【2022年10月】ワイモバイル・楽天モバイルどちらがおすすめ?15項目徹底比較

スポンサーリンク

最近携帯料金見直したいと思っていて、『ワイモバイル』と『楽天モバイル』をよくテレビコマーシャルやインターネットの広告で見かけるんだけど、どっちがいいのかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

ワイモバイル』も『楽天モバイル』も料金が安く人気の格安プランだよ。

どちらも人気の格安プランだけど、違う点もたくさんあるから一緒に見ていこう!

ワイモバイル楽天モバイルでどちらにしようか迷っている方』必見です。

ワイモバイル』は、SoftBankのネットワークで安定して快適に利用でき、月額料金990円(割引適用時)/3GB~とコスパも高くサポート体制も充実している人気の格安プランです。

楽天モバイル』は 楽天回線エリアであれば3,278円で国内データ無制限で利用できる人気の格安プランです。

  • ワイモバイルと楽天モバイルの違いがわからない・・・
  • 携帯料金の見直しをしたいけど失敗したくないな・・・
  • 自分に合った料金プランをどうやって選んだらいいかわからない・・・

上記のお悩みをお持ちの方、ご安心ください。

今回は、通信キャリア業界歴9年のプロである私が、ワイモバイル楽天モバイルを15項目で徹底比較申し込み手順まで解説します。

この記事を読むことで、ワイモバイル楽天モバイルの『どちらがおすすめか』わかるようになり自分に合った料金プランを選択できるようになります。

ぜひ、参考にしていただければ幸いです。

表示価格は特に断りがない限り税込です

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中
最大24,000ポイント還元

【結論】ワイモバイル・楽天モバイルがおすすめな人

結論、通信品質やサポート体制を重視しつつ料金を抑えYahoo!ショッピングやPayPayモールを利用する方は『ワイモバイル』がおすすめ

一方、料金面を最優先で安くしたい方で楽天市場や楽天ポイントなど楽天経済圏を利用する方は『楽天モバイル』がおすすめです。

15項目で『ワイモバイル』・『楽天モバイル』を徹底比較して深掘りしていきます

【15項目で比較】ワイモバイル・楽天モバイル基本情報

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
総合評価4.14.0
提供周波数帯Band1
Band3
Band8
Band41
n77(5G)
Band3
Band18(au)
n77(5G)
n257(5G)
エリアカバー率99.9%97%(2022年6月現在)
料金
データ通信量
S:3GB:2,178円
M:15GB:3,278円
L:25GB:4,158円
0GB~3GB:1,078円
3GB~20GB:2,178円
20GB以上:3,278円

※パートナー回線(au)5GB/月
超過後速度S
最大300Kbps

M/L
最大1Mbps
最大1Mbps
割引サービスおうち割光セット(A)1,188円割引
家族割1,188円割引(2回線目以降)
なし
通話料金22円/30秒Rakuten Linkアプリ
利用:無料
未利用:22円/30秒
通話オプション10分/回かけ放題:770円
かけ放題:1,870円 (60歳以上割引
15分/回かけ放題:1,100円
かけ放題
なし
機種ラインナップiPhone
Android
iPhone
Android
楽天オリジナル
キャンペーンSIMのみ
最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
(期間限定増額中)
+3000円(対象者)

端末セット
最大21,600円割引
+3,000円(対象者)
SIMのみ
8,000ポイント
端末セット
iPhone
最大24,000ポイント
Android
最大16,000円値引き+3,000ポイント
契約事務手数料店舗:3,300円
オンライン:無料
無料
契約解除料無料無料
eSIM対応対応対応
ECサイトPayPayモール
Yahoo!ショッピング
楽天市場
海外利用181の国と地域
2,980円/日980円/3GB/24時間
(2022年7月13日から)
66の国と地域
2GBまで無料
サポート体制店舗
コールセンター
チャット
店舗
コールセンター
チャット

