【11項目比較】楽天モバイル・LINEMOどっちがおすすめ?業界歴9年のプロが解説

スポンサーリンク

最近携帯料金見直したいと思っていて、『楽天モバイル』と『LINEMO』のどっちがいいのか教えてほしいな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

『楽天モバイル』も『LINEMO』も料金が安く人気の格安プランだよ。

それぞれ違いがあるから、11項目で詳しく比較していくね。

『楽天モバイルとLINEMOでどちらにしようか迷っている方』必見です。

『楽天モバイル』は 楽天回線エリアであれば3,278円で国内データ無制限で利用できる人気の格安プランです。

『LINEMO』はソフトバンクが提供するインターネットからの申し込み専用で、スマホプラン(2,728円/20GB)・ミニプラン(990円/3GB)の2つのプランから選べる人気の格安プランです。

  • 楽天モバイルとLINEMOがどんなサービスかわからない・・・
  • 楽天モバイルとLINEMOでどっちが自分に合っているかわからない・・・
  • 携帯料金の見直しをしたいけど失敗したくないな・・・

このようなお悩みをお持ちの方、ご安心ください。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、楽天モバイルLINEMOを11項目で徹底比較申し込み手順まで解説します。

この記事を読むことで、楽天モバイルLINEMOの『どちらがおすすめ』か、わかるようになり自分に合った料金プランを選択できるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

最大24,000円ポイント還元
ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中

楽天モバイル・LINEMOがおすすめな人

11項目比較

公式サイト楽天モバイルLINEMO
評価通信品質:3.5
料金:4.5
サポート体制:4.0
通信品質:4.5
料金:4.5
サポート体制:3.0
周波数帯
(対応バンド)
4GBand318(au)(パートナー回線)
5G:/n77/n257
4GBand1/3/8/41
5G:n77
料金プラン0GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
ミニプラン:990円/3GB
スマホプラン:2,728円/20GB
LINEギガフリー
速度制限パートナー回線エリア利用分
5GB超過後最大1Mbps
ミニプラン:最大300kbps
スマホプラン:最大1Mbps
データ追加660円/1GB550円/1GB
国内
通話料金
Rakuten Link
利用:無料
未利用:22円/30秒
15分かけ放題:1,100円/月
22円/30秒
5分以内かけ放題:550円(1年間無料
かけ放題:1,650円(1年間1,100円
留守番電話無料220円/月
(2022年10月4日サービス提供開始)
機種
セット購入
なし
支払い方法クレジットカード/口座振替クレジットカード/口座振替
キャンペーンSIMのみ契約8,000ポイント
端末セット
iPhone
最大24,000ポイント
Android
最大16,000円値引き+3,000ポイント還元
楽天ひかり月額基本料1年無料
スマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:10,000円相当

新規契約:3,000円相当


ミニプラン(3GB)

基本料金最大半年間実質無料キャンペーン
990円相当PayPayポイント
×6ヶ月プレゼント

※以下、対象外
SoftBankからLINEMO

ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO

LINE MUSIC6ヶ月無料
決済・ポイント楽天ポイント/楽天Edy/楽天カードPayPay/ソフトバンクまとめて支払い
データ
くりこし
データ増量
高速⇔低速
切り替え
eSIM対応対応
海外利用国と地域:67
料金:2GBまで無料
国と地域:181
料金:980円/3GB/24時間
申し込み店舗/オンラインLINEMO公式サイト
サポート店舗/電話/オンラインLINE

重要:周波数帯(バンド)

提供周波数帯楽天モバイルLINEMO
Band1
(2,000MHz)
Band3
(1,700MHz)
Band8
(900MHz)
Band18(au)
(800MHz)

パートナー回線
2021年10月以降
39都道府県で順次終了
Band41
(3,500MHz)
周波数帯のポイント
高周波数帯
MHzの数値が大きい
低周波数帯
MHzの数値が小さい
通信速度速い速くはない
繋がりやすさ繋がりにくい
(屋内や地下)
繋がりやすい
(屋内や地下)

楽天モバイルが提供している周波数帯は、Band3(通信速度が速い・繋がりにくい)とKDDIから借りているBand18(通信速度が速くはない・繋がりやすい)です。

Band18は、2021年10月以降39の都道府県で順次提供終了していきます。

楽天モバイルは、地下街・地下鉄・トンネル・屋内施設・観光名所などの一部地域はBand18を提供しているエリアがあると公表しています。

しかし、Band18は使えないという前提で検討することをおすすめします

Band18が使えないと、どういう問題が起きるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

具体的には以下のようなことが起こる可能性があるよ。

これは私も経験したことあるよ。

Band18がなくなって圏外になると・・・(実体験)
  • 自宅の中で繋がらない➡自宅にWi-Fiがないと困る
  • 駅地下・デパ地下でお買い物中にクーポンを表示できない
  • コンビニやスーパーでスマホ決済ができなくなる(PayPayなど)
  • ドラッグストアなどでポイントカード(スマホアプリ)を表示できない

