【13項目比較】UQモバイル・LINEMOどっちがおすすめ?業界歴9年のプロが解説!

スポンサーリンク

最近携帯料金見直したいと思っていて、『UQモバイル』と『LINEMO』のどっちがいいのか教えてほしいな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

UQモバイル』も『LINEMO』も料金が安く人気の格安プランだよ。

それぞれ違いがあるから、13項目で詳しく比較していくね。

『UQモバイルとLINEMOでどちらにしようか迷っている方』必見です

UQモバイル』はKDDIが提供する1つのブランドです。

auとほぼ同じ通信エリア・通信品質で自宅セット割で990円/3GBから利用できる人気の格安プランです。

LINEMO』はソフトバンクが提供するインターネットからの申し込み専用で、スマホプラン(2,728円/20GB)・ミニプラン(990円/3GB)の2つのプランから選べる人気の格安プランです。

  • UQモバイルとLINEMOの違いがわからない・・・
  • 『UQモバイルとLINEMOのどちらが自分に合っているかわからない・・・』
  • 携帯料金の見直しをしたいけど失敗したくないな・・・

と不安をお持ちの方、ご安心ください。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、UQモバイルLINEMOを13項目で徹底比較申し込み手順まで解説します。

この記事を読むことで、UQモバイルLINEMOの『どちらがおすすめ』か、わかるようになり自分に合った料金プランを選択できるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

SIMのみ契約で最大13,000円相当auPAY残高還元
最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

UQモバイル・LINEMOがおすすめな人

それぞれおすすめな人は上の表の通りです。

13項目に分けて深掘りしていきわかりやすく解説していきます

13項目比較

早見表
総合評価
UQモバイル
4.7
LINEMO
3.5
周波数帯
(対応バンド)
4G
Band1(必須)
Band11
Band18(必須)
Band26(必須)
Band28
5G
n77
n78
n257
4G
Band1(必須)
Band3
Band8(必須)
Band41
5G
n77
基本料金
データ通信量
セット割引
くりこしS(3GB)
1,628円
990円(割引適用時)
くりこしM(15GB)
2,728円
2,090円(割引適用時)
くりこしL(25GB)
3,828円
2,970円(割引適用時)
自宅セット割
UQ応援割
ミニプラン
990円(3GB)
スマホプラン
2,728円/20GB
データ追加
550円/1GB
LINEギガフリー
超過後
通信速度
くりこしS
最大300Kbps
くりこしM/L
最大1Mbps
ミニプラン
最大300Kbps
スマホプラン
最大1Mbps
国内通話基本通話料金
22円/30秒
通話パック60
550円/月
10分以内かけ放題
770円/月
かけ放題
1,870円/月
60歳以上永年1,100円割引
基本通話料金
22円/30秒
5分以内かけ放題
550円/月
1年間無料
かけ放題
1,650円/月
1年間1,100円
データくりこし
データ増量
節約モード
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
PayPay残高
機種セット購入
eSIM
決済/ポイントauPAY
auPAYカード
Pontaポイント
ソフトバンクまとめて支払い
PayPay残高
キャンペーンSIMのみ契約
最大10,000円相当auPAY残高還元
※eSIM契約

3,000円相当還元増額
機種購入
最大22,000円割引
SIMのみ契約
スマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:10,000円相当
新規契約:3,000円相当
ミニプラン(3GB)
対象外
機種セット購入
なし
※以下、対象外
ソフトバンクからLINEMO
ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO(2022年3月1日~)
海外データ通信国と地域
150以上
料金
490円/24時間~
国と地域
181
料金
2,980円/日
手数料/解約金SIMパッケージ代
3,300円
解約金
無料
新規事務手数料
無料
解約金
無料
申し込み/
サポート体制
申し込み
全国約2,300店舗
公式オンラインショップ
サポート体制
約2,300店舗
電話
チャット
申し込み
LINEMO公式サイト
サポート体制
LINE