提供周波数帯

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
提供周波数帯Band1(必須)
Band3
Band8(必須)
Band41
n77(5G)
Band3(必須)
Band18(au)(必須)
n77(5G)
n257(5G)

提供周波数帯は、スマートフォンを利用するにあたって最も重要です。

繋がりやすさ・通信品質を重視する場合は、ワイモバイルを選択したほうがいいです。

周波数帯ってなに?なんだか難しそうだね・・・

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

周波数帯は、総務省が各通信キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル)に分け与えている『電波の通り道』だよ。

利用するスマートフォンが提供周波数帯に対応していないと電波が弱くなったり、圏外になり通信が利用できなくなります。

必須周波数帯
  • ワイモバイル➡Band1・Band8
  • 楽天モバイル➡Band3・Band18auから借りている
各周波数帯の役割
  • Band1・Band3➡通信速度が速く広範囲のエリアをカバーするが、屋内や地下まで電波が届きにくい
  • Band8・Band18➡通信速度は速くはないが、屋内や地下まで電波が届きやすい

楽天モバイルってauから電波を借りているの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

楽天モバイルにはBand3しか本来なくて、Band18の周波数帯をauから借りているよ。Band3だけだと屋内や地下で繋がらなくなるからBand18をauから借りているんだよね。

なるほど!楽天モバイルも地下や屋内でも繋がりやすいんだね。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

必ずしもそうとは限らないんだよね。

実は、2021年10月以降39都道府県で順次auから借りている回線を廃止することが決まっているから繋がりにくくなる可能性があるから要注意だね。

ただこれはエリアによるので使ってみないと分からない部分もあるかな。

え?auから借りているの廃止するの??

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

楽天モバイルはauから借りているから、レンタル料をKDDI(au)に支払わないといけないんだよね。楽天モバイル利用中の人がau回線を使えば使うほど楽天モバイルはKDDIに支払わないといけないから、かなりコストがかかっているんだ。

Band18(auから借りている)がなくなるとどうなるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

具体的には以下のようなことが起こる可能性があるよ。

これは私も経験したことあるよ。

au回線がなくなって圏外になると・・・(実体験)
  • 自宅の中で繋がらない➡自宅にWi-Fiがないと困る
  • 駅地下・デパ地下でお買い物中にクーポンを表示できない
  • コンビニやスーパーでスマホ決済ができなくなる(PayPayなど)
  • ドラッグストアなどでポイントカード(スマホアプリ)を表示できない

エリアカバー率

ワイモバイル楽天モバイル
エリアカバー率99.9%97%
2022年9月現在

楽天モバイルは2020年4月から大手通信キャリアになり提供エリアを整備していますが、ワイモバイルと比較するとまだまだ差があるのが現実です。

ワイモバイルは、SoftBankのネットワークを利用していて全国広範囲にカバーしている上に、周波数帯もBand8が利用できるので郊外・山間部・屋内・地下もカバーしています。

エリアカバー率はあくまで参考程度で、重要なことは周波数帯(Band)です。

屋外にいるときは、ワイモバイル楽天モバイルも繋がりやすいですが、屋内や地下になると楽天モバイルは繋がりにくくなります。

料金面では圧倒的に安い楽天モバイルですが、通信面の特徴を理解しておきましょう。

圧倒的に楽天モバイルが安いんだね。

料金のことも詳しく知りたいな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

料金プランや利用できる通信量について解説していくね。

料金・データ通信量

料金プランは、ワイモバイル楽天モバイルで特徴が異なります。

料金プラン特徴
  • ワイモバイル:3GB/15GB/25GBの3つから選択
  • 楽天モバイル:使用した通信量で料金が決まる

ワイモバイルは各種割引(おうち割光セットまたは家族割2回線目以降)を適用することで安く利用することができます。

データ通信量を無制限で利用したい方は楽天モバイルがおすすめ

各種割引なし

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
0GB~3GB2,178円1,078円
3GB~15GB3,278円2,178円
15GB~20GB4,158円2,178円
20GB~25GB4,158円3,278円
25GB以上3,278円