以下の県に関しては、2021年10月以降もBand18が提供されます。

提供終了しないエリア(8県)
  • 岩手県
  • 山形県
  • 山梨県
  • 和歌山県
  • 島根県
  • 高知県
  • 長崎県
  • 鹿児島県

Band18が提供終了すると、楽天モバイルではBand3しか使えません。

楽天モバイルは、エリアカバー率が97%(2022年10月現在)・プラチナバンド非対応で屋内や地下やビルの陰などで繋がりにくいことがあります。

LINEMOで提供している周波数帯のメインは、Band1 (通信速度が速い・繋がりにくい) ・Band8 (通信速度が速くはない・繋がりやすい)です。

LINEMOは、Band1・8で高い周波数帯と低い周波数備えており通信速度・繋がりやすさは快適安定しています。

料金プラン

公式サイト楽天モバイルLINEMO
スマホプラン
LINEMO
ミニプラン
月額
基本料金
0GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円
2,728円990円
データ
通信量
楽天回線:無制限
パートナー回線:5GB/月
20GB
LINEギガフリー
3GB
LINEギガフリー
超過後
通信速度
最大1Mbps
(パートナー回線)
最大1Mbps最大300Kbps
データ追加660円/1GB
(パートナー回線)
550円/1GB550円/1GB

楽天モバイルの2022年7月以降の新料金プランの詳細はこちら

通信量別おすすめプラン

楽天モバイルは、楽天回線エリアであれば国内データ無制限、パートナー回線(au)は5GB/月

楽天回線エリアでもパートナー回線で繋がる場合も5GB/月(屋内など)

LINEMOの最大のメリットの1つが、LINEギガフリーです。

家族や友人とLINE通話やLINEビデオ通話を利用してもデータ消費されないので使い放題になります

LINEMOの月間データ容量(3GBor20GB)を使い切ってもLINE通話やLINEビデオ通話は速度制限されて繋がらないということはありません。

LINEで写真や動画を送信する際もLINEギガフリーが適用されます。

LINEギガフリーには対象外のサービスもあるので注意しましょう。

LINEギガフリー対象外
  • ニュース記事詳細の閲覧
  • トークでの位置情報の共有
  • トークでのshoppin’トークの利用
  • トークでのジフマガの利用
  • トークのみんなで見る機能によるYoutube閲覧
  • Liveの利用
  • OpenChatの利用
  • スタンプショップの利用
  • 着せかえショップの利用
  • LINEファミリーサービスの利用(LINEマンガ・LINEゲームなど)
  • LINE Liteの利用
  • 海外のアプリストアでダウンロードしたLINEの利用
  • 他のサイトへの接続(URLクリックなど)
  • 他社アプリへの遷移

最大300Kbpsとか最大1Mbpsに制限されてどんなことができるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

それぞれの速度制限でもどんなことができるか以下の表にまとめてみたよ。

最大300Kbps最大1Mbps
LINE
(テキスト)
LINE
(音声通話)
LINE
(ビデオ通話)
Twitter
画像読み込みに数秒~数十秒がかかる
Yahoo!ニュース
画像読み込みに数秒がかかる
Yahoo!カーナビ
若干遅延気味
アプリインストール
(App Store)
(Google Play)

(インストールはできるが、相当時間がかかる)

(通常より時間がかかる)
QRコード決済
PayPay
auPAY
など

(アプリ起動から数秒かかる)
Instagram
Googleマップ✖~△
(読み込みまで数十秒かかる)
Web閲覧
(画像読み込みに時間がかかる)
音楽ストリーミング
VOD系サービス
Hulu

Paravi
FODなど
YouTube
(低画質:240p)

(画質は荒い)
YouTube
(標準画質:360p)

(再生・停止を繰り返す)
YouTube
(高画質:480p)

国内通話料金・通話オプション

公式サイト楽天モバイルLINEMO
基本通話料金Rakuten Link利用無料
Rakuten Link未利用:22円/30秒
22円/30秒
5分以内
かけ放題※
なし550円/円
1年間無料
15分以内
かけ放題
1,100円/月
Rakuten Link未利用時
なし
かけ放題※
(時間・回数無制限)
なし1,650円/月
1年間1,100円/月
留守番電話無料220円/月