使用回線/提供周波数帯

提供周波数は利用する際に最も重要です。

料金プランがどんなに安くても繋がらなければ意味がありません

周波数帯は、高周波数帯と低周波数帯の2つに分けられます

提供周波数帯UQモバイル
au回線
LINEMO
ソフトバンク回線
Band1(2,000MHz)
Band3(1,700MHz)
Band8(900MHz)
Band11(1,500MHz)
Band18/26(800MHz)
Band28 (700MHz)
Band41(3,500MHz)
周波数帯のポイント
高周波数帯
MHzの数値が大きい
低周波数帯
MHzの数値が小さい
Band1・3・11・418・18/26・28
通信速度速い速くはない
繋がりやすさ繋がりにくい
屋内や地下
繋がりやすい
屋内や地下

UQモバイルでは、Band1・Band18/26を提供しています。

LINEMOではBand1・3・8を提供していて、高周波数帯・低周波数帯に対応しているので繋がりやすく快適に利用できます

スマートフォンの機種を購入する場合は、Band(周波数帯)に対応していることを確認して購入しましょう

その中でも、UQモバイルLINEMOを利用する場合は以下の周波数帯対応は必須です。

必須周波数帯
  • UQモバイル:Band1・Band18/26
  • LINEMO:Band1・Band8

基本料金・データ通信量・セット割引

ポイント
  • 自宅セット割を受けることができるUQモバイル
  • 自宅セット割を受けることができないLINEMO

2021年12月3日から『UQ応援割』が開始しました。5歳~18歳が家族内にいる方は要チェックです

5歳から18歳が家族内にいる方はUQモバイルがおすすめ

LINEMOにはセット割引はありませんが、LINEのトークや無料通話やビデオ通話が使い放題になる『LINEギガフリーという特徴があります。

UQモバイルLINEMO
基本料金
データ通信量
くりこしプランS+5G
1,628円(3GB)
くりこしプランM+5G
2,728円(15GB)
くりこしプランL+5G
3,828円(25GB)
ミニプラン
990円(3GB)
スマホプラン
2728円(20GB)
LINEギガフリー
セット割引自宅セット割
くりこしプランS/M+5G
638円割引/月
くりこしプランL+5G
858円割引/月
UQ応援割
1,100円割引/月
(翌月から12ヶ月)
なし
割引適用時くりこしプランS+5G
990円(3GB)
くりこしプランM+5G
2,090円(15GB)
くりこしプランL+5G
2,970円(25GB)
なし

基本料金は、LINEMOのほうが安いです。

UQモバイルには自宅のインターネット回線やでんきとセットにすることで割引を受けることができる『自宅セット割』があります

『自宅セット割』にはインターネットコースとでんきコース(auでんきUQでんきがあります。

自宅セット割』を適用できる方は、UQモバイルLINEMOと同じ水準まで料金が下がります

インターネットコース
  • auひかり/auひかりちゅら(ネット+電話)
  • ケーブルテレビ(ネット+電話・一部のケーブル局はテレビ+電話も可)
  • auホームルーター5G/スマートポート
  • WiMAX+5G
    • UQ WiMAX
    • YAMADA air mobile WiMAX
    • BIC WiMAX
    • ワイヤレスゲート WiMAX+5G
    • エディオン
    • PC DEPOT
    • KT WiMAX
    • とくとくBB GMO WiMAX
    • Broad WiMAX
    • カシモWiMAX
    • Vision WiMAX
    • EX WiMAX
    • hi-ho
    • 泉佐野WiMAX
    • J:COM
    • DISM WiMAX
    • ビッグローブWiMAX(2022年2月から対象)
  • その他対象インターネットサービス
    • ビッグローブ光
    • ソネット光
    • コミュファ光(東海地方)
    • eo光(関西地方)
    • MEGA EGG(中国地方)
    • Pikara(四国地方)
    • BBIQ(九州地方)
    • ひかりゆいまーる(沖縄地方)
    • ひかりJ
    • エディオンネット
    • @Tcomヒカリ
    • @nifty光