ワイモバイルの各種割引を適用しない場合は、楽天モバイルが安くなります。

楽天モバイル値上げするの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

2022年7月から新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅶ』がスタートして1GB以下0円が廃止になって、0GB~3GBが1,078円になるよ。

楽天モバイルは2022年6月30日までに申し込みしたとしても、2022年7月以降は新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT Ⅶ』に自動移行となります。(実質最大4ヶ月無料キャンペーンあり)

楽天モバイルの2022年7月以降の新料金プランの詳細はこちら

ワイモバイルは25GBまでの通信量のプランです。

一方、楽天モバイルは25GB以上でも高速通信利用できる(楽天回線エリア)のでデータ通信量が多い方から少ない方まで誰でも使える料金プランです。

注意点として、パートナー回線(au回線)は5GB/月を超えると速度制限がかかり、最大1Mbpsとなります。

各種割引あり

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
0GB~3GB990円1,078円
3GB~15GB2,090円2,178円
15GB~20GB2,970円2,178円
20GB~25GB2,970円3,278円
25GB以上3,278円

ワイモバイルの各種割引を適用すると、使う通信量によってお得なプランが変わってきます。

各種割引を適用した場合
  • 15GB以下➡ワイモバイル
  • 15GB~20GB➡楽天モバイル
  • 20GB~25GB➡ワイモバイル
  • 25GB以上➡楽天モバイル

ワイモバイルの各種割引について詳しく知りたいな。

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

ワイモバイルの各種割引は、おうち割光セット(A)と家族割が利用できるけど、併用不可だね。

詳しく解説していくね。

割引サービス

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
割引おうち割光セット(A):1,188円割引/月
家族割:1,188円割引/月2回線目以降
なし

割引サービスを適用した場合の月額料金は以下の表の通りです。

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
0GB~3GB990円1,078円
3GB~15GB2,090円2,178円
15GB~20GB2,970円2,178円
20GB~25GB2,970円3,278円
25GB以上3,278円
各種割引を適用した場合
  • 15GB以下➡ワイモバイル
  • 15GB~20GB➡楽天モバイル
  • 20GB~25GB➡ワイモバイル
  • 25GB以上➡楽天モバイル

おうち割光セット(A)は自宅のインターネット回線(SoftBan光やSoftBank Air)とセットにすることで1回線あたり1,188円の割引を受けることができます。

ちなみに、同居していない家族も割引対象になるので離れて暮らすお子さんや、単身赴任中の家族も割引対象になります。

1つのインターネット回線の契約で最大10回線割引を受けることができます。

おうち割光セット(A)
おうち割光セット(A)詳細
割引額/月1,188円割引/回線
適用条件SoftBank光を契約
指定オプション加入必要
または
SoftBank Airを契約
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大10回線
割引開始申し込みの翌月

家族割は、おうち割光セット(A)と同様に1回線あたり1,188円の割引を受けることができます。

家族割は2回線目以降の回線が割引となり1回線目は割引対象外となります。

家族割
家族割詳細
割引額1,188円割引/回線2回線目以降
適用条件家族2人以上で申し込み
家族割を組む
割引期間永年割引
割引範囲同居していない家族も割引可能
割引回線数最大9回線

おうち割光セット(A)と家族割が適用できる環境であれば、おうち割光セット(A)を適用させましょう。

注意点
  • SoftBank光の場合は別途指定オプションへの加入が必要
  • 割引を受けるには申し込みが必要
  • おうち割光セット(A)と家族割と併用できない

料金プランデータ通信量超過後の通信速度

公式サイトワイモバイル
シンプルプラン
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
超過後通信速度S:最大300Kbps
M/L:最大1Mbps
最大1Mbps ※パートナー回線(au)5GB超過後