0180・0570などから始まる番号への発信は無料対象外

国内通話料金は、楽天モバイル・LINEMOともに22円/30秒です。

留守番電話を利用したい方は、LINEMOは220円/月(2022年10月4日サービス提供開始)、楽天モバイルは無料で利用可能。

楽天モバイルは、専用アプリRakuten Link』を利用することで通話料金無料で通話を利用することができます。

『Rakuten Link』に関しては、通話料金が無料になる反面、通話音質が低くiPhoneで利用する場合は着信時に標準電話アプリで着信するなど注意点もあります

例えば、iPhone標準電話アプリで着信してそのまま標準電話アプリから折り返し発信すると22円/30秒が発生します

楽天モバイルは、通常の通話(Rakuten Linkアプリを利用しない場合)は国内通話15分無料/回が1,100円/月で提供されいていますが、かけ放題(時間・回数無制限)はありません

一方、LINEMOは、かけ放題オプションの『5分以内かけ放題』・『かけ放題』の2種類が利用できます。

LINEMOは、通話音質が高くかけ放題オプション1年間550円割引になるキャンペーン実施中でお得です。

通話オプションキャンペーン
  • 5分以内かけ放題(550円/月):1年間0円/月(月額550円割引)
  • かけ放題(1,650円/月):1年間1,100円/月(月額550円割引)

機種セット購入

公式サイト楽天モバイルLINEMO
機種セット購入iPhone
Android
オリジナルモデル
なし

楽天モバイルは、最新のiPhone14シリーズを含め機種を回線契約とセット購入することができます

iPhone・Android・楽天オリジナルモデルから選択することができます。

iPhoneに関しては、48回分割で購入して25ヶ月目以降に楽天モバイルに返却することで残債を免除できる『iPhoneアップグレードプログラム』を利用することもできます

LINEMOは、機種のセット購入はできません

自身で入手するか利用中の手持ちのスマホをそのまま利用することになります。

楽天モバイル(セット購入しない場合)・LINEMOともに応機種は公式サイトで必ず確認しましょう

最新のiPhone14も購入できる・対応機種確認
対応機種を確認

支払い方法

公式サイト楽天モバイルLINEMO
クレジットカード
口座振替
ポイント支払い楽天ポイントPayPay残高支払い

支払い方法に関しては、楽天モバイルLINEMOともにクレジットカード・口座振替に加えて楽天モバイルは楽天ポイント、LINEMOはPayPay残高で支払うこともできます

PayPay残高で支払うことができるのはあくまで利用料金(基本料金・通話料金・オプション)のみとなります。

国際料金やソフトバンクまとめて支払いは適用されません。

キャンペーン

公式サイト楽天モバイルLINEMO
SIMのみ8,000ポイントスマホプラン(20GB)
PayPayポイント
MNP:10,000円相当
新規契約:3,000円相当


ミニプラン(3GB)

基本料金最大半年間実質無料キャンペーン
990円相当PayPayポイント×6ヶ月プレゼント

※以下、対象外
SoftBankからLINEMO
ワイモバイルからLINEMO
LINEモバイルからLINEMO
機種
セット購入
iPhone:最大24,000ポイント還元
Android
最大16,000円値引き

3,000ポイント還元
その他楽天ひかり月額基本料1年無料通話オプション割引:1年間550円割引
LINEミュージック最大6ヶ月無料

LINEMOのPayPay残高還元キャンペーンは、SoftBank・ワイモバイル・LINEモバイル(2022年3月1日~)からの乗り換えは対象外

契約事務手数料無料&ポイント還元
ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中

決済・ポイント

公式サイト楽天モバイルLINEMO
決済楽天カード
楽天Edy
楽天Pay
ソフトバンクまとめて支払い
PayPay
EC楽天市場Yahoo!ショッピング
ポイント楽天ポイントPayPay残高

ポイントを貯めている方やキャッシュ決済(QRコード決済・クレジットカードなど)を利用している方は見逃せない項目になります。

楽天モバイルは、楽天経済圏の1つのサービスです。

楽天カード(クレジットカード)・楽天Edy(電子マネー)・楽天Pay(QRコード決済)・楽天ポイント(ポイント)・楽天市場(ネットショッピング)と絡めて利用することができます。

楽天ポイントを貯めていくことができ、貯めたポイントは楽天モバイルの支払いに充当することもできます。

一方、LINEMOは、SoftBankのサービスです。

SoftBankは、PayPayカード(クレジットカード)・PayPay(QRコード決済)・Yahoo!ショッピング(ネットショッピング)といったサービスがあります。