超過後通信速度

UQモバイルLINEMO
超過後通信速度くりこしプランS+5G
最大300Kbps
くりこしプランM+5G
最大1Mbps
くりこしプランL+5G
最大1Mbps
ミニプラン(3GB)
最大300Kbps
スマホプラン(20GB)
最大1Mbps
データ追加購入100MB
220円
500MB

550円
1GB
550円

UQモバイルLINEMOともに規定の通信量を超過すると速度制限がかかります。

3GBのプランは最大300Kbps、それ以外のプランは最大1Mbpsと覚えておくとわかりやすいです。

最大300Kbpsとか最大1Mbpsに制限されてどんなことができるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

それぞれの速度制限でもどんなことができるか以下の表にまとめてみたよ。

速度制限がかかっている状態だと特に画像読み込みに時間がかかるよ。

2022年5月1日更新最大300Kbps最大1Mbps
LINE
(テキスト)
LINE
(音声通話)
LINE
(ビデオ通話)
Twitter
画像読み込みに数秒~数十秒がかかる
Yahoo!ニュース
画像読み込みに数秒がかかる
Yahoo!カーナビ
若干遅延気味
アプリインストール
(App Store)
(Google Play)

(インストールはできるが、相当時間がかかる)

(通常より時間がかかる)
QRコード決済
PayPay
auPAY
など

(アプリ起動から数秒かかる)
Instagram
Googleマップ✖~△
(読み込みまで数十秒かかる)
Web閲覧
(画像読み込みに時間がかかる)
音楽ストリーミング
VOD系サービス
Hulu

Paravi
FODなど
YouTube
(低画質:240p)

(画質は荒い)
YouTube
(標準画質:360p)

(再生・停止を繰り返す)
YouTube
(高画質:480p)

国内通話料金・国内通話オプション

UQモバイルLINEMO
国内通話料金22円/30秒22円/30秒
国内通話オプション通話パック60
550円/月
10分以内かけ放題
770円/月
かけ放題
1,870円/月
60歳以上1,100円割引/月
5分以内かけ放題
550円/月
1年間550円割引/月
かけ放題
1,650円/月
1年間550円割引/月

0570から始まるナビダイヤルなど、無料通話対象外があります。

国内通話料金は、UQモバイルLINEMOともに22円/30秒で設定されています。

通話オプションは、UQモバイル のほうが選択肢が多く利用状況に応じて、より細かく選択することができます

LINEMOは5分以内かけ放題・かけ放題の2種類です。

通話オプションが1年間550円割引になります。

5分以内かけ放題を1年間無料で利用することができるので5分以内かけ放題で足りる方は1年間はLINEMOがおすすめです。

UQモバイルは、60歳以上でかけ放題を利用する場合は永年1,100円割引になります

60歳以上の方で通話が多い・時間や回数を気にせず利用したい方はUQモバイルがおすすめです。

ポイント
  • 60歳以上で通話が多いUQモバイル(かけ放題・60歳以上通話割引
  • 月間通話が60分以内かつ1回あたり5分で不足UQモバイル(通話パック60)
  • 1回あたり5分以内で足りるLINEMO(5分以内かけ放題)1年間550円割引
  • 59歳以下でかけ放題利用したいLINEMO(かけ放題)1年間550円割引

データくりこし/データ増量/節約モード

UQモバイルLINEMO
データくりこしくりこし期限
翌月末まで
くりこし上限
プラン容量
消費順位
くりこし分から優先消費
データ増量増量オプション
550円(12ヶ月間無料
くりこしプランS+5G
3GB+2GB=合計5GB
くりこしプランM+5G
15GB+5GB=合計20GB
くりこしプランL+5G
25GB+5GB=合計30GB
節約モード

データ通信関連は、UQモバイルのほうが利便性が高いです。

UQモバイルには、余ったデータ通信量を翌月末までくりこすことができる『データくりこし』基本データ通信量を増やすことができる『データ増量オプション』や『通信モード切替(節約モード)』があります。

データ増量オプション(550円)は12ヶ月間無料で利用できます。

通信量を増やすことができLINEMOより多くの通信量を利用することが可能

節約モードは、必要に応じて通信モードを切り替えることができます

SNSやメールのやりとり、ネット検索は高速通信でなくても利用可能です。

高速通信が必要ないとに通信モードを切り替えることでデータ通信量を消費せずに利用できます

節約モードに切り替えても以下のようなことは可能です

2022年5月1日更新最大300Kbps
くりこしプランS+5G
最大1Mbps
くりこしプランM+5G
くりこしプランL+5G
LINE
(テキスト)
LINE
(音声通話)
LINE
(ビデオ通話)
Twitter
画像読み込みに数秒~数十秒がかかる
Yahoo!ニュース
画像読み込みに数秒がかかる
Yahoo!カーナビ
若干遅延気味
アプリインストール
(App Store)
(Google Play)

(インストールはできるが、相当時間がかかる)

(通常より時間がかかる)
QRコード決済
PayPay
auPAY
など

(アプリ起動から数秒かかる)
Instagram
Googleマップ✖~△
(読み込みまで数十秒かかる)
Web閲覧
(画像読み込みに時間がかかる)
音楽ストリーミング
VOD系サービス
Hulu

Paravi
FODなど
YouTube
(低画質:240p)

(画質は荒い)
YouTube
(標準画質:360p)

(再生・停止を繰り返す)
YouTube
(高画質:480p)

支払い方法

UQモバイルLINEMO
支払い方法クレジットカード
口座振替
クレジットカード
口座振替
PayPay残高

毎月の利用料金の支払い方法は、UQモバイルLINEMOともにクレジットカード/口座振替に対応しています。

LINEMOは、基本料金・パケット定額料金・通話料金に限ってPayPay残高で支払うことができます

ソフトバンクまとめて支払いや国際料金などはPayPay残高支払い対象外です。

機種セット購入

UQモバイルLINEMO
iPhoneSE(第3世代)
12/12mini
SE(第2世代)
11
AndroidRedmi Note 10 JE
OPPO A54 5G
AQUOS sense 5G
Galaxy A21
AQUOS sense3 basic
BASIO4

UQモバイルでは機種セット購入ができ、セット購入で割引を受けることもできます

LINEMOは、セット購入はできません

UQモバイルLINEMOともに、自分で機種を用意する場合は周波数帯を必ず確認しましょう。

必須周波数帯
  • UQモバイル:Band1・Band18/26
  • LINEMO:Band1・Band8

周波数帯って大事なんだね・・・今まで気にしたこともなかったよ。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

今までは携帯電話会社で機種本体を一緒に購入するのが当たり前の時代だったけど、これからは回線契約と機種本体は分けて考えることが大事だよ。

機種本体を別途購入する場合は周波数帯の確認は必須だよ!

eSIM

eSIM対応機種UQモバイルLINEMO
iPhoneSE(第3世代)
13/13mini
13Pro/13ProMax
12/12mini
12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
11/11Pro/11ProMax
XS/XS Max/XR
SE(第3世代)
13/13mini
13Pro/13ProMax
12/12mini
12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
11/11Pro/11ProMax
XS/XS Max/XR
AndroidSIMフリー
Google Pixel5
au版
Google Pixel6
Google Pixel5
AQUOS sense6
AQUOS zero6
Pixel5
ソフトバンク・SIMフリー
Pixel4a(5G)
ソフトバンク・SIMフリー
Pixel4a
ソフトバンク
Pixel4XL
ソフトバンク
Pixel4
ソフトバンク
再発行手数料店頭
2,200円
my UQ mobile
無料
無料

eSIMに関しては、UQモバイルLINEMOともに対応していますが、対応機種が少ない上にある程度知識が必要になります。

不安がある方はSIMカード(物理カード)で申し込みすることをおすすめします

SIMカードeSIM
特徴端末のSIMカードを差し替えて利用本体一体型
配送ありなし
利用開始最短約2日最短1時間
対応端末多い少ない
設定難易度難しくない難しい

決済/EC/ポイント

UQモバイルLINEMO
決済auPAY
auPAYカード
PayPay
ECauPAYマーケットPayPayモール
Yahoo!ショッピング
ポイントPontaポイントTポイント

UQモバイルLINEMOともに相性の良い決済方法やEC(ネットショッピング)やポイントがあります。

UQモバイルは、auPAYサービスで統一するとPontaポイントがザクザク貯まっていきます

UQモバイル
  • UQモバイルユーザー:auPAYカード年会費1,375円➡無料
  • auPAYカード(クレカ)➡auPAY(スマホ決済)➡常時1.5%Pontaポイント還元
  • auでんき・UQでんき利用➡最大5%のPontaポイント還元
  • 貯まったPontaポイント➡auPAY(スマホ決済)チャージ可能
  • auPAYマーケットでポイント増量しショッピング、ふるさと納税にも利用可能

貯まったPontaポイントをまた、auPAYにチャージしてスマホ決済で利用できるのいいね。でんきまとめるだけで最大5%還元になるの??

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

UQモバイルを利用するなら、auでんきにまとめたほうがお得だよ。

料金プランでも説明した『自宅セット割』でスマホ料金が安くなって、さらに電気料金に応じてPontaポイントが還元されるんだ。

オール電化住宅やマンション一括受電など、申し込みできないパターンもあるから公式サイトで必ず確認しようね!

一方、LINEMOはPayPayとの相性が良いです。

LINEMO
  • 申し込み特典➡PayPayポイントがもらえる
  • PayPay➡携帯料金支払いに充当可能
  • ソフトバンクまとめて支払い経由でPayPayチャージ可能
    • 支払い設定しているクレジットカードのポイントを獲得できる
  • PayPayモールやYahoo!ショッピングでPayPay残高利用可能
    • 5のつく日や日曜日お得
  • 街のお店やネットのお店でキャンペーン多数
  • PayPayカード利用➡Tポイント1%還元
  • Tポイント➡PayPay残高へチャージができない点が残念ポイント

ソフトバンクまとめて支払い経由でPayPayチャージってあるけど、PayPayカードからPayPayにチャージできないの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

PayPayカードからPayPayに直接チャージできるけど、なんの還元もないんだよね。ソフトバンクまとめて支払い(クレジットカード設定)でPayPayチャージするとチャージした分の料金がLINEMOの月額料金と合わせてクレジットカード会社に請求がいくから、クレジットカードのポイントが還元されてその分お得になるよ。

キャンペーン

キャンペーン UQモバイルLINEMO
SIMのみMNP
au・povo1.0・povo2.0から除く
増量オプション加入
くりこしプランS/M/L+5G
10,000円相当auPAY残高還元
増量オプション未加入
6,000円相当auPAY残高還元
通常新規契約
くりこしプランS/M/L+5G
3,000円相当auPAY残高還元
※eSIM契約
3,000円相当還元増額
スマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:10,000円相当
新規契約:3,000円相当
ミニプラン(3GB)
対象外

機種セット購入
なし
※以下、対象外
ソフトバンクからLINEMO
ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO(2022年3月1日~)
機種セット購入MNP
M/Lプラン:最大22,000円割引
Sプラン:最大17,600円割引
新規契約(MNP除く)
M/Lプラン:最大22,000円割引
Sプラン:17,600円割引
その他増量オプション
最大12ヶ月間無料
auスマートパスプレミアム
初回30日間無料
電話きほんパック
初回最大3ヶ月無料
Youtubeプレミアム
最大6ヶ月間無料
通話オプション割引
1年間550円割引
LINEスタンププレミアムポイントバック
LINE MUSIC
最大6ヶ月無料

UQモバイルLINEMOともにキャンペーンを開催しています。

LINEMOのPayPayポイントあげちゃうキャンペーンは2022年3月1日から、従来のSoftbankからの乗り換え・ワイモバイルからの乗り換えに加えてLINEモバイルからの乗り換えも特典対象外となります。

UQモバイル対象機種が最大22,000円割引 はあり機種をおトクに購入できます。

最大22,000円割引の対象機種を確認する

キャンペーン情報は随時変更があるので公式サイトで最新情報をチェックしましょう。

海外利用

UQモバイルLINEMO
利用料金24時間490円~2,980円(25MB以上)/日
利用できる国150以上の国や地域181の国と地域
注意点料金プランの容量超過後
最大128Kbps速度制限
24時間ごと3GB超過
次の24時間開始まで
最大1Mbpsに速度制限
LINEギガフリー対象外
日本時間を基準に課金
アメリカ放題対象外

海外利用に関しては、UQモバイルはauの世界データ定額、LINEMOはソフトバンクの海外パケットし放題を利用します。

利用料金や注意点は必ず確認しましょう。

UQモバイルに関しては、2021年9月1日に新規受付終了した『くりこしプラン』は海外データ通信は利用できません。

LINEMOは、ソフトバンクユーザーが利用できるアメリカ放題(通話もネットも無料)は対象外となります。

手数料/解約金

UQモバイル LINEMO
契約事務手数料3,300円
(SIMパッケージ代)
0円
MNP転出手数料0円0円
解約金0円0円

手数料に関しては、UQモバイルはSIMパッケージ代が店舗でもWeb申し込みでも3,300円発生します。LINEMOは新規事務手数料は発生しません。

UQモバイルLINEMOともにMNP転出手数料はかかりません

MNP転出手数料ってなんの手数料なの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

MNP転出手数料は、携帯電話会社を乗り換えるときに電話番号を持ち運びする際にかかっていた手数料のことだよ。

だいたい2,200円~3,300円発生していたけど今は無料になっている会社がほとんどだよ。

だから、乗り換えやすい環境になっているよ。

契約期間の縛りもないので好きなタイミングで乗り換えすることも可能です。

MNP転出手数料に加えて契約期間の縛りもなくなっているので、自分に合ったいいサービスが出てきたら乗り換えることもできます

携帯電話ってなんか2年契約のイメージが強くて2年経たないと変更できないって思っていたけど、変更してもいいんだね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

そうだね。2年待つ必要はないよその時々で自分に合ったサービスに乗り換えていくことが重要!

サポート体制

UQモバイル LINEMO
申し込みUQモバイル取扱店
公式オンラインショップ
LINEMO公式サイト
店舗数全国約2,300店舗
店舗サポート不可
店舗修理受付
店舗サポート不可
コールセンター
コールセンター通話料金無料
コールセンター対応なし
チャットサポート

サポート体制においては大きな違いがあります。

UQモバイル、は全国約2,300店舗(au Style・UQスポット・auショップ)体制に加えてコールセンターも通話料金無料で利用できます。(auショップは修理受付不可

サポート体制を重視する方はUQモバイルがおすすめです。

申し込み手順

UQモバイル

UQモバイル申し込み手順

申し込みは店舗とオンラインショップでできますが、予約不要で限定キャッシュバックや端末割引があるオンラインショップがおすすめです。

オンラインショップからの申し込みは場所・時間を選ばず約30分くらいで完了します。

申込手順は以下の記事で詳しく解説しています。

LINEMO

LINEMO申し込み手順

LINEMOの申し込み手順は画像付きで以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

今回は、UQモバイルLINEMOを13項目比較し解説してきました。

どちらも人気の格安プランで、自分に合った格安プランを選択しましょう

それぞれおすすめな人は以下の通りです。

UQモバイルLINEMOでどちらにしようか迷っている方は、参考にしていただければ幸いです

SIMのみ契約で最大13,000円相当auPAY残高還元
最大10,000円相当PayPayポイントプレゼント

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯料金安くしたい方必見】業界歴9年のプロ直伝!
携帯料金節約術をみる
【携帯料金安くしたい方必見】業界歴9年のプロ直伝!
携帯料金節約術をみる
タイトルとURLをコピーしました