ワイモバイルは各プランで設定されている通信量を超過すると通信速度が制限されます。

シンプルプランS(3GB)で最大300Kbpsに制限され、シンプルプランM(15GB)/L(25GB)で最大1Mbpsに制限されます。

楽天モバイルは公式サイトでデータ無制限と記載がありますが、厳密に言うと10GB/日利用すると速度制限(最大3Mbps)がかかります。

また、パートナー回線(au回線)は5GB/月を超過すると速度が制限され最大1Mbpsに制限されます。

最大300Kbpsとか最大1Mbpsに制限されてどんなことができるの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

それぞれの速度制限でもどんなことができるか以下の表にまとめてみたよ。

2022年9月1日更新最大300Kbps最大1Mbps
LINE
(テキスト)
LINE
(音声通話)
LINE
(ビデオ通話)
Twitter
画像読み込みに数秒~数十秒がかかる
Yahoo!ニュース
画像読み込みに数秒がかかる
Yahoo!カーナビ
若干遅延気味
アプリインストール
(App Store)
(Google Play)

(インストールはできるが、相当時間がかかる)

(通常より時間がかかる)
QRコード決済
PayPay
auPAY
など

(アプリ起動から数秒かかる)
Instagram
Googleマップ✖~△
(読み込みまで数十秒かかる)
Web閲覧
(画像読み込みに時間がかかる)
音楽ストリーミング
VOD系サービス
Hulu

Paravi
FODなど
YouTube
(低画質:240p)

(画質は荒い)
YouTube
(標準画質:360p)

(再生・停止を繰り返す)
YouTube
(高画質:480p)

国内通話料金・通話オプション

公式サイトワイモバイル
シンプルプラン
楽天モバイル
Rakuten UN-LIMIT Ⅵ
通話料金22円/30秒Rakuten Link
利用:無料
未利用:22円/30秒
通話オプション10分/回かけ放題:770円※
かけ放題(回数・時間無制限)※:1,870円
60歳以上割引
15分/回かけ放題:1,100円※

通話品質を重視するなら『ワイモバイル』、通話料金を重視するなら『楽天モバイル』です。

国内通話料金は、ワイモバイル楽天モバイル22円/30秒です。

楽天モバイルは、『Rakuten Link』アプリを利用することで通話料金が無料になります。

『Rakuten Link』をiPhoneで利用する場合は、着信時は標準の電話アプリに来るのでそのまま折り返し発信すると普通に22円/30秒かかるので要注意です。

『Rakuten Link』はデータ通信を利用して電話をするので音質が良くないので音質を重視する方は標準の電話アプリの利用も検討しましょう。

楽天モバイルで標準電話アプリを利用して通話した場合、22円/30秒の通話料金が発生します。

標準電話アプリ

通話オプションに違いがあり、ワイモバイルには10分以内かけ放題・かけ放題(回数・時間無制限)があります。

しかし、楽天モバイルにはかけ放題(回数・時間無制限)はありません。

0180・0570などから始まる番号への発信は無料対象外

データ通信

公式サイトワイモバイル 楽天モバイル
データくりこし
翌月末まで
データ増量550円/月(1年間無料)
S:3GB+2GB増量➡5GB
M:15GB+5GB増量➡20GB
L:25GB+5GB増量➡30GB
通信モード切り替え

データ通信関連においての利便性は両社異なります。

ワイモバイルは余ったデータを無駄なく利用できるデータくりこし』・GBを増量できるデータ増量オプション』に対応しています。

しかし、通信モード切り替えには対応していません。

楽天モバイルは、『データくりこし』・『データ増量オプション』には対応していませんが、『通信モードの切り替え』に対応

通信モード切り替えってなにがいいの?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

通信モード切り替えは、シチュエーションに応じて切り替えることで賢く通信量を使うことができるよ

通信モードを切り替えることで『通信量を消費することなく利用』できるよ。

具体例は以下のような感じだね。

  • 動画視聴するとき➡高速モードON
  • ネット検索やLINEのメッセージ➡高速OFF

機種ラインナップ(端末セット購入)

ワイモバイル楽天モバイル
iPhoneSE(第3世代)
12/12mini
SE(第2世代)
11
SE(第3世代)
13/13mini/13Pro/13ProMax
12/12mini/12Pro/13ProMax
SE(第2世代)
AndroidAQUOS wish2
OPPO Reno7 A
Xperia Ace Ⅲ
Android One S9
かんたんスマホ2+
OPPO Reno5 A(eSIM)
AQUOS wish
Libero 5G Ⅱ
Xperia 10 Ⅲ
Android One X5
AQUOS sense4 basic
Redmi 9T
OPPO Reno7 A
OPPO A55s 5G
OPPO Reno5 A
OPPO A73
Redmi Note 11 Pro 5G
AQUOS sense6
AQUOS sense6s
AQUOS wish
AQUOS zero6
AQUOS sense4 lite
Xperia 10 Ⅳ
Xperia 10 Ⅲ Lite
オリジナルモデルなしRakuten BIGs
Rakuten Hand 5G

iPhoneは、ワイモバイルでも楽天モバイルでも取り扱いはあります。

楽天モバイルは最新のiPhone13シリーズも取り扱っていて4キャリア最安となっています。

楽天モバイルにはiPhoneをお得に購入できる『iPhoneアップグレードプログラム』があります

48回分割で契約して25ヶ月以降に楽天モバイルに返却することで残債が免除されます。

ワイモバイルはiPhone13シリーズの取り扱いはありません

キャンペーン

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
SIMのみSIMのみ契約特典
PayPayポイント
MNP
SoftBank・LINEMO・LINEモバイル含む
SoftBank回線MVNOからは対象外
シンプルS:3,000円
シンプルM:10,000円

シンプルL:11,000円(期間限定増額中)
新規契約
シンプルM/L:6,000円
新どこでももらえる特典PayPayポイント
シンプルM/L
3,000円相当PayPayポイント
シンプルS
500円相当PayPayポイント
8,000ポイント
端末セット購入最大21,600円割引
新どこでももらえる特典
シンプルM/L
3,000円相当PayPayポイント
シンプルS
500円相当PayPayポイント
iPhone
最大24,000ポイント還元
Android
最大16,000円値引き

3,000ポイント還元
その他データ増量オプション1年間無料
Enjoyパック初回初月無料
楽天ひかり基本料金が最大1年無料

キャンペーンでのおトクさを重視したい方は、『楽天モバイル』がおすすめです。

SIMのみ契約・機種セット購入ともに還元額が楽天モバイルのほうが大きくなります。

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中
契約事務手数料無料&ポイント還元

契約事務手数料

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
契約事務手数料店舗
3,300円
オンライン
無料
無料
転出手数料無料無料

ワイモバイルは契約事務手数料は店舗だと3,300円発生しますが、公式オンラインストアからの申し込みであれば無料です。

家族4人で申し込む場合は、13,200円(3,300円×4人)も違ってきます。

公式オンラインストアを有効に活用しましょう。

契約解除料

ワイモバイル楽天モバイル
最低利用期間なしなし
契約解除料なしなし

ワイモバイルも楽天モバイルも契約の縛りや解約時の契約解除料はありません

他社でいいサービスが登場した際などに乗り換える際にも費用はかかりません(転出手数料・契約解除料)。

eSIM対応

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
eSIM対応
対応機種SIMフリー/ドコモ/au/SoftBank
iPhone14/14Plus/14Pro/14ProMax
iPhoneSE(第3世代)
iPhone13/13mini/13Pro/13ProMax
iPhone12/12mini/12Pro/12ProMax
iPhoneSE(第2世代)
iPhone11/11Pro/11ProMax
iPhoneXS/XSMax/XR
※13シリーズ・12シリーズ・SE(第2世代)
楽天モバイルもOK

SIMフリー/ドコモ/au/SoftBank
iPad mini(第5・6世代)
iPad(第7・8・9世代)
11インチiPad Pro(第1・2・3世代)
12.9インチiPad Pro(第3・4・5世代)
iPad Air(第3・4世代)
SIMフリー/au/SoftBank
Google Pixel 5
SIMフリー/SoftBank
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 4a
SIMフリー
Google Pixel 4 XL
Google Pixel 4
HUAWEI P40 Pro 5G
OPPO A73
AQUOS sense4 lite
楽天モバイル オリジナルモデル
Rakuten BIG
Rakuten Hand
Rakuten Mini
楽天モバイル iPhone
14/14Plus/14Pro/14ProMax
SE(第3世代)
13/13mini/13Pro/13ProMax
12/12mini/12Pro/12ProMax
SE(第2世代)
※11/11Pro/11ProMax
※XS/XS Max/XR
iOS14.4以降

楽天モバイル Android
OPPO A73
AQUOS sense4 lite
Xperia 10Ⅲ lite
楽天モバイル オリジナル
Rakuten BIG s
Rakuten BIG
Rakuten Hand
Rakuten Mini
Google Pixelシリーズ
Google Pixel 4
Google Pixel 4 XL
Google Pixel 4a
Google Pixel 4a(5G)
Google Pixel 5
※my楽天モバイルアプリからのみ利用可能
再発行手数料店頭:3,300円
My Y!mobile:無料
my楽天モバイル;無料
楽天モバイルショップ:無料

eSIMはプラスチックの物理カードの差し替え不要で開通後すぐに利用できる点がメリットです。

対象端末がまだ少ないので利用する際には、必ず対応機種の確認をしましょう。

SIMカードeSIM
特徴端末のSIMカードを差し替えて利用本体一体型
配送ありなし
利用開始最短約2日最短1時間
対応端末多い少ない
設定難易度難しくない難しい

eSIMは上級者向けなので、少しでも不安がある方はSIMカードで申し込みすることをおすすめします。

ECサイト(インターネットショッピング)

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
ECサイトYahoo!ショッピング
PayPayモール
楽天市場
還元率Yahoo!プレミアム会員
ワイモバイルユーザー無料
+2%
楽天モバイル契約中+2%
付与上限5,000円相当/月PayPayポイント5,000ポイント/月楽天ポイント
期間限定ポイント

ネットでお買い物することあるんだけど、ワイモバイル楽天モバイル利用してメリットあるのかな?

業界歴9年のプロ
業界歴9年のプロ

ワイモバイルを利用している方なら、PayPayモール・Yahoo!ショッピングがお得で楽天モバイルは、楽天市場がお得にお買い物ができるよ。

ワイモバイルユーザーであれば、Yahoo!プレミアム会員が無料で利用でき、PayPayモールやYahoo!ショッピング利用時に還元率が+2%になります。

還元されたPayPay残高で街のお店でも利用可能

楽天モバイルは、楽天市場で+2%になります

楽天市場を利用する際は、楽天モバイル利用になるので合計2%還元になります。

還元される楽天ポイントで楽天サービスの支払いに充当可能

海外利用

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
利用できる国と地域18166
利用料金2,980円/日➡980円/3GB/24時間
(2022年7月13日から)
無料2GBまで
データチャージ:550円/1GB

楽天モバイルは、海外では66の国と地域で2GBまで無料で利用できます。

ワイモバイル181の国と地域で利用できます。

料金はソフトバンクが提供する海外サービスで980円/日が別途必要になります。

サポート体制

公式サイトワイモバイル楽天モバイル
店舗数全国約2,300店舗全国約200店舗
店舗修理受付
Rakutenオリジナル製品のみ可
コールセンター
コールセンター通話料金有料無料
チャットサポート

ワイモバイルは、SoftBankショップ/ワイモバイルショップ含めて全国2,300店舗(家電量販店除く)で申し込み・アフターサポートを受けることができます。

コールセンター(自動音声)は無料で利用できますが、総合案内(オペレーター対応)を利用する場合は、通話料金が有料になります。

楽天モバイルは、店舗数が200店舗(家電量販店除く)・店舗修理受付が不可(Rakutenオリジナル製品以外)となっている点は要注意ポイントです。

今回の店舗数の比較で家電量販店は、申し込みに特化しているので除いています。

コールセンターやWEBで修理受付できます(スマホ交換保証プラス加入)。

しかし、そもそも故障している状態でコールセンターに電話をかけたりWEBで手続きするのはほかの電話やパソコンやタブレットなどほかの端末がないと厳しいです。

スマホ交換保証プラスに未加入の場合は、自身で各メーカーの問い合わせが必要となります。

申し込み手順

ワイモバイル

楽天モバイル

楽天モバイル申し込み手順
  • STEP1
    事前準備
  • STEP2
    MNP予約番号を取得
  • STEP3
    SIMロック解除or購入機種を決める
  • STEP4
  • STEP5
    製品受取・初期設定
  • STEP6
    Rakuten Link利用

事前準備

事前準備
  • 本人確認書類
  • 楽天会員ID/パスワード
  • クレジットカードまたは銀行口座

MNP予約番号を取得(乗り換えの場合のみ)

ドコモ予約番号窓口
  • ドコモの携帯電話から151
  • 一般電話から0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時
au予約番号番号窓口
  • 0077-75470
  • 受付時間:9:00~20:00
SoftBank予約番号窓口
  • SoftBank携帯電話から:*5533 
  • フリーコール:0800-100-5533
  • 午前9時から午後8時まで
ワイモバイル予約番号窓口
  • ワイモバイルの携帯電話から151
  • 他社携帯・固定電話から 0570-039-151
  • 9:00 ~ 20:00
UQモバイル予約番号窓口
  • 0120-929-818 
  • 受付時間:9:00~21:00

SIMロック解除or購入機種を決める

現在利用しているスマートフォンをそのまま利用する場合は、SIMロック解除が必要です。

各社SIMロック解除方法

楽天モバイルに乗り換え時に機種を購入する場合は、楽天モバイル機種ラインナップから購入機種を選びましょう。

楽天モバイル公式サイトから申し込み

契約事務手数料無料&ポイント還元

製品受取・MNP開通手続き・初期設定

製品を受け取った後は、開通手続きが必要になります。

開通手続きは、乗り換える前のスマートフォンまたはタブレットやパソコンなど、楽天モバイルで使用する機種以外で行います。

受付時間によって開通手続き完了時間が異なります。

受付時間MNP完了時間
9:00~21:00当日中
21:01~翌日8:59翌9:00以降
初期設定

Rakuten Link利用

楽天モバイルに乗り換えする際にキャンペーン適用条件で『Rakuten Link』を用いた発信で10秒以上の通話があります。

初期設定が完了したら、適用条件を達成させて特典をしっかりもらいましょう。

『Rakuten Link』の初期設定を行って発信して10秒以上通話しましょう。

まとめ

今回は、ワイモバイル楽天モバイルを15項目で比較解説してきました。

以下の表を参考にしていただければ、自分に合った料金プランを選ぶことができます

ワイモバイル楽天モバイルで迷っている方は、参考にしていただければ幸いです

最大11,000円相当PayPayポイントプレゼント
2022年11月1日9:59まで期間限定増額中
契約事務手数料無料&ポイント還元

当サイトでは携帯料金の見直しに関する情報を発信していますので、携帯料金を見直したい方はぜひご覧ください

コメント

【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年10月版】格安SIMおすすめ7選!
【携帯電話料金を安くしたい方必見!】後悔しない選び方を業界歴9年のプロが解説
【2022年10月版】格安SIMおすすめ7選!
タイトルとURLをコピーしました