LINEMOは、ソフトバンクまとめて支払いに対応しています。

LINEMO
  • ソフトバンクまとめて支払いを利用してPayPay残高へチャージ
    • 街のお店でキャンペーン時に利用してさらにお得
    • Yahoo!ショッピングで利用
  • LINEMOの月額料金の支払い設定しているクレジットカードのポイントも貯まる

(2022年12月以降、PayPayカードはポイント付与対象外)

ソフトバンクまとめて支払いってなに?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

様々なジャンルのサービスの支払いをLINEMOの利用料金と一緒に支払うことができるサービスだよ。

通信料金と一緒に支払うので、よく利用するクレジットカードで毎月の通信料金を支払いすれば、クレジットカードのポイントも貯まってお得だよ。

チャージしたPayPay残高でコンスタントに開催されているPayPayキャンペーンやPayPayクーポンを利用してお得にお買い物ができます。

PayPay残高は街のお店だけでなく、Yahoo!ショッピングでも利用可能です。

データくりこし/データ増量

楽天モバイルLINEMO
データくりこし
データ増量

楽天モバイルLINEMOともにデータくりこし・データ増量には対応していません

データくりこし・増量
  • データくりこし:余ったデータ通信量を翌月にくりこして無駄なく利用
  • データ増量:基本データ通信量を増量させる
    • (具体例)基本データ通信量3GB➡2GB増量=5GB利用可能

『データくりこし』や『データ増量』を利用したい方は、ワイモバイルUQモバイルがおすすめです。

eSIM対応

SIMカードeSIM
特徴端末のSIMカードを差し替えて利用本体一体型
配送ありなし
利用開始最短約2日最短1時間
対応端末多い少ない
設定難易度難しくない難しい

eSIMに関しては、楽天モバイル・LINEMOともに対応していますが、対応機種が少ない上にある程度知識が必要になります。

公式サイト楽天モバイルLINEMO
eSIM対応
対応機種楽天モバイル iPhone
14/14Plus/14Pro/14ProMax
SE(第3世代)
13/13mini/13Pro/13ProMax
12/12mini/12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
※11/11Pro/11ProMax
※XS/XS Max/XR
iOS14.4以降
楽天モバイル Android
OPPO A73
AQUOS sense4 lite
Xperia 10Ⅲ lite
楽天モバイル オリジナル
Rakuten BIG s/Rakuten BIG
Rakuten Hand/Rakuten Mini
Google Pixelシリーズ
Google Pixel 4
Google Pixel 4 XL
Google Pixel 4a
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 5
※my楽天モバイルアプリからのみ利用可能
iPhone
14/14Plus/14Pro/14ProMax
SE(第3世代)
13/13mini/13Pro/13ProMax
12/12mini/12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
11/11Pro/11ProMax
XS/XS Max/XR
Android
SIMフリー
Google Pixel 6a/6 Pro/6/5/4a (5G)
P40 Pro(HUAWEI)
OPPO Reno7 A/OPPO Reno5 A
OPPO Find X3 Pro/OPPO A73/OPPO A55s 5G
AQUOS sense6/AQUOS wish
Xperia 1 Ⅳ/Xperia 10 III Lite
Redmi Note 10T/Redmi Note 11 Pro 5G
au版
Google Pixel 6a/OPPO Reno7 A
AQUOS sense6/6s/AQUOS wish/AQUOS zero6
ドコモ版
AQUOS R7
SoftBank版
arrows We
Google Pixel 6Pro/6/5a (5G)/5/4a (5G)/4a/4 XL/4
AQUOS R7/AQUOS zero6/シンプルスマホ6
ワイモバイル版
Android One S9/かんたんスマホ2+/OPPO Reno5 A (eSIM対応版)
AQUOS wish/AQUOS wish2
楽天モバイル版
OPPO A55s 5G/OPPO A73/OPPO Reno5 A
AQUOS sense6/AQUOS wish/AQUOS zero6
Xperia 10 III Lite/Xperia10 Ⅳ/Redmi Note 11 Pro 5G
Rakuten BIG/Rakuten BIG s/Rakuten Hand
Rakuten Hand 5G/Rakuten Mini
再発行手数料my楽天モバイル
無料
楽天モバイルショップ
無料
無料

不安がある方はSIMカード(物理カード)で申し込みすることをおすすめします

eSIM対応機種確認
eSIM対応機種確認

海外利用

公式サイト楽天モバイルLINEMO
利用料金2GBまで無料2,980円(25MB以上)/日
980円/3GB/24時間(2022年7月13日から)
利用できる国66の国と地域181の国と地域
注意点2GB超過後通
最大128Kbps速度制限

データ追加
500円/1GB
LINEギガフリー対象外
日本時間を基準に課金
データ通信容量超過後最大128Kbps速度制限

海外利用に関しては、楽天モバイル・LINEMOで異なります。

楽天モバイルは、66の国や地域で2GBまでは無料で海外パートナーエリアで利用できます

2GBを超過後は、1GB500円でデータ追加することも可能です。

一方、LINEMOは、24時間あたり980円で3GBと割高ですが181の国や地域で利用でき楽天モバイルの約3倍の国や地域で利用できます

LINEMOの特徴であるLINEギガフリーは対象外となるので要注意です。

海外66の国や地域で利用可能
海外181の国や地域で利用可能

申し込み/サポート体制

公式サイト楽天モバイルLINEMO
申し込み楽天モバイル公式サイト
楽天モバイルショップ
家電量販店
LINEMO公式サイト
店舗数全国約200店舗
(量販店除く)

店舗サポート不可
店舗修理受付
(Rakutenオリジナル製品のみ可)

店舗サポート不可
コールセンター
コールセンター
通話料金
無料
チャットサポート

楽天モバイルは、楽天モバイル公式サイト・楽天モバイルショップ(全国約200店舗)や量販店(楽天モバイル取扱店)で申し込むことができます。

楽天モバイルショップ(家電量販店除く)では、Rakutenオリジナル製品以外の製品の修理受付不可です。

LINEMOは、店舗での申し込みには対応しておらずLINEMO公式サイトからのみの申し込みとなります。

申し込み手順

楽天モバイル

楽天モバイル申し込み手順
  • STEP1
    事前準備
  • STEP2
    MNP予約番号を取得
  • STEP3
    SIMロック解除or購入機種を決める
  • STEP4
  • STEP5
    製品受取・初期設定
  • STEP6
    Rakuten Link利用

事前準備

事前準備
  • 本人確認書類
  • 楽天会員ID/パスワード
  • クレジットカードまたは銀行口座

MNP予約番号を取得(乗り換えの場合のみ)

ドコモ予約番号窓口
  • ドコモの携帯電話から151
  • 一般電話から0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
au予約番号番号窓口
  • 0077-75470
  • 受付時間:9:00~20:00
SoftBank予約番号窓口
  • SoftBank携帯電話から:*5533 
  • フリーコール:0800-100-5533
  • 午前9時から午後8時まで
ワイモバイル予約番号窓口
  • ワイモバイルの携帯電話から151
  • 他社携帯・固定電話から 0570-039-151
  • 9:00 ~ 20:00
UQモバイル予約番号窓口
  • 0120-929-818 
  • 受付時間:9:00~21:00

SIMロック解除or購入機種を決める

現在利用しているスマートフォンをそのまま利用する場合は、SIMロック解除が必要です。

各社SIMロック解除方法

楽天モバイルに乗り換え時に機種を購入する場合は、楽天モバイル機種ラインナップから購入機種を選びましょう。

楽天モバイル公式サイトから申し込み

契約事務手数料無料&ポイント還元

製品受取・MNP開通手続き・初期設定

製品を受け取った後は、開通手続きが必要になります。

開通手続きは、乗り換える前のスマートフォンまたはタブレットやパソコンなど、楽天モバイルで使用する機種以外で行います。

受付時間によって開通手続き完了時間が異なります。

受付時間MNP完了時間
9:00~21:00当日中
21:01~翌日8:59翌9:00以降
初期設定

Rakuten Link利用

楽天モバイルに乗り換えする際にキャンペーン適用条件で『Rakuten Link』を用いた発信で10秒以上の通話があります。

初期設定が完了したら、適用条件を達成させて特典をしっかりもらいましょう。

『Rakuten Link』の初期設定を行って発信して10秒以上通話しましょう。

LINEMO

LINEMO申し込み手順

LINEMOの申し込み手順は画像付きで以下の記事で詳しく解説しています。

まとめ

今回は、楽天モバイルLINEMOを11項目で比較解説してきました。

楽天モバイルもLINEMOも携帯料金を安くすることができる格安プランです

楽天モバイル・LINEMOを検討している方は今回の記事を参考にしていただければ幸いです。

契約事務手数料無料&ポイント還元
ミニプラン(3GB)最大半年間実質無料キャンペーン中

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【2023年最新】業界歴9年のプロがおすすめする格安スマホプラン7選!
詳細はコチラ
【2023年最新】業界歴9年のプロがおすすめする格安スマホプラン7選!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました