:1,480円
割引サービスなし
特徴通話料金が安い
契約事務手数料3,300円
キャンペーン5回線同時契約で最大8,250円還元
サポート体制チャットサポート
プルサポート店舗:2店舗(池袋・大宮)
こんな人におすすめ
  • 5GB~7GBユーザーで通信品質よりも料金重視
  • 混雑時間帯の速度低下を許容できる
  • サポート体制は重視しない
  • ドコモで購入したスマートフォンをそのまま利用したい
  • 通話料金を安くしたい
5回線同時契約で最大8,250円還元

IIJmio(ドコモ回線・au回線)

ギガプラン
使用回線ドコモ回線の一部を借りてサービス提供
au回線の一部を借りてサービス提供
月額料金
(音声通話SIM)
2GB:850円(6ヶ月間410円
4GB:990円(6ヶ月間550円
8GB:1,500円(6ヶ月間1,060円
15GB:1,800円(6ヶ月間1,360円
20GB:2,000円(6ヶ月間1,560円
※月額料金から440円割引×6ヶ月
データ追加購入1GB:220円
混雑時間帯
速度低下
あり
国内通話料金11円/30秒
国内通話オプション専用アプリ必要
5分かけ放題:500円(7ヶ月間90円
10分かけ放題:700円(7ヶ月間290円
かけ放題:1,400円(7ヶ月間990円
※410円割引×7ヶ月
データくりこし
5G対応〇(オプション対応:無料)
eSIM・SMS機能付きSIM(タイプD)➡利用不可
契約期間の縛りなし
契約事務手数料3,300円1,650円(2022年10月31日まで)
支払い方法クレジットカード:〇
口座振替✖
サポート体制コールセンター(ナビダイヤル
Web問い合わせフォーム
チャットサポート
キャンペーン音声SIM月額料金440円割引×6ヶ月
通話オプション410円×7ヶ月
こんな人におすすめ
  • 通信品質よりも料金重視
  • データ通信量が1GB~4GB・8GB~20GB6ヶ月間
  • 混雑時間帯の速度低下を許容できる
  • キャンペーンを活用して期間限定でもいいからお得に契約したい
  • ドコモまたはauのスマートフォンをそのまま利用したい

【公式オンラインショップ限定】UQモバイルをお得に契約できるキャンペーン

SIMのみ契約最大15,000円相当auPAY残高還元

キャンペーン詳細
キャンペーン期間2021年4月1日~
特典MNP(他社から乗り換え)
au・povo1.0・povo2.0から除く

くりこしプラン+5G(S/M/L)
増量オプション加入
SIMカード:10,000円相当auPAY残高還元
eSIM:15,000円相当auPAY残高還元
増量オプション未加入
SIMカード:6,000円相当
auPAY残高還元
eSIM:9,000円相当auPAY残高還元

通常新規契約(電話番号新たに発行)
くりこしプランS/M/L+5G

増量オプション加入
SIMカード:3,000円相当
auPAY残高還元
eSIM:8,000円相当auPAY残高還元
増量オプション未加入
SIMカード:3,000円相当auPAY残高還元
eSIM:6,000円相当auPAY残高還元
特典付与条件公式オンラインショップから
SIMのみ』申し込み
くりこしプラン+5G契約
※eSIM契約で増額
※増量オプションⅡ加入で増額
対象者MNP契約者
他社から乗り換えでSIMのみ契約
au・povo1.0・povo2.0
から乗り換えは対象外
通常新規契約者
新しい電話番号で契約
特典付与時期回線切り替えの翌月下旬以降

対象機種新規契約で最大5,000円相当auPAY残高還元

キャンペーン期間2021年11月12日~
対象契約通常新規
※MNP・番号移行は対象外
対象料金プランくりこしプラン+5G
特典auPAY残高
5,000円相当還元機種iPhone12/12mini(2022年1月18日~)
Redmi Note 10 JE
3,000円相当還元機種arrows We(2022年4月15日~追加)
OPPO A54
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
特典付与時期回線切り替え完了の翌月下旬以降

UQモバイルオンラインショップおトク割

キャンペーン期間2021年12 月24日~
対象契約種別他社から乗り換え(povo2.0含む)
通常新規(新たに電話番号発行)
以下対象外
au/povo1.0から乗り換え
機種変更
対象料金プランくりこしプラン+5G(S/M/L)
特典最大22,000円割引
※増量オプションⅡ加入有無で変わる
適用条件UQモバイルオンラインショップで対象機種購入
SIMのみ契約最大15,000円相当auPAY残高還元
2022年9月16日から期間限定増額中

まとめ

今回は、UQモバイルのメリット・デメリットやおすすめな人・おすすめでない人、UQモバイルと一緒に検討したい格安SIM、UQモバイルのキャンペーン情報を解説してきました。

UQモバイルを検討している方は、今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

SIMのみ契約最大15,000円相当auPAY残高還元
2022年9月16日から期間限定増額中

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年10月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年10月